2010年06月23日

レモネードの素



一日のほとんどの時間を自宅で過ごす専業主婦の私。
これからの季節は「いかにクーラーを点けず頑張れるか」が課題。
電気代も気になるし、冷やしすぎは体にもよくないですからね。

しかし夫は暑い中一生懸命働いてくれているから節約の強要をしたくないので、夕方からはクーラーオンで快適〜♪なことが多く、昼間の暑さが余計に堪える!(;´Д`)ノ

少しでも工夫して涼をとろうと、見た目も味も爽やかなレモネードを作りました。



P1030491.JPG




まず、レモネードの素となるレモンシロップを作ります。
お鍋にお水1カップとお砂糖100gを入れて火にかけ、お砂糖が溶けたら火から下ろして冷ましておきます。
レモン2〜3個は半分に切って耐熱皿に並べ、600wのレンジで1分加熱してジュースを絞り、茶漉しなどで漉します。
砂糖水とレモンジュース約100ccを合わせて出来上がり。

レンジで加熱することで、むだなくたっぷりジュースが絞れます。

グラスにたっぷりの氷を入れ、レモンシロップを入れてお水やソーダ(無糖の炭酸)で割ってくださいね。
今回はソーダで割りました。
レモンシロップが1、ソーダが3くらいの割合が好き。
お砂糖の量はお好みで増やしても。
レモンシロップは冷蔵庫で保存しておきます。

そうだ!お父さんの焼酎に入れてあげても良いですね〜。


レモネードって、私の中ではアメリカのイメージ。(行ったことないけど)
子供たちのレモネードスタンドもそうだけど、私が子供の頃、たしか小学校の図書室で借りてきた本に、「小さな女の子がお姉ちゃんと一緒に丘に遊びに行くとき、お母さんが作ってくれたレモネードとサンドイッチをバスケットに入れて持っていく…。」っていうシーンがあって、その状況にすごく憧れて。
今となっては、その本も題名も、そのお話の舞台が日本だったかアメリカだったかも忘れてしまったんだけど、いつもそのお話のそのシーンを思い出す、ノスタルジックな飲み物。

私が勝手に「アメリカのお母さん」でイメージする食べ物は、ミートパイ、チェリーパイ、ピーナッツバターのサンドイッチ、それにレモネード。
本当に私の勝手な想像ですけど…。(*^_^*)



関係ないけど向日葵。



P1030469.JPG




お天気悪くても家の中が明るくなるように。




2つのランキングに参加しています。
いつも応援クリックありがと〜♪ヽ(´▽`)/

1日1回の応援ポチッ♪とお願いします。→クリックありがとう♪ 
こちらもポチッ♪とよろしく。→ 
にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ




posted by ひとみ at 14:23| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月14日

ホットレモネード


予告どおり(?)昨日はホットレモネードを作りました。
飲んでみて思い出したのは、よく風邪をひいていた子供の頃。(インフルエンザも毎年常連。)
風邪のひき始めには、母が温かいはちみつレモンを作ってくれたっけ。
懐かしい味は、そうか、物語の中で憧れたレモネードだったんだなーと気が付いた昨日でした。


ホットレモネード



作り方は簡単、2杯分。

・小鍋にお水2カップを温め、お砂糖を大さじ1杯半と蜂蜜を大さじ1杯を溶かし、レモンの搾り汁1個分を加えて火を止める。

お砂糖は蜂蜜の量はお好みですが、全部蜂蜜にするとそれこそ「はちみつ」レモンになってしまう…。
今回は「レモネード」にこだわりたかったので蜂蜜は少なめで。
1杯は晩ご飯を作る前に、もう1杯は寝る前に温め直していただきました。

この苺のカップはプラスチックで、我が家と実家の中間ほどにあるインポートショップで買ったものです。
いつもはこんなふうに使っています。


コーヒーセット



これは、だぁりんの朝のコーヒーセット。
苺のカップにはハートのスプーンを入れていますが、昨日はどうしてもこのカップで飲みたくて拝借。
このコーヒーセットが入ったカゴは、だぁりんの指定席から手を伸ばせば届く位置に置いてあり、「朝は忙しいからコーヒーはご自分でどうぞセット」ってかんじ。
ハートの小皿は、使った後のスプーンを置くのに使ってます。
本当はインスタントじゃなくてちゃんと淹れたのを飲ませてあげたいんだけど、なにせ朝はバタバタですから。(^_^;)
もう少し早起きできるようになったら、美味しいコーヒー豆で淹れてあげよう。(←いつになることやら…)

やっぱりぷぅは、寒くても冬が好きだ。
温かいものが沁みる感覚が好き。
温かいお料理、飲み物、洋服、人の温度。



だぁりん、おこたで寝ちゃったよ…。
さ、明日も早いし、お布団に連れてってぷぅも寝よ。(-_-)zzz


1日1回の応援ポチッ♪とお願いします。→ にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
こちらもポチッ♪とよろしく。→ クリックありがとう♪
携帯でご覧の方はこちらをクリック→ ブログ村 二人暮らし料理




posted by ひとみ at 22:44| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。