2010年07月21日

きのこの麻婆豆腐



お肉を入れなくても美味しい麻婆豆腐が出来ることに気が付いた私。
その時は椎茸の軸を刻んだものを入れたのがお肉っぽく見えて、夫に「お肉入ってないんよ」と言ったら「え?入っとるよ!」と言わせたほど。
きのこの旨味ってすごいね〜ということで、昨日は冷凍しておいたきのこミックスを使った麻婆豆腐を作りました。

もちろん、きのこは冷凍じゃなくても生のもので大丈夫。
今回のきのこミックスには、椎茸、しめじ、えのき、エリンギの4種類を使っています。
椎茸は必ず入れて欲しいけど、あとはお好みのきのこを混ぜ合わせてどうぞ。



P1030822(1).jpg




      《 材料 》 2人分

・お豆腐(うちは絹)    300g(ミニパック2個)
・生姜           5g
・長葱           10cm
・きのこ          120g

・サラダ油         小さじ1
・豆板醤          小さじ1
・お水           1カップ
・味覇(ウェイパー)    小さじ1
・甜麺醤          小さじ1
・片栗粉          大さじ2分の1

      《 作り方 》

1.お豆腐はキッチンペーパーで包んで1時間ほど置き、水切りをしておく。
2.フライパンにサラダ油を入れて火にかけ、みじん切りにしょうがと長葱を炒め、香りが出てきたら豆板醤を加えてさらに炒めてお水ときのこを加える。
3.沸騰したら味覇と甜麺醤を加え溶かし、弱めの中火で3分煮たらさいの目に切ったお豆腐を加え、お豆腐があたたまるくらいまで煮て、大さじ2のお水で溶いた片栗粉を加えて手早く混ぜる。



味覇(ウェイパー)がなければ中華スープの素で代用できます。
甜麺醤がなければお味噌でも美味しいよ♪
お好みで、ラー油や山椒をかけてどうぞ。
中華ってカロリー高いイメージがあるけど、実はお野菜がたくさん食べられるメニューが多いんですよね。
油分だけ気をつけて、上手に取り入れたいと思っています。
この麻婆豆腐も二人分でサラダ油小さじ1しか使っていないし、きのこたっぷりだからヘルシー☆



P1030823.JPG




暑くて食欲がなくても、これならスルッと食べられるんじゃないかな?
夫はご飯にのっけて麻婆丼みたいにして食べていましたよ。

そんな昨日の晩ご飯はこちら。



P1030824.JPG




・きのこの麻婆豆腐
・三色きんぴら(ごぼう、人参、ピーマン)
・イカの姿焼き

イカ以外は全てお野菜で出来た献立でした。

続きまして今日の夫のお弁当。



P1030826.JPG




・豚バラとブロッコリーのオイスターソース炒め
・三色きんぴらにマヨを加えただけのサラダ
・椎茸の旨煮
・カニカマの玉子巻き
・ミニトマト
・らっきょう
・のり玉ご飯に梅干し

今朝も5時出発だった夫。
それに合わせて私も昨夜のうちにお弁当の下準備をしておきました。

カニカマの玉子巻きを焼いて、巻き簾で巻いた状態で冷蔵庫に。
炒め物のブロッコリーは買ってきてすぐに小房に分けてジッパー付きの保存袋に入れてあったものを使うので、豚肉を食べやすい大きさに切ってお酒を加えたお湯で茹で、ザルに上げて水気を切ってから、これも冷蔵庫に。
椎茸も煮ておきました。

朝は、フライパンでブロッコリーを焼いて豚肉を加えたらオイスターソースで味付け。
きんぴらをマヨで和えて玉子巻きを切り、詰めるだけ!ヽ(´▽`)/
支度を始めてから10分もかかりません♪

豚バラ肉を茹でておくのは、普段のご飯支度にもオススメ。
食べやすい大きさに切って、お酒を加えたお湯で茹で、アクをすくってからザルに上げ、冷ましたら保存容器に入れて冷蔵しておきます。
そうすれば、気になる余分な脂が落ち、臭みも取れてとても使いやすいんです。

豚バラって、炒めてたらどんどん脂が出てきて、キッチンペーパーを何枚も使って吸わせて… ってなることあるでしょ?
あらかじめ茹でておけばそれがないし、脂が多いと、お弁当などで冷めた時に白っぽくなっちゃって、美味しくなさそうになっちゃう。
焼きそばなんかに使ってもギトギトせずに豚の美味しさが味わえます。
今の時期だと冷しゃぶサラダやお素麺のトッピングにと、色々と使いでもありますね。
豚バラスライスを長いまま使う予定がない場合は、買ってきたら全部切って茹でてしまうのが良いですよ。

今日はこれから出かける用事があるので、帰った時に暑さでぐったりしていてもササッと晩ご飯が出来るように、お米をといで冷蔵庫にスタンバイさせ、ゴーヤチャンプルーの準備もすませました。



P1030828.JPG




ゴーヤはいつもどおりに下ごしらえして、豚肉は茹でて、人参は千切りにして、お豆腐はキッチンペーパーで包んで、すべて冷蔵庫へ。
(ちなみに豚肉とゴーヤは余分に下ごしらえしてあるので、全部は使いません)
あとは玉子と一緒にちゃちゃーっと炒めるだけ。(〜*゜▽゜*)〜

わっ!もう出かける準備しなくちゃ!



2つのランキングに参加しています。
それぞれのバナーをクリックしていただきますと、このブログのランキングが上がるというシステムになっています。
ぜひ、1日1回の応援クリックをお願いします!!ヽ(´▽`)/


  クリックありがとう♪   にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ



posted by ひとみ at 11:50| 岡山 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | お豆腐料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月31日

牛肉と厚揚げの胡麻味噌煮



100g98円の牛こま肉と、冷蔵庫にあった色々を放り込んで煮たかんじの1品。
こういうのってついついお砂糖とお醤油で煮てしまうけど、昨日はお味噌とたっぷりの胡麻で風味良く。
夫も「これうめ〜。」と喜んで食べておりました。(*^_^*)



P1020840(1).jpg




      《 材料 》 2人分

・牛こま肉        100g
・厚揚げ         1枚
・玉ねぎ         2分の1個
・舞茸          50g(2分の1パック)
・青葱          2〜3本

・お水          1カップ
・お酒          大さじ1
・味醂          大さじ2
・お味噌         大さじ1
・白胡麻         大さじ2

      《 作り方 》

1.牛肉は食べやすい大きさに切り、厚揚げは茹でて油抜きしてから一口大に、玉ねぎはくし型に、舞茸は適当にほぐしておく。
2.フライパンには油を敷かずに牛肉を炒め(フッ素加工のフライパンを使っています)牛肉から脂が出てきたら玉ねぎを加え炒める。
3.厚揚げと舞茸を加えてサッと混ぜたらお水を加え、煮立ったら、お酒、味醂、お味噌を合わせたものを加えて中火で10分くらい、玉ねぎがトロッと柔らかくなるまで煮て、半分くらい擂った白胡麻を加え混ぜて火を止める。
4・器に盛り、小口に切った青葱を散らす。



牛肉と舞茸から良いお出汁が出るので、煮るのはお水で十分です。
擂った胡麻が絡んで良い香り〜♪

昨日の晩ご飯はこんなでした。



P1020844.JPG




・鯵の塩焼き
・牛肉と厚揚げの胡麻味噌煮
・レンチン☆モヤシにおかかを混ぜてポン酢をかけただけ
・写真にないけど、夫には白菜の浅漬けも

鯵、美味しかった〜☆
胡麻味噌煮も鯵もご飯に合うから食べすぎちゃいそうになるけど、万年ダイエッター、そこは我慢我慢。

これから、自転車で母の病院に行ってきま〜す。ヽ(´▽`)/



2つのランキングに参加しています。
1日1回の応援ポチッ♪とお願いします。→ にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
こちらもポチッ♪とよろしく。→ クリックありがとう♪



posted by ひとみ at 09:34| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お豆腐料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

白菜と牛コマで塩マーボ



めずらしくお豆腐料理のアップです。
夫は、「夏は冷奴、冬は湯豆腐。この二つは毎日食卓にあっても良い。」というくらいのお豆腐好きで我が家の冷蔵庫には必ずお豆腐のストックがありますが、ぷぅはお豆腐があまり好きではありません。(ノ_・。)
ストックのお豆腐はもっぱら夫のみに提供されます。

今まで色々な調理法でお豆腐を食べてきたし、相場より高いお豆腐も食べてみたけれど、「ま、食べられないことはない。」くらいで、「美味しい」と感じたことがないのです。
そう、「食べられないことはない。」けれど、「出来れば食べたくない。」、それがぷぅにとって、お豆腐。

厚揚げや油揚げは平気なのにね〜。

前置き長くなりましたが、たまにはがんばってお豆腐食べて、イソフラボン摂らなくちゃ☆とお豆腐料理。
冷蔵庫にあった白菜と牛コマで、あっさり塩マーボ出来ました〜♪ヽ(´▽`)/

あ、分量は2〜3人分になっています。
2人分のつもりで作ったのが、ちょっと多かった。(^_^;)
食欲モリモリの方や、おかずがこれ1品とかだったら2人で食べれるかも。



P1010985(1).jpg




      《 材料 》 2〜3人分

・お豆腐         300g
・生姜のみじん切り    小さじ1
・牛コマ         100g
・長ネギ         10cm
・白菜          180g
・椎茸          2枚
・胡麻油         大さじ1
・豆板醤         小さじ2分の1
・お水          300cc
・味覇          小さじ1
・お塩          小さじ2分の1
・片栗粉         大さじ2分の1
・胡椒(白)       適量

      《 作り方 》

1.お豆腐をキッチンペーパーで包み、耐熱皿に乗せてレンジで3分加熱し、水切りする。
2.フライパンに胡麻油を入れて中火にかけ、みじん切りにした長ネギと生姜を焦がさないように炒め、香りが出てきたら豆板醤を加えさらに炒める。
3.ざっくりとあらみじんに切った牛コマを加えて炒め、色が変わったら、これもあらみじんに切った椎茸と白菜を加えて炒める。
4.白菜がしんなりしてカサが減ってきたらお水を加え強火にし、沸騰してきたら味覇を加え、食べやすく切ったお豆腐を加えて3〜4分、中火で煮る。
5.味を見てお塩・胡椒で調味し、大さじ2のお水で溶いた片栗粉を加えてとろみをつける。


これならお豆腐が好きじゃないぷぅも食べられます!ヽ(´▽`)/
好き嫌いが多い夫にどうやって色々な食材を食べてもらうかと日々工夫しているぷぅですが、たまには自分の好き嫌いにもメスを入れないと、
と思いまして。(←大袈裟)



さっきまですごくあったかくて、ごっついニット着て自転車でお買い物に出たら暑くて後悔したくらいの陽気だったのに、ちょっと陰ってきてしまいました。
あたたかいコーヒーでも淹れて一息つきましょう。(ってか、パソコンの前に座ってる時点ですでに一息ついているような…。)



ハンドメイドショップもよろしくお願いします♪→pu*pu


2つのランキングに参加しています。
1日1回の応援ポチッ♪とお願いします。→ にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
こちらもポチッ♪とよろしく。→ クリックありがとう♪




posted by ひとみ at 14:58| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お豆腐料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月17日

「野菜がおいしい」厚揚げのてり煮


日本食研さんの「煮込んでおいしいハンバーグソース」のてりやき味でもう1品作りました。
今回もまたハンバーグではないのですが。(A^_^;)
簡単ヘルシーに厚揚げを煮込みました。


P1010308(1).jpg



        《 材料 》 2人分

・厚揚げ           2枚

・バター           10g
・玉ねぎ           2分の1個
・ピーマン          1個
・人参            40g

・煮込んでおいしいハンバーグソース
 てりやき味         2分の1カップ
・お水            2分の1カップ

・胡椒            お好みで


        《 作り方 》

1.厚揚げはあらかじめお湯で茹でて油抜きをし、1口大に切っておく。
2.お野菜を千切りにし、深さのあるフライパンにバターを溶かしてサッと炒める。         
3.お水とハンバーグソースを加え、厚揚げも加えて中火で7〜8分、ソースがとろ〜っとなるまで煮込む。
  お好みで胡椒を。


このてりやき味のソースは甘くて優しい味なので、お子様もお野菜を美味しく食べれるんじゃないかと思います。
味覚がお子ちゃまな夫が「うめっ!」と申しておりましたので…。

そんな昨日の晩ご飯はこんなかんじ。
画像が良くないので小さめで。(* ̄∇ ̄*)


P1010314.JPG



・炊き込みご飯(鶏むね肉・牛蒡・油揚げ)
・しじみのお吸い物
・厚揚げのてり煮
・しらすおろし(夫は前日の残りの鯛のほぐし身で)
・写ってないけど自家製白菜の浅漬け


炊き込みご飯と言えばお吸い物ですよね〜。
昨日のしじみのお吸い物も美味しく出来ました♪
味が付いたご飯だとおかずを1品減らしてもちゃんと献立になるから助かります。
今回は冷蔵庫にあった材料で質素な炊き込みご飯になりましたが、これからの季節はきのこの炊き込みご飯なんかもリーズナブルで美味しいし、あ、栗ご飯も魅力的☆
そう言えば、夏はあまり作らないな〜炊き込みご飯。

あ、もう4時か。
そろそろ晩ご飯の支度にかかりますかね。


日本食研さん「煮込んでおいしいハンバーグソース」 秋の晩御飯レシピコンテストへ参加中♪



2つのランキングに参加しています。
1日1回の応援ポチッ♪とお願いします。→ にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
こちらもポチッ♪とよろしく。→ クリックありがとう♪



posted by ひとみ at 16:03| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お豆腐料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月13日

中華おから


「和食の定番を中華味で」の第二段… のはずでした。の巻。
以前、ともさかりえちゃんがブログで「おからを中華だしで作るの好き」と書いてあったので、まねっこ。

いつものように中華の万能調味料「味覇」を使ったんですけど、あら?
あまり中華味にはならなかったかも…。
それ以上入れると塩っ辛くなっちゃいそうだったのでやめときました。
胡麻油も少々垂らして、うん、中華味かどうかはともかく、これはこれで美味しい。


中華おから



昨日はスーパーを3件見てまわったけど、おからがどこにも売られてなくて、どうしても食べたかったので困りました。
最後に行ったお店で「おからパウダー」なるものを発見してしぶしぶ買って帰りましたが、あらら、これは大変に便利ではないですか!
生のおからは実は2人で消費するのはちょっと多いし、おまけにだぁりんはあまり好きじゃないんです。
だからパウダータイプだとちょっとずつ使えて便利かも〜♪
パウダー少しでけっこうな量のおからが出来たので、まだまだたくさん残っています。
流行りのおからクッキーでも焼いてみようかしら。

あ、明日はチョコ作らねばね。



皆様にも、明日がハッピーバレンタインになりますように♪(*^_^*)

1日1回の応援ポチッ♪とお願いします。→ にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
こちらもポチッ♪とよろしく。→ クリックありがとう♪
携帯でご覧の方はこちらをクリック→ ブログ村 二人暮らし料理




posted by ひとみ at 20:35| 岡山 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | お豆腐料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月19日

絹ごし豆腐とひらたけの揚げ出し


このブログのカテゴリー別のメニューでも登場がグンと少ないのが、お豆腐。
なぜなら?ぷぅがあんまりお豆腐が好きじゃないから…。
特に冷奴や湯豆腐なんか、味のないものにお醤油かけてもお醤油の味しかしないのに、楽しくないじゃんって思ってしまいます。

よく「良いお豆腐食べてごらん」などと言われますが、良いお豆腐だろうが普通のお豆腐だろうが、お豆腐はお豆腐。
そりゃまぁ高いやつ食べたらさすがに「あー、なんか、美味しいのはわかるような気がする。」くらいには感じても、それで全てのお豆腐が好きになるってわけでもないんですね。
私とは反対にだぁりんは大のお豆腐好き。
冷奴や湯豆腐は、だぁりんのためだけに用意されます。

前置きが長くなりましたが、そんなお豆腐料理のなかで「好き」って言えるのが、揚げ出し豆腐と豆腐ステーキ。
昨日、だぁりんには初めて作った揚げ出し豆腐。

お豆腐好きのだぁりんも絶賛! ヽ(´▽`)/

しっかりとったお出汁を薄味に仕上げているので、お汁ごと飲めちゃいます。
なのでお出汁の分量は、2人分にしては気持ち多めになっています。
普通に揚げ出しにするだけなら半分で良いかな?


絹ごし豆腐とひらたけの揚げ出し



        《 材料 》 2人分

・絹ごし豆腐         1丁
・ひらたけ          2分の1パック
・片栗粉           大さじ2

・お出汁(昆布と鰹のお出汁) 300cc
・味醂            大さじ2
・お醤油           小さじ1
・お塩            小さじ2分の1

・大根            8cm
・青ねぎ           1本


        《 作り方 》

1.お豆腐はキッチンペーパーに包んで耐熱皿に乗せ、電子レンジで3分加熱して水切りをし、冷めたら8等分に切り、ひらたけは石附を切り落として小房に分けておく。
2.お出汁を味醂をお鍋に入れて火にかけ、ひと煮立ちしたらお塩とお醤油を加えて火を止める。
3.お豆腐とひらたけに片栗粉をまぶして揚げて器に盛り、温めたお出汁をそっと注ぎ入れ、大根おろしと小口に切ったネギを添える。


お出汁はお豆腐の上からかけるとせっかくの揚げたてカリカリがしな〜っとなってしまうので、横っちょからそ〜っと流し要れるか、左記に器にお出汁を注いでからお豆腐を盛り付けると良いと思います。
そうすれば、衣がカリッとしたところとじゅわ〜っとお出汁が浸みたところが両方楽しめます。

今まではもう少し濃い目の甘いお出汁の味付けにしていたのですが、薄味でお塩を加えてみたら大正解でした!ヽ(´▽`)/
だぁりん、「お豆腐、一人で一丁分食べたい。」 と言っていました。
ぷぅも、これなら一丁食べられるかも?
栄養たっぷりローカロリーのお豆腐料理をいっぱい工夫して、イソフラボンもいっぱい摂っちゃおう☆


*****************************************


昨日は、私がとても苦手な、世にも恐ろしい検査の日でした。
月曜日に内科で主治医先生から「そろそろ例の(例のとは言わなかったが)検査しなくちゃね。」と言われ、「じゃぁ年明けにでも…。」と言う隙もなく、ご丁寧に内線で外科に予約入れてくれちゃったりなんかして、その瞬間から、超ブルー…。lili_| ̄|○ilil

それから三日三晩、だぁりんにその検査がいかに恐ろしい(←大袈裟)ものであるかを事細かに説明。
結果、「頑張ったらご褒美買ってきてやる。」との約束を取り付けましたが、そんな約束で気が休まるはずもなく、当日の朝はソワソワしてお弁当作りも朝ご飯作りも10分以上遅れる始末。

そんな辛い検査を終えた夜、帰宅しただぁりんの手には…
あれ? (・・? いつものお弁当と水筒が入った手提げ袋だけ…

「ねぇ、頑張ったご褒美のケーキは?」

「あっ…。」

「あ〜ぁ、頑張ったから楽しみにしてたのになぁ。」

とまぁ、ふだんからそういうことをしないタイプの人なので(私の誕生日も、自分でケーキ買いましたもん。)本当は期待半分だったぷぅ。
すぐに夕飯の支度に戻りました。
少しして振り向くと、配膳台として使っているテーブルの上にこれが!!


愛のドーナツ



「うわ〜っ!」と声を上げ、リビングのだぁりんのところに飛んで行きました。
手提げ袋の中に入れ、その上にタオルをかけて見えないようにして、サプライズを狙ったんだって☆
「頑張ったからな。」と照れるだぁりんにお礼を言い、その検査の後のカットバンと、それを取った後の注射針の跡を見せながら、検査の辛さとだぁりんの優しさと、色々な感情で半亡きになりながら、いかにして検査が行われたかを力説すると、「そんなんか!?そりゃ〜痛いわ!!」と、笑いながらビックリしていました。

それまでは多少、「ちょっと針刺すくらいで、大袈裟なやっちゃ。」と
思っていたようです。
わかればよろしい。(いきなり上から目線)

ドーナツはこんなかんじ〜♪


愛のドーナツ  愛のドーナツ



だぁりん、ありがとう。(ブログ読んでないけど…。)
ゆっくり美味しくいただきます。



頑張ったぷぅにご褒美の1票を!ヽ(´▽`)/
本日も1日ワンクリックの応援お願いしま〜す♪

ポチッ♪とお願いします。→ にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
こちらもポチッ♪とよろしく。→ クリックありがとう♪
携帯でご覧の方はこちらをクリック→ ブログ村 二人暮らし料理




posted by ひとみ at 10:31| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お豆腐料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月28日

お豆腐のステーキ 変わりあんかけ2


ず〜っと前に作ったお豆腐のステーキの、具が違うバージョン。
和風の味付けにちょびっとだけカレー粉を入れ、バターも入れて。
私はこのなんともいえない風味が好きなのですが、彼はあまり好きじゃなかったみたい。(悲)


あんかけ豆腐ステーキ



レシピはこちらをごらん下さい。⇒お豆腐のステーキ 変わりあんかけ
今回はあんかけの具を豚こま肉と筍で作りました。

実はこのお豆腐、食料品を扱う勤め先で頂いたものを使いました。
筍の水煮は特売で30円!
それを半分と、これまた特売の豚肉をちょっとだけ使ったので、二人分で50円もかかっていないと思います。

うちの職場、お豆腐やお揚げはよくもらえるんです。
その他にも牛乳やジュースや、以前ははんぺんやちくわも頂きました。
これから家計を預かるぷぅ、とっても助かります〜♪




ブログ村のカテゴリーを「家庭料理」から「二人暮し料理」に引っ越しました。


皆様の応援ポチッ♪によるランクアップが、日々の励みになります。

愛のポチッとをお願いします。→ にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
こちらもポチッとよろしく。→ クリックありがとう♪
携帯でご覧の方はこちらをクリック→ ブログ村 二人暮らし料理










posted by ひとみ at 11:15| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お豆腐料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月10日

麻婆豆腐 エリンギ入りで


挽き肉が苦手な彼と、挽き肉が好きなぷぅ。(安いしね♪)
お豆腐があまり好きじゃないぷぅと、お豆腐が大好きな彼。

両方が好きな挽き肉&お豆腐料理が、麻婆豆腐でした。

お豆腐が半丁だけ残っていたので冷蔵庫にあったエリンギでかさ増ししました。


麻婆豆腐



        《 材料 》 2人分

・合い挽き肉           100g
・白葱              10cm
・生姜              1片
・エリンギ            3本
・お豆腐             2分の1丁
・胡麻油             大さじ1
・サラダ油            大さじ1
・豆板醤             大さじ1

☆お水              2カップ
☆鶏がらスープの素        小さじ1
☆お砂糖             小さじ2
☆麦味噌             大さじ1
☆お醤油             大さじ1

・片栗粉             小さじ2
・ラー油             適量


        《 作り方 》

1.フライパンに胡麻油とサラダ油を温めてみじん切りにした生姜とねぎを炒め、豆板醤も炒める。
2.挽き肉を炒めて色が変わったらサイコロ状に切ったエリンギを炒め、☆の調味料を混ぜ合わせて加える。
3.少し煮込んだら賽の目に切ったお豆腐を加えて、お豆腐が阿温まるまで加熱し、お水で溶いた片栗粉でとろみを付け、お好みでラー油をかける。


甜麺醤がなかったので麦味噌で作りましたが、じゅうぶんに美味しかったです。
大好きなお茄子が安くなってきたので、この味付けで今度は麻婆茄子を作りましょ。

さぁ、明日・明後日はお久しぶりの連休です♪
と言っても月曜日は2月に1度の通院日。
数値、良くなってるといいなぁ…・




皆様の応援ポチッ♪によるランクアップが、日々の励みになります。
愛のポチッとをお願いします。→ クリックありがとう♪
こちらもポチッとよろしく。→ 応援感謝です♪










posted by ひとみ at 16:58| 岡山 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | お豆腐料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。