2011年04月13日

初めての角食パン


先週末からずっと風邪気味で、でも寝込むほどじゃないし…
昨日は「よっしゃ気合いで治す!」と朝から動き回りました。

まずは健康のため歩いて買い物へ。
いつもの土手は、まだまだ桜が楽しめます。



P1050562(1).jpg




菜の花もきれい。



P1050564.JPG




足元にはタンポポも。



P1050563.JPG




気持ち良くお散歩と買い物をして帰ってから、パンを焼きました。
日曜日に主人と外出した時に、角食用のアルタイトの型を買ったんです。
12cm角で、二人暮しでも消費しやすい大きさ。



P1050571.JPG




真四角ではなくてちょっと台形なのが微妙だな〜と思ったけど、自宅でトースト用に焼くんだからいっか。と思って買いました。
で、初めて焼いた食パンが、こちら。



P1050567.JPG




きゃ〜可愛い〜♪
型から外す時に角をぶつけて欠けちゃってますが、それにしても可愛い♪

この可愛いままの状態で主人に見せたい気持ちと、温かいうちにふわっとちぎって食べたい気持ちとが、行ったり来たりしましたが、ま、食べるわな。



P1050570.JPG




色白ふわっふわ!
やっぱり焼きたては美味し〜!!

今回は初めてで、生地の分量がどのくらいが良いのかわからず、強力粉200gで作りました。
ふわふわで軽くてとっても美味しいけど、トーストやサンドイッチにするならもうちょっと生地がしっかり詰まってても良いかな?
今度は粉を250gで作ってみよう。
上手に焼けるようになったらオーバーナイト(夜にゆっくり発酵させて朝焼く方法)に挑戦して、日曜日の朝に焼きたてパンで朝ごはん。っての、したいな〜。

パンは、いつものこの本を参考に作りました。

【送料無料】おいしい手作りパン

【送料無料】おいしい手作りパン
価格:1,365円(税込、送料別)



型はプロフーズさんで。(私は実店舗で購入)




さて、パン生地を一次発酵している間にお揚げを炊いて、昨日の晩ご飯はおいなりさんにしました。



P1050575.JPG




・おいなりさん
・鰹のたたき
・ほうれん草のベーコン巻きソテー
・写真にないけど茄子のお漬物も

おいなりさん作るの大好き!
お揚げを炊いている時、酢飯を混ぜている時、お揚げに酢飯を詰めている時、すごく幸せな気持ちになるんです。
たくさん作ったので今日の主人のお弁当にも入れました。



P1050576.JPG




・おいなりさん
・鶏胸肉の唐揚げ
・茄子とブロッコリーの味噌炒め
・紅生姜
・ミニトマト
・大根と長ネギのお味噌汁

主人は「いなり4つは多くねぇ?」と言ってましたら、
おいなりさん1つにご飯は50gちょっとなので、4つ食べてもいつものご飯の量より少ないくらい。
いつものお弁当はは白ご飯たっぷり1合(300g)だからね。

今頃美味しく食べてくれてるかな〜?
そろそろ私もお昼にしますか。
昨日のパン食べよ。

あ、そうそう、気合いで治そうとした風邪ですが、動き回りすぎたのか悪化したよう。
何事もやりすぎはダメね。
そして、病は気合いでは治らない。
今日はうちで大人しくしてます。


2つのランキングに参加しています。
それぞれのバナーをクリックしていただきますとランキングが上がるというシステムです。
1日1回の応援クリックをお願いします!!ヽ(´▽`)/


  クリックありがとう♪   にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ



posted by ひとみ at 12:25| 岡山 | Comment(0) | TrackBack(0) | 手作りパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月21日

手作りイングリッシュマフィンでツナサンド


こないだアンパンマンのあんぱんを焼いてからすっかりパン作り熱に火がついてしまいました。
次は何のパンを作ろうかな〜?って思ってたところで、いつも拝見している、山本ゆりさんのブログ「含み笑いのカフェごはん『syunkon』でイングリッシュマフィンを使ったツナやらなんやらのサンドイッチが紹介されていて、「そういえばイングリッシュマフィン作ってみようと思ってコーンミール買っとったんじゃ!」と思い出し、早速今日作りました。
(ゆりさんはパスコの超熟を使ってらっしゃいましたが、うちもいつもは超熟です。小林聡美さん好きなんで。)



P1050398.JPG




ツナマヨ、アボカド、トマト、で、ゆりさんはレタス使われてましたが、昨日スーパーで「わさび菜」ってのを見付けて買ってあったので、それを使いました。
ピリッとするかんじのお野菜らしいので、ブラックペッパーはなしにしてみました。
あんまりピリッとはしなかったけど、それはおいといて、美味しかった〜♪



P1050403.JPG




全部の材料が絶妙なバランスですなこれは。
今日のお昼に作ったんですけど、主人も、無言で一気に食べつくした後、「うっめ〜な〜!」って言ってました。



P1050399.JPG




ゆりさんの真似してワックスペーパークシャっとしてみたりして。

パン生地を発酵している間に、冷凍庫にためていた人参の端切れ(梅型に抜いた時のまわりとか)を玉ねぎと一緒にコンソメで煮てミキサーにかけ、牛乳を加えてポタージュも作りました。
これも主人、気に入ったみたい。



P1050401.JPG




で、主人はこれだけでは物足りないようだったので、こないだハンバーグシチューを作った時に残りのタネを平らにして冷凍しておいたものを焼いて、ハンバーガー風のも作りました。



P1050405.JPG




私も一口(ホントは二口)食べたのですが、これも間違いなく美味しい味。
イングリッシュマフィン初めて作ったけど、なかなか美味しく出来たんじゃないかと。
コーンミールの香ばしさがたまりませんな〜♪

レシピはいつもの荻山さんの本から。
マフィン用のセルクル使わなくても焼けたよ。


【送料無料】おいしい手作りパン

【送料無料】おいしい手作りパン
価格:1,365円(税込、送料別)



本では5個分の作り方でしたが、2人では半端なのでその量を4分割して焼きました。
それでちょうど良かったみたい。
コーンミールは250g入りで実際使ったのは15gくらいなので、まだまだ残ってます。
こりゃ〜また作らんと!!



2つのランキングに参加しています。
それぞれのバナーをクリックしていただきますとランキングが上がるというシステムです。
1日1回の応援クリックをお願いします!!ヽ(´▽`)/


  クリックありがとう♪   にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ


posted by ひとみ at 22:32| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作りパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月19日

初・アンパンマンあんぱん


焼きましたよ、あんぱん。
そう言えばあんぱんは今年初だったな。

前にマンションのお隣さんにあんぱんとベーコンチーズパンをおすそ分けしたらとても喜んで下さったので今回もおすそ分けの分込みの分量で焼きました。
お隣さんには2歳の男の子がいらして、前回「あんぱんを喜んで食べてました」とおっしゃっていたので、彼に喜んでもらえるようにアンパンマンのキャラクターパンに挑戦!!

それで私、このパンを作るに当たって決定的なミスを犯しました。
うちには子供がいないので、当然アンパンマンの絵本とかおもちゃとかがありません。
で、パンを成形するときに、ネットでアンパンマンのパンを作ってらっしゃる方のブログを検索して参考にしたんです。
いや、それはそれでとても参考になりました。
お鼻とほっぺの生地の切り分け方だとか、すごく。
おかげさんでお鼻やほっぺが取れることもなくキレイに焼き上がり、粗熱が取れたところで、いざ、チョコペンで目と口を書くぞ!
と、そこで初めて、「アンパンマンの目ってどれくらいの大きさ?」と、アンパンマンの公式ホームページを検索したんです。

そこで気が付いた!
なぜ最初にこのページに来なかったんだ!?
アンパンマンの鼻、こんなに大きくないじゃないか!!( ̄▽ ̄;)!!

こぼれ落ちそうな鼻とほっぺ。



P1050387.JPG




ね?鼻、デカイっしょ?

でも、たくさん並べるとそれなりにかわいい♪



P1050386(1).jpg




全部で12人のアンパンマンを作り、半分をラッピングしてお隣の玄を関のドアノブに。
そうそう、お隣だからこそ、突然ピンポ〜ン♪って行ってそれぞれのペースを乱したりしないように「おすそ分けはドアノブに」が暗黙の約束になっています。
すぐに気が付かなくてもご主人のご帰宅時には気が付いてもらえるんで。
それにうちのマンション、セールスや勧誘がちょこちょこ来るので、うちもお隣もピンポン鳴っても居留守使ったりしますし。
(うちは主人がモニター付きのインターホンに付け替えてくれたけど、純正ではカメラ付いてないので誰が来たかわからないんです。)



P1050391.JPG




そして今日、ポストにお隣さんからのお手紙が入っていて、「小食の息子が1個ぺロリと食べました。ニコニコでした。」と書かれていました。
これなんだよ〜。
私が欲しいのは、感謝の言葉やパンを褒めてもらうことじゃなくて、ニコニコなんだ。(実際に褒められるほど美味しいパンが焼けるわけじゃないし)
遠くの人や大勢の人をニコニコにすることは出来ないけど、自分の家族や身近な人を、ちょっとの間だけでもニコニコすることなら、もしかしたら出来るかなって。

まあ、そんな気持ちを込めて焼いたパンが載ったお皿を帰宅した主人に「あんぱん焼いたよ〜。」と見せた瞬間、ワシッと掴んでバクッと噛り付かれましたけど。
「せっかくアンパンマンにしたんじゃからもうちょっとじっくり見てや〜。」とお皿を持ったまま言うと、「うん!牛乳くれ!!」と聞いちゃいない…。
そうね、確かに、あんぱんには牛乳よね。
美味しそうに食べてくれたから、ま、いっか。(*´∇`*)

ちなみに、中のあんこも自家製です。
時間があった時に小豆をたくさん炊いて、小分けにして冷凍しておきました。
自分で炊くと甘さが調節出来るのが良いですよね。


そして昨日の晩ご飯はこんなかんじ。



P1050394(1).jpg




・煮込みハンバーグシチュー
・セロリとミニトマトのレモンマリネ
・この組み合わせどうなん?の、五目ひじき

ひじきは私がどうしても食べたかったんで…。
ハンバーグは煮込んでもフワフワで、ご飯がすすむ味。
主人は帰宅後すぐにあんぱん1個食べたにもかかわらず、ご飯2杯食べました。
しかも!ご飯食べた後に1時間ばかりおこたで寝て、むくっと起きてからあんぱんをもう1個ペロリ!!
そしてさらにもう1個手に取ろうとしたので、さすがに「もうやめとかれっ!食べすぎじゃっ!!」と止めました。


今日、5日ぶりに買い物に行ったんですけど(どんだけ引きこもり!)、スーパーの照明は3分の1くらい消されていました。
入ってすぐはやっぱり「あれ、暗い?」って感じたけど、買い物を始めると気にならなくなりました。
ということは、本当は今の量で足りてるってことなんですよね。
「足るを知る」という言葉があるそうです。
食後にあんぱん2つ食べようとした主人に教えたい言葉です。



2つのランキングに参加しています。
それぞれのバナーをクリックしていただきますとランキングが上がるというシステムです。
1日1回の応援クリックをお願いします!!ヽ(´▽`)/


  クリックありがとう♪   にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ


posted by ひとみ at 15:12| 岡山 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 手作りパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月26日

あんぱんと肉ぱん



今日は日曜日だけど主人は4時半起きでお仕事でした。
お昼過ぎには帰ってきましたが、今は疲れて寝ちゃってます。(^_^;)

当然私も4時半に起きてお弁当を作り、朝ご飯に車の中でも食べられるようにおにぎりをひとつ。
この生活が(昨日までは帰宅も遅かった)今週は4日?5日あったのかな?
もうわかんなくなっちゃった…。

で、そんな睡眠不足な日々もやっと今日でひと段落着きそうです。
私も早起きは大変だったけど、おかげで一日が長くて充実したように思います。

今日はお洗濯を済ませた後にパンを焼きました。



P1040219.JPG




なんか写真が青みががってるな〜。
たくさん作ったので、明日、主人に会社に持っていってもらって、皆さんに食べていただこうと思います。



P1040222.JPG




これは前に作って好評だった、焼売を使った肉まん風のパン。
前ん時はルクエで作ったんだったね。
その時より一回り大きい焼売を使いました。

お次はあんぱん♪



P1040220.JPG




あんこが端っこまで来るように包みました。
どこから食べてもすぐにあんこにたどり着くのは嬉しいからね。(上に寄ってるのは気にしない)

小豆も、昨日のうちに自分で炊いておきましたよ。



P1040212.JPG




小豆をコトコト炊いてる横では、おでんをコトコト。
コトコトが楽しい美味しい季節になりました。

ん〜、主人、それにしても起きないな〜。
先にご飯食べちゃおっかな〜。




2つのランキングに参加しています。
それぞれのバナーをクリックしていただきますとランキングが上がるというシステムです。
1日1回の応援クリックをお願いします!!ヽ(´▽`)/


  クリックありがとう♪   にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ


 
posted by ひとみ at 19:30| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作りパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月19日

ルクエで、肉まんみたいなプチパン



レシピブログさんで行われている、「ルクエ『スチームケース』おうちで焼きたてパンレシピコンテスト」。
モニタープレゼントには残念ながら当選しなかったけれど、応募した時から作りたかったものがあったので、愛用のルクエアナスタシア(レギュラーサイズ)で作りました。

手のひらにちょこんと載る、コロンと小さな肉まん風のパンです。



P1030747.JPG




生地は、コラムジャパンさんで紹介されている基本のルクエパンの、ペティート用のレシピで作りました。
私はレギュラーサイズしか持っていないのでそれを使っていますが、焼くのもペティートで大丈夫だと思います。


      《 材料 》

・ルクエパン基本の生地  ペティートの分量で
・シュウマイ(市販品)  1個15gくらいのもの6個

☆お好み焼きソース    小さじ1
☆マヨネーズ       小さじ1

・艶出し用の溶き玉子   適量
・トッピング用マヨネーズ 適量


      《 作り方 》

1.まずは2回目の発酵が終わった生地(ルクエパンレシピの1〜11の工程)を6等分し、丸めなおして、固く絞った布巾をかぶせて6分休ませる。

2.まな板等の上に打ち粉をして生地を10cmくらいに延ばし、シュウマイの頭に☆を混ぜ合わせたソースを付け、付けた面を下にして生地の真ん中に載せて包み、しっかりとじる。



P1030741(1).jpg




3.とじ目を下にしてルクエに並べ、霧吹きをかけてもう一度発酵させる。(ルクエパンレシピの13〜14の工程)



P1030742.JPG




4.溶き玉子を塗ったら、マヨネーズで好きな模様を書いて焼く。(今回は渦巻き)



P1030745.JPG




ルクエパンは初挑戦でしたが、びっくりするくらい簡単で早くできて、しかもふわふわで美味しかった〜!ヽ(´▽`)/
市販のシュウマイが、パンで包んだら本当に肉まんみたいになりましたよ♪

お野菜いっぱいのオムレツと一緒に食べました。



P1030749.JPG




もう一つルクエがあったら、オムレツもルクエで作るんだけどな〜。
どれを買うか、まだ検討中なのです。

私一人のときのお昼に作ったのですが、残りは夫が食べました。
「肉まんみたいじゃろ?」と言うと、「ははっ、ほんまじゃ。」と笑いながら食べていました。(*^_^*)

毎日暑くてパン作りからも遠ざかっていましたが、ルクエでこんなに簡単に出来るなら、また作っちゃおう!ヽ(´▽`)/




ルクエ『スチームケース』おうちで焼きたてパンレシピコンテスト参加中!



2つのランキングに参加しています。
それぞれのバナーをクリックしていただきますと、このブログのランキングが上がるというシステムになっています。
ぜひ、1日1回の応援クリックをお願いします!!ヽ(´▽`)/


  クリックありがとう♪   にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ


posted by ひとみ at 22:52| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作りパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月31日

憧れの、ハイジの白パン



アニメ「アルプスの少女ハイジ」が放映されていたのは、私が2歳半〜3歳の頃。
それから何度も再放送され、いつも楽しみに、食い入るように観ていました。
そんな、ハイジに育てられたと言っても過言ではない私(言いすぎ)も、多くのハイジファンがそうであるように、あの「白パン」に憧れました。

自宅でパンを焼くようになって、何度かネットで「ハイジの白パン レシピ」と検索してみたのですが、どれも本当に真っ白なふわふわのパンで、私がイメージしていた白パンとはちょっと違ったんです。
その真っ白なパンは「いかに焼き目を付けずに白く焼き上げるか!」みたいなレシピが多いんですけど、私のイメージでは、うっすらと焼き目が付いていて、外側は少しパリッと中はふわふわ。
そんなパンだったんです。

だから、その真っ白な「ハイジの白パン」を作ることなく、たまに時間がある時に色々なページを調べていました。
そしたら、やっぱり違ったんです!
ハイジの原作では、そのパンは「ブレッツェン」という、スイスやドイツ等でよく食べられるパンで、やはり外側はパリッと、中はふわふわのパンだったのです。(呼び名は地方によって数種あるようです)

対して黒パンは、今で言うライ麦パンとも違う、安い雑穀を混ぜた、灰色で本当に堅い堅いパンだったようです。

前置き長くなりましたが、その「ブレッツェン」を焼きました。



P1030297.JPG




これ、めちゃめちゃ美味しいです!
今まで焼いたパンの中で一番かも!ってくらい!!
外側は、バケットほどではないけど薄〜い層でパリッとしていて中は柔らかく、塩気も甘みもちょうど良い♪
これは、食事のときのパンとして最高だわ!ヽ(´▽`)/

プチフランスっぽくも見えますが、少しだけバターも入っています。
でもリッチすぎなくて、パクパク、いくつでも食べられるかんじ。

お昼の12時きっかりに焼きあがったので、簡単にシチューを作って一人楽しくランチ〜♪



P1030294(1).jpg




冷蔵庫にあった半端な白菜とトマト玉ねぎで、あっさりシチュー。
でも、私的には完全にパンが主役でした。



P1030299.JPG




手のひらに載る小さめサイズで作ったのですが、もう少し大きく焼いて横半分に切って、サンドイッチにしても良いな〜。
このパンがあれば、もう食パンも買わなくて良いかも。(〜*゜▽゜*)〜

さ、夫が帰って来たので、ご飯仕度の仕上げにかかります。



2つのランキングに参加しています。
1日1回の応援ポチッ♪とお願いします。→ にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
こちらもポチッ♪とよろしく。→ クリックありがとう♪




posted by ひとみ at 19:34| 岡山 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 手作りパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月28日

くるみコーヒーパンと、あんぱん



甘いパンが焼きたくて、いつものコロコロパンの生地を使って、2種類のパンを焼きました。



P1030265.JPG




あぁーーーーーー。
どの写真も青みがかっているのはなぜ?(;´Д`)ノ
パンの下に敷いたクロスの色のせいかしら?

右の渦巻きのは、くるみコーヒーパン。
シナモンロールの要領で生地を四角くのばし、溶かしバターを塗ったら黒糖とインスタントコーヒー(うちはネスカフェエクセラ)をふり、こまかく切ってフライパンで乾煎りしたくるみを乗せて巻き込みました。



P1030266.JPG




アイシングはうっかりレモンで作ってしまい、「コーヒーとレモンは合わなかったか?」と思いましたが、食べてみると案外いけました。
でも好き嫌い分かれるかもね。(^_^;)

あんぱんは市販の茹で小豆を使ったので、間違いなく美味しかったです。
今度は小豆も自分で炊いて作ろう。



P1030268.JPG




あんは少なめだけど、アラフォー妻とおアラフィフ夫にはこれくらいがちょうど良い。
このためだけにケシの実を買うのは…。
黒胡麻で十分ですね。

くるみコーヒーロールは夫の会社の事務員さんへの差し入れに焼きました。
あんぱんは夫のリクエストもあって自宅用。
でも美味しくできたし、あんぱんも2つ、差し入れ用に包みました。

次は、お惣菜パンみたいな甘くないのを焼こうかな〜♪



2つのランキングに参加しています。
1日1回の応援ポチッ♪とお願いします。→ にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
こちらもポチッ♪とよろしく。→ クリックありがとう♪




posted by ひとみ at 12:39| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作りパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月16日

お花?なクリームパンと、チーズドッグパン



もう、すっかりハマってしまってますパン作り。

夫があまりにもクリームパンを褒めるので、昨日の朝の時点で残っていた2つは事務員さんに持っていってもらい、午後にもう一度焼きました。
しかし調子に乗って「今日は可愛いパンにしよ〜。」と張り切った結果。



P1030166.JPG




クリームパン マグマ風… lili_| ̄|○ilil

↓ 本当はこうなるはずでした。↓ しかし成功したのは何とか半分。



P1030165.JPG




カスタードクリームを欲張ってたくさんいれたのが原因のひとつと考えられます。(ノ_・。)

同じ生地でお惣菜パンも焼きました。



P1030167.JPG




ウインナーを生地で包んでから切れ目を入れて広げ、ケチャップととろけるチーズを載せたもの。
これは美味しいに決まってる。



P1030163.JPG




夫、今回は両方とも絶賛でした。(*^_^*)
なにやら、このカスタードがとても気に入ったようで、「こんどシュークリーム作れば良いのに。」と。
そっか!シュークリーム大好きなのに、なぜか自分で作るなんて思いつかなかったわ!(確か高校生のころに一度作ったような気がしないでも…?)
近々チャレンジしてみようかな?
その前に作りたいパンがいくつかあるので、それが落ち着いたらね。

ついでに、今日の朝ご飯はこんなかんじでした。



P1030170(1).jpg




目玉焼きにサラダに、玉ねぎとワカメのスープ、それに冷たい牛乳と、昨日焼いたパン。
ごくごくスタンダードなメニューですが、お休みの日に二人でゆっくりといただく朝食は、幸せを噛み締める時間でもあります。



2つのランキングに参加しています。
1日1回の応援ポチッ♪とお願いします。→ にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
こちらもポチッ♪とよろしく。→ クリックありがとう♪




posted by ひとみ at 17:30| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作りパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。