2011年09月28日

洋風魚介スープで、お野菜たっぷり温麺


またまたレシピブログさんのモニターに当選しました!ヽ(´▽`)/
今度は日本食研さんの新商品「洋食作り」シリーズです。
「洋食作り」は粉末タイプのソース、スープの素で、ホワイトソース、デミグラスソース、洋風魚介スープの3種類があり、粉末なので、少量でも、好きな量だけ簡単にソースやスープが作れちゃうという嬉しい商品です。
ホワイトソースなんて、ちょっとだけほしいのにたくさんできちゃったりしますもんね。

そのシリーズ中から、今回は「洋風魚介スープ」と、夏に食べきれなくて余ったお素麺を使って、ちょっと肌寒い日もある今の時期にぴったりの、お野菜たっぷり麺料理を作りました。

お昼ご飯に作ったのでレシピは1人分です。



P1060695.JPG




     《 材料 》 1人分

・素麺           1束
・玉ねぎ          4分の1個
・人参           4分の1本
・キャベツ         2枚
・洋食作り洋風魚介スープ  小さじ2
・お水           1カップ
・お醤油          小さじ1
・ブラックペッパー     少々

     《 作り方 》

1.野菜はすべて千切りにし、お水と一緒にお鍋に入れて火にかけ、煮立ったら洋風魚介スープを加え弱火でコトコト煮る。
2.お野菜を煮ている間に素麺をパッケージの表示どおりに茹であげ冷水で揉んでざるにあげ、お鍋にお醤油を入れてひと混ぜし、素麺を加えて温まったら器に盛り、ブラックペッパーをふる。



P1060693.JPG




「洋食作り」というテーマなのに温麺。
和食っぽくなってしまった…。
でも魚介スープのやさしい味にブラックペッパーがアクセントになって、美味しくいただきましたよ。
お野菜は3種類合わせてちょうど100gありました。
一人のお昼は簡単にすませてしまって野菜不足になりがちですが、ここでこれくらいしっかりお野菜を摂っておけば、一日350gという野菜摂取量の目標もそんなに難しいことではないと思うんです。
できればサプリメントや栄養補助食品でなく、ちゃんと食材から栄養を摂りたいですからね。

今回使った「洋風魚介スープ」は簡単にうま味たっぷりのスープができてお野菜ととても相性が良いと思うので、朝食にも夕食にも、お野菜と合わせたメニューをいろいろと考えてみようと思います。

↓こちらに「洋食作り」を使った美味しそうなレシピが続々とアップされていますよ↓

洋食作りの料理レシピ
洋食作りの料理レシピ



2つのランキングに参加しています。
それぞれのバナーをクリックしていただきますとランキングが上がるというシステムです。
1日1回の応援クリックをお願いします!!ヽ(´▽`)/


  クリックありがとう♪   にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ


posted by ひとみ at 15:18| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 麺類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月24日

醤油クリーム蕎麦


「醤油クリーム蕎麦」って名前、けっこうインパクトありますね。
これ、大好きな作家さん、瀬尾まいこさんの小説「幸福な食卓」に出てきたものを私なりに再現してみたんです。(小説のレヴューはもういっこの日記に書いたのでこちらをどうぞ。)
小説の中では「生クリーム蕎麦」という、よりインパクトある呼び方でしたね。
ちなみに、この本を原作にした映画もネットでちょこっと観たんですが、そこでは生クリームを混ぜたお蕎麦というより、ぽってりとしたホワイトソースが載ったお蕎麦になっていました。

で、この奇妙な名前の食べ物。
これがけっこう美味しかったんです!
材料も少ないし10分くらいで出来ちゃうし、奥様の一人ランチにオススメですよ♪
一人ランチ用に作ったのでレシピも一人分です。



P1050141.JPG




      《 材料 》 1人分

・蕎麦(乾麺)        1束(100g)
・白ネギ           1本
・サラダ油          小さじ1
・お醤油           小さじ1と2分の1〜小さじ2
・生クリーム         50cc
 (うちは低脂肪のものを使用)

      《 作り方 》

1.お鍋にたっぷりのお湯を沸かし、お蕎麦をパッケージの表示どおりに茹で、冷水にとって揉み洗いし、ざるにあげる。
2.白ネギは斜めに5mmくらいに薄切りにし、熱したフライパンにサラダ油を入れて、ネギを中火で炒める。
3.ネギに焼き目が付いたらお蕎麦を加えて、これも焼くように香ばしく炒めたらお醤油を回しかけて混ぜ、最後に生クリームを加えてサッと混ぜる。



ポイントは、白ネギを炒めるときにあまり混ぜず、こんがり焼き目が付くようにすること。
もうちょっとで焦げちゃう!って手前まで炒めるのが良いと思います。(でも焦がさないでね♪)



P1050145.JPG




他に具が入らないので、白ネギは贅沢に1本分使いました。(ちょっと細めだったけど)
青いところまで全部。
まだ乾麺が1束残ってるから、今週中にもう一回食べられるな。

瀬尾さんの小説には定番のおかずからちょっと変わったものまで、美味しそうな食べ物がたくさん出てきます。
「卵の緒」を読んでは人参ブレッドを焼いたり、「天国はまだ遠く」を読んではきのこのお味噌汁を作ったり。
瀬尾さんの小説に限らず、映画やらエッセイやにら登場した食べ物をすぐに作ってみたくなるという、感化されやすい私。(^_^;)
でも、こんな楽しい感化なら、いくらでもされたいなと思います。


醤油クリーム蕎麦(生クリーム蕎麦)が出てくるのはこちらの本です。


【送料無料】幸福な食卓

【送料無料】幸福な食卓
価格:520円(税込、送料別)




そうそう、ツイッターでもつぶやきましたが、今朝起きたら左手の甲を寝違えていました。
こんなとこ寝違えるんだね。
声が出るほど痛かったわ〜。
今はだいぶ痛みがひいたけど、今日焼こうと思っていたあんぱんは延期にしました。
今日は家事もほとんど終わっちゃったし、夕飯の支度まではおとなしく本を読んで過ごそうと思います。


2つのランキングに参加しています。
それぞれのバナーをクリックしていただきますとランキングが上がるというシステムです。
1日1回の応援クリックをお願いします!!ヽ(´▽`)/


  クリックありがとう♪   にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ


posted by ひとみ at 13:49| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 麺類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月20日

チンジャオロースー焼きそば



麺類続きます。
猛暑も5日連続となった昨日、あっっっっつい中2回も買い物に行ってグッタリで(朝のカフェオレに欠かせない牛乳を買い忘れるという失態)「今日もお米食べる気せんわ〜。」と、最初からご飯を献立に入れずに麺を主食にしました。
夫は麺好きなのでクレームが出ることは絶対にないしね。

ご飯におかずにチンジャオロースーを作ろうと思っていたので、そのままそれを焼きそばにしてみました。

これはおいしかった!
変化球を嫌う夫(焼きそばと言えばオタフクソースという)もペロッと完食〜♪



P1040006.JPG




      《 材料 》 2人分

・焼きそば麺         2玉
・牛カルビ焼肉用       80g
・お酒            小さじ2分の1
・お醤油           小さじ2分の1
・片栗粉           小さじ1
・ピーマン          2個
・筍の水煮(細切りタイプ)  80g
・サラダ油          大さじ2分の1
☆オイスターソース      大さじ1
☆味醂            大さじ1
☆お醤油           大さじ1
☆白胡椒           少々

      《 作り方 》

1.牛肉を細切りにしてお酒とお醤油をまぶし、片栗粉も加え揉み込んでおき、ピーマンは千切りに、筍はさっと水で洗い水気を切り、(ホールタイプのものならピーマンに合わせて千切りにする)焼きそば麺はザルに入れて流水をかけ、余分な油を落としてほぐしておく。
2.☆の調味料はあらかじめ混ぜ合わせておく。
3.フライパンにサラダ油を熱し、牛肉をほぐしながら炒めて火が通ったらピーマンと筍を加え混ぜ、全体に油が回ったら焼きそば麺を加えさらに炒める。
4.具と麺が馴染んできたら合わせ調味料を加えて混ぜ合わせ、少し炒める。




P1040008.JPG




お肉は薄切りでもかまいませんが、1人分40gしか使っていないので、少し厚みがあったほうが食べ応えがあります。
下味を付けてから片栗粉でコーティングすることでやわらかく食べられるので、お安い輸入肉で十分ですよ〜♪

それでは昨日の晩ご飯。



P1040010.JPG




・チンジャオロースー焼きそば
・もずく酢 生姜の甘酢漬けのっけ
・長芋のふわとろ焼き
・あと、夫には茄子の糠漬け、私はビール風ジュース♪

長芋のふわとろ焼きも美味。
レシピ、明日書けたら書きます。



話は全然変わるんですけど、ブログのタイトルを変えようかな〜?なんて思っています。
「ぷぅ」っていうのをね、そろそろ卒業したいな〜と。
私がお店をしていたころ、本当にお客さんに「ぷぅちゃん」って呼ばれてたんだけど、実はそう呼ばれるきっかけとなった背景には、あまり良い思い出がなくて。

いまだに当時の知人からは「ぷぅ」って呼ばれるし、それはそれで決して嫌じゃないんだけど、今は本名の「仁美」で呼ばれるほうが圧倒的に多いし、「ぷぅ」はもうやめたいな〜って。

あっ。
今まで「ぷぅちゃん」とかって呼んで下さってた方はもちろんそのままの呼び方でかまいませんよ。
ただ、自分から名乗る(名乗る?)のはやめにしようと思っています。

かといって良いタイトルを思いついたわけじゃないので、数日かけて色々と考えま〜す。
ま、たいした話じゃないですけど、そんなかんじです。



2つのランキングに参加しています。
それぞれのバナーをクリックしていただきますと、このブログのランキングが上がるというシステムになっています。
ぜひ、1日1回の応援クリックをお願いします!!ヽ(´▽`)/


  クリックありがとう♪   にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

posted by ひとみ at 16:45| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 麺類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月19日

冷やしうどんキムチのっけ



一週間ぶりでございます。
7月は一日も休まず更新したというのに、8月のこのサボりっぷりよ!ヾ(*´Д`*)ノ"

おいしいレシピも晩ご飯の画像もたまってきておりますが、とりあえず昨日の晩ご飯から。
本当は普通にご飯とおかず数品を作る予定で準備していましたが、ご飯が炊けたのをかき混ぜようと炊飯器の蓋を開けた瞬間、「ご飯…ムリ…食べれんわ」。
お米大好きな私にとって、「白いご飯が欲しくない」、これは異常事態!
あきらかに連日の猛暑のせいですね〜。
「お盆過ぎたら涼しくなるね。」と言っていたのは、昭和の時代のことかしら?

夫も食欲が落ちているし、ここはいっちょ、さっぱりと冷やしうどんでも作りましょう!ヽ(´▽`)/
と、炊飯器の蓋を閉めました。(そしてまた冷凍ご飯がたまる…)

冷やしうどんと言ってもぶっかけとかサラダ仕立てとかじゃなくて、かけうどんをそのまま冷たくしたような、ひんやりスープ(お出汁)たっぷりのおうどん。
冷蔵庫にあったキムチもトッピングして、元気が出ますように☆



P1030995.JPG




      《 材料 》 2人分

・乾麺の讃岐うどん       200g
 (冷凍でも茹でうどんでもお好みで)
・麺つゆ(3倍濃縮タイプ)   2分の1カップ
・冷水               250cc
・キムチ              100g
・貝割れ大根          1パック
・生しょうが           小さじ1

      《 作り方 》

1.麺つゆを冷水で割って、冷蔵庫で冷やしておく。
2.うどんを商品の指示どおりに茹で、冷水にとって冷まし、ボールに氷と一緒に入れてキンキンに冷やしてから笊にあげて器に盛る。
3.麺つゆをかけて貝割れを散らし、キムチを載せて生しょうがをトッピングする。



P1030997.JPG




ハウスさんの新商品の生しょうがは、キムチのパンチにも負けずにしっかりと香ってくれます。
その上へんな苦味とかがなく、まろやかでとっても使い勝手が良いです。


ハウス「特選本香り」をつかった和風ねりスパイスコンテスト参加中


この暑さで冷たいものばかり食べてしまっていますが、少しでも体を温める食材を…と、生姜の力に期待しつつ。

そんな、冷たいおかずばかりになってしまった昨日の晩ご飯はこんなかんじ。



P1030998.JPG




・冷やしうどんキムチのっけ
・鶏ムネ肉を揚げて自家製おろしダレに浸けて冷やしたやつ
・前日お寿司にした鰹のづけとアボカドを、マヨで
・自家製、きゅうりの糠漬け

ぜ〜んぶ冷たいものばっかり。
体には良くないとわかっていても、「食べられないよりは良い」というかんじ。
食べて体力つけないと、もっと暑さにやられちゃいそうで。

実はブログをサボっていたのは、体調が万全でなかったことも理由のひとつにあります。
暑さのせいか、クーラーのせいか、それとも持病のせいか…。
今まで夏バテをしたことはないように思いますが、梅雨前のジメジメからこの猛暑も、今年は特別ですね。
それと、面白い本(作家さん)に出会ってしまって読書に時間を割いていることもひとつ。
体調の良い日には家のこまごましたところの片付けもしたいし。

しんどいしんどいと言いながら、やりたいことがたくさんで欲張りです。

あ、そうだ。
ブログをサボっている間に、レシピブログさんの「レシピブログカップ」の評価が、「ブロンズブロガー」から「シルバーブロガー」に昇格していました!ヽ(´▽`)/
7月に休まず更新したからかしら?
先月リニューアルしたレシピブログさんは、とっても使いやすくなって機能も増えて、さらに楽しいサイトになってますよ♪


2つのランキングに参加しています。
それぞれのバナーをクリックしていただきますと、このブログのランキングが上がるというシステムになっています。
ぜひ、1日1回の応援クリックをお願いします!!ヽ(´▽`)/


  クリックありがとう♪   にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

posted by ひとみ at 23:02| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 麺類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月14日

ルクエで、焼かない焼きそば



やっぱり食欲不振気味でお弁当をなかなか完食してくれない夫。
栄養バランスうんぬんより、まずは食べてくれないことには!
と、今日は焼きそばにしました。



P1030774.JPG




・焼きそば 紅生姜付き
・塩昆布おにぎり
・タコさんウインナー
・ミニトマト
・梅干しにらっきょう

どうかな〜?
今日は食べてくれたかな〜・


そして、ルクエで作ったのは私のお昼ご飯。
油を使わずヘルシーに。
分量は一人分です。



P1030784.JPG




      《 材料 》 1人分

・焼きそば用茹で麺       1袋
・キャベツ           100g
・豚バラ肉           1枚
・お好み焼きソース(オタフク) 大さじ3強
・粉かつお           小さじ1

      《 作り方 》

1.キャベツを千切りにしてルクエに敷きつめ、その上にお水でサッと洗った麺を載せて、2〜3cm幅に切った豚バラも載せる。
2.ルクエの蓋を閉めて600wのレンジで3分加熱して、豚肉に火が通っているのを確認して、まだだったら追加で加熱する。
3.お好み焼きソースと粉かつおを加えてよく混ぜ、今度は蓋をせずに1分半加熱する。


麺を洗うのはまぶされた油を流すため。
私はザルを使わず、麺の袋を少しだけ切ってそこからお水を入れ軽く揉み、麺をこぼさないようにお水を捨てています。
こうすればザルも洗わなくてすむしね〜♪

フライパンで作る焼きそばよりあっさりと、ひとりご飯には手軽で良いですよ。



P1030782.JPG




焼きそばは昔からずっと、オタフクのお好みソースを使います。
ウスターソースでもなく焼きそばソースでもなく、これが我が家の(実家でも)定番。

キャベツは一番下に敷くからカサが減ってたくさん食べられます。
お野菜が美味しくたくさん食べられるのがルクエの良いところです。


↓ ルクエは楽天市場でも買えます ↓





さて、昨日の晩ご飯です。

夫の仕事先に届け物をしたときに「晩ご飯、なんだったら食べれそう?」と聞いたら「塩タンが食べたい。」とのリクエスト。
「塩タンか〜。じゃあ、焼肉じゃないけど、ホットプレートで鉄板焼きみたいにする?」と、お野菜もたくさん切りました。



P1030772(1).jpg




・牛タン
・バジルソーセージ
・お野菜(ピーマン・茄子・大根・カボチャ・ピーマン)

写真にはないけど、トマトスライスもありました。(これは焼かずに生で)

バジルソーセージは近くのスーパーで安かったので買ってみたのですが、夫もすごく気に入っていたのでまた買おうと思います。
これも塩タンと同じようにレモンでいただきました。



P1030773.JPG




ま〜、結局焼肉っぽいかんじになっちゃいましたが(焼肉のタレで食べたし)お野菜たくさん他べられたから良かったです。
(ちょっと切りすぎて残ったけどね。)
私もお米は食べずにまたビール風ジュースで。
しかも2本も!(^_^;)

さて、今日の晩ご飯ななんでしょうね〜?
今日はビール風ジュースをお休みして、ちゃんとお米を食べようと思っています。


ランキングに参加しています。
1日1回の応援クリックお願いします!!ヽ(´▽`)/


  クリックありがとう♪   にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ


posted by ひとみ at 15:32| 岡山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 麺類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月02日

わさび風味の塩だれ素麺



モニターでいただいた乾麺と冷しゃぶドレッシングを使ったレシピ第3段は、この時期には必ず冷蔵庫にあるきゅうりと、これまた常備してあるツナ缶を使った超簡単な一品。

ポイントはわさびでアクセントを付けたところ。
これ、メインじゃなくて、量を少なめに作れば和え物みたいに副菜にもなりそうです。
こってりおかずの時の箸休めにもどうぞ〜☆



P1030320.JPG




      《 材料 》 2人分

・揖保の糸手延べ素麺    3把
・コク旨仕立ての塩だれ   大さじ5
・きゅうり         2分の1本
・ツナ缶 小さいの     1缶
・ねりわさび        小さじ2分の1
・お塩           少々

      《 作り方 》

1.きゅうりは薄くスライスして塩をふり、少しもんでおく。
2.大き目のボールに塩だれとねりわさびを入れてよく混ぜ、軽く油を切ったツナと水気を拭いたきゅうりを加え、再び混ぜておく。
3.袋の表示どおりに茹でて流水で揉み洗いし、よく水気を切ったら2のボールに入れて和える。



地味な食材ばかりですが美味しかったです。
ツナときゅうりの組み合わせは裏切らないね〜。
わさびのツーンとした風味がまた良いです。

今回送っていただいた3種類の冷しゃぶドレッシングの中で、私はこの「コク旨仕立ての塩だれ」が一番好みかも♪
もちろんどれも美味しいんだけど、これは本当に…


「コク旨!」ってかんじ。ヽ(´▽`)/


(表現力に乏しくて申し訳ない…)


え〜、今日は夫がいつもより2時間も早く出勤するということで、4時に起きてお弁当を作りました。
いえいえ、大変なのは、朝早く起きて遠方まで車で行ってお仕事する夫のほうで、私じゃないんですよ。
専業主婦させてもらってるんですもん、ちょっと早起きしてお弁当を作るくらい、なんでもないです。


夫を送り出した後は、7時半まで


二度寝かましましたし。(* ̄ー ̄*)



↓ 美味しそうな涼麺が続々登場〜♪ ↓


冷しゃぶサラダ涼麺レシピモニター参加中!


あらら〜、ランクがちょぴり下降気味よ〜ん。(;´Д`)ノ

2つのランキングに参加しています。
1日1回の応援ポチッ♪とお願いします。→ にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
こちらもポチッ♪とよろしく。→ クリックありがとう♪




posted by ひとみ at 14:06| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 麺類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月27日

香ばし干しアミの冷しゃぶうどん



レシピブログさん×ハウス食品さん×揖保の糸さんのコラボ企画のモニター、第二段は、「手延べうどん聖」と、「冷しゃぶドレッシングレモンおろし醤油」を使ったメニューです。

冷凍してあった干しアミをごま油で香ばしく炒めて、さっぱり冷しゃぶうどんのアクセントにしました。



P1030259.JPG




      《 材料 》 2人分

・手延べうどん聖     2束
・豚バラスライス     4〜5枚
・レタス         4分の1個
・干しアミ(又は桜海老) 2分の1カップ
・ごま油         大さじ1と2分の1
・冷しゃぶドレッシング
   レモンおろし醤油  適量


      《 作り方 》

1.手延べうどんは袋の表示どおりに茹で、流水で洗う。
  その途中、食べやすい大きさに切った豚肉をザルに入れたまま茹でておく。
2.フライパンにごま油を干しアミを入れて中火にかけ、焦がさないように、アミがカリカリになるように炒める。
3.お皿に茹でたうどん、千切りにしたレタス、豚肉を載せてレモンおろし醤油をたぷりとかけ、干しアミを熱いうちにごま油ごとかける。



P1030261.JPG




冷たいおうどんに暖かくて香ばしいアミがアクセントになって、美味しい!ヽ(´▽`)/
アミの食感もたまりません♪
干しアミが手に入らない場合は桜海老で代用して下さいね。

冷しゃぶレモンおろし醤油は名前のとおりさっぱりして、、これからの季節にぴったり!
女性は好きですよ、こういうの。
冷しゃぶ以外にも、焼いたお肉やお魚にかけても美味しいぞきっと!!

そして手延べうどんは、普段は讃岐うどんを食べなれていますが(岡山は讃岐うどんのお店が多いです)こういう細めのつる〜んとしたおうどんも良いですね。
たくさんいただいてるので、今度はあたたかいかけうどんにして食べてみよ〜☆



↓ 美味しそうなサラダ涼麺が続々アップされてますよ♪ ↓


冷しゃぶサラダ涼麺レシピモニター参加中!



2つのランキングに参加しています。
1日1回の応援ポチッ♪とお願いします。→ にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
こちらもポチッ♪とよろしく。→ クリックありがとう♪




posted by ひとみ at 22:08| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 麺類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月24日

焼き茄子のごまだれ素麺



暖かい日が続いたと思ったら昨日今日は冷たくて強い風が…。
皆さん、体調崩されていませんか?

私は元気!
今はおうちの中の模様替えと整理整頓が楽しくて♪
主にキッチンのこまかいところを使いやすく変えている最中なので、お料理もよりいっそう楽しいです。

そんな中、レシピブログさんからモニターの商品が届きました☆ヽ(´▽`)/

今回はハウス食品さんと、手延素麺で有名な揖保の糸さんのコラボで、テーマは「サラダ涼麺」
たくさん届いた中から、まずは揖保の糸のお素麺とハウスさんの「冷しゃぶドレッシング ごまみそ」、それに、夏に美味しい茄子と茗荷をたっぷりを使ったメニューを作りました。



P1030225.JPG




      《 材料 》 2人分

・揖保の糸 素麺        3把
・茄子             3本
・茗荷             2個
・紫蘇             4枚
・冷しゃぶドレッシングごまみそ 適量


      《 作り方 》

1.茄子はグリル(またはオーブントースター)で焼き茄子にし、皮を剥いたら竹串で細く裂いて長さを半分に切り、お皿に広げて冷ましておく。
2.紫蘇は千切りに、茗荷は縦半分に切ってから斜めに千切りにしておく。
3.素麺は袋の表示どおりに茹でてお水でもみ洗いし、ザルに上げて水気を切ったらお皿にり、焼き茄子を載せて冷しゃぶドレッシングをたっぷりとかけ、紫蘇と茗荷を散らす。



P1030222(1).jpg




冷しゃぶドレッシングのごまみそと焼き茄子、めちゃめちゃ合う。ヽ(´▽`)/
茄子のとろ〜りし食感がなんとも言えず、お素麺と一緒にする〜っと食べられて、実はこの日あまり食欲がなかったはずの私もペロッと一気に食べちゃいました。


これは土曜日の晩ご飯でした。



P1030227.JPG




・焼き茄子のごまだれ素麺
・夫のリクエストで鰹のたたき
・筍ご飯のおにぎり

おにぎりは写真ので二人分ですが、鰹のたたきはこれでたっぷり一人分。
さすがに私には多くて夫のお皿にいくらか移動させました。
おにぎりも一つだけ食べて残りは翌日の朝ご飯に。
やっぱり炊き込みご飯はあったかいのよりこうしておにぎりにして冷めたほうが美味しいな〜。
夫婦そろってこの食べ方が一番好きです。


お素麺はゆで時間が短くて、一人で食べるお昼ご飯にも便利。
揖保の糸さんは私が住んでいる岡山県のお隣、兵庫県の会社で、岡山でもどこのスーパーでも売られていて親しみ深いんです。
このお素麺は私も毎年必ず買っている、我が家の夏の定番でもあります。
今日みたいな寒い日には温麺も良いわね〜♪


そして今回のモニター当選で驚いたのは、宅配業者のお兄さんから受け取った時の箱の重さ。
なんとこんなにたくさん!



P1030221.JPG




ハウス食品さん、揖保の糸さん、よっ!太っ腹!!
ハウスさんにいたってはカレーパウダーのおまけまで!
これ調味料入りのバージョンだから、そのままチャーハンの味付けに使ったり炒め物に使ったり、便利なんですよね〜♪

いただいた商品を大事に使って、またまたお料理がんばりま〜す。ヽ(´▽`)/


↓ 美味しそうなサラダ涼麺が続々アップされてますよ♪ ↓


冷しゃぶサラダ涼麺レシピモニター参加中!



2つのランキングに参加しています。
1日1回の応援ポチッ♪とお願いします。→ にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
こちらもポチッ♪とよろしく。→ クリックありがとう♪




posted by ひとみ at 15:03| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 麺類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。