2010年07月15日

ひじきの明太子和え



ひじきの煮物も、夫がなかなか食べてくれないもののひとつ。
栄養あるのにね〜。
でも「栄養あるから食べろ!」というようなことはあんまり言いたくなくて、ちゃんと「美味しい」と思って食べて欲しいんです。
昔、「楽しく食べるご飯は栄養になるけど、嫌な気持ちや怒った状態で食べるご飯は毒になる」って聞いたことがあって、実際に毒になることはないんだろうけど…。
どちらにしても楽しく美味しく食べたほうが良いに決まってるので、特に夫の苦手とするものはとにかく美味しそうに、夫の興味を引くような見た目や味付けにするように工夫しています。

それで、昨日は甘辛く炊いて冷ましたひじきに、夫の大好きな明太子を合わせてみました。
黒と朱の組み合わせが綺麗だね〜♪



P1030785(1).jpg




作り方は超簡単♪(二人分)
ひじきの煮物50gと、明太子をほぐしたもの大さじ1を軽く和えるだけ。ヽ(´▽`)/
しっかり混ぜるんじゃなく、明太子がところどころ固まって残るくらいのほうが色目が綺麗。
「ぜったいあなたの好きな味だから食べてみて!」とすすめたら、「これはいける!」と完食してくれました。(*^_^*)



P1030787.JPG




ひじき、私はいきなり五目煮にせずに、まずひじきだけ、1袋全部を一度に甘辛く炊きます。
それで小分けして冷凍しておいて、そこから五目煮にしたり、ハンバーグのタネやおいなりさんの酢飯に混ぜたり、昨日みたいに和えものにしたり。
2人分だったら50〜60gずつ分けておくのが使いやすいです。

それでは昨日の晩ご飯。



P1030793.JPG




・巻き寿司(きゅうり、玉子焼き、椎茸の甘煮)
・豚バラの辛味噌焼き サラダ菜巻き巻き
・イカそうめん
・ひじきの明太子和え

お寿司と豚肉は写真で2人分ね。
豚肉の巻き巻きもかなり美味しかったので、また今度レシピ書きます。
巻き寿司も、少〜しずつですが作る度に上達してきています。


さて、食欲不振でお弁当のご飯が半分も食べられないことが続いたの夫のため、色々と考えて作った昨日の焼きそば弁当。
夫、おにぎり完食して焼きそばを残す。(;´Д`)ノナンデヤネンッ!!

今日は牛そぼろの三色弁当。
久しぶりに二段の曲げわっぱを使いました。

朝の身支度にキッチンをウロウロする夫に見られぬよう、背中で隠しながら作った愛妻弁当。



P1030796.JPG




・愛の三色そぼろご飯(牛そぼろ、炒り玉子、さくらでんぶ)
・シュウマイ
・スナップエンドーのマヨ和え
・ミニトマト
・梅干しとらっきょう

女子高生も喜びそうなお弁当ですね〜。
(女子高生のお弁当にはらっきょうは入れてはいけません、怒られますきっと)
食べやすいようにスプーンも忘れずに入れました。


今日の晩ご飯は鰯。
揚げ物の気分じゃないので、焼こうか、それとも煮ようか。


↓ 曲げわっぱは「みよし屋」さんで買いました〜♪ ↓





ランキングに参加しています。
1日1回の応援クリックお願いします!!ヽ(´▽`)/


  クリックありがとう♪   にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ




posted by ひとみ at 15:51| 岡山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のお料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月18日

炒め納豆とろろ



あ、納豆、賞味期限だわ。
野菜室に長芋もちょっとあったっけ。

で、出来たのがこの一品。
レシピは簡単バージョン。(2人分)



P1030447.JPG




1.長葱10cmをみじん切りにしてサラダ油小さじ2で中火で炒め、香りが出てきたら納豆(小パック2つ)を加え、味醂小さじ1とお醤油小さじ2で味付けして炒めます。

2.すぐにフライパンにネバネバがくっつきだすので、炒めるというよりはそれをこそげるように。

3.香ばしい香りがして、納豆にところどころ焼き目が付いてきたら、器に長芋の摩り下ろしたものと一緒に盛る。




P1030448.JPG




納豆そのままでも美味しいんだけど、晩ご飯に出すときはちょっとひと手間加えたくなります。
いつもとちょっと違う香ばしい納豆で、夫もご飯もりもり食べました。
これ、フライパン洗うのが大変だけどね。(^_^;)
これはグルグル混ぜすぎず、「和える」程度に混ぜていただくのがオススメです。

さて昨日の晩ご飯は?



P1030449.JPG




・鰯の梅煮
・炒め納豆とろろ
・絹さやと揚げの卵とじ


地味!どこまでも地味!!(;´Д`)ノ

夫は絹さやと揚げの卵とじが一番気に入ったようです。
私的には鰯がイチオシだったんだけどな〜。
ま、美味しく食べてくれたからいっか。
確かに、絹さや美味しかったね。

今日はこれから、昨日と違う本屋さんへ行ってきます。
それから、夫リクエストの食パンを買いに。

今朝、お仕事が遠方のためいつもより1時間早く出かけた夫から電話があり、「うち、食パンある?」と聞かれたので、「ないけど?」と言うと、「今○○(夫の会社の若い人)が横でごっついうまそ〜に食パン食べよ〜て…。」だって。(^_^;)

それも会社の事務所で焼いて食べてたんじゃなくて、家で焼いてバターを塗ったのを持ってきて、移動の車の中で食べてたそうで。
うちも夫が朝早くてご飯食べずに出かけるときはおにぎりをラップに包んで持たせたりするけど、その食パンはラップで包んでたのか、それともホイルで包んでたのか…。

今はラップが主流だけど、そういえば私が高校生の時、お昼がサンドイッチの時は、母はホイルで包んでくれてたな〜。なんて、懐かしく思い出しました。

最近は自分で焼いたパンばかり食べていたので、久しぶりに買う食パンは、どうせなら美味しいパン屋さんのを買ってこよう♪



2つのランキングに参加しています。
いつも応援クリックありがと〜♪ヽ(´▽`)/

1日1回の応援ポチッ♪とお願いします。→クリックありがとう♪ 
こちらもポチッ♪とよろしく。→ 
にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ



posted by ひとみ at 10:08| 岡山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のお料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月04日

新じゃが祭り開催中♪と、試作祭りも。



最近、お料理に関してちょっと嬉しいことがあり、今までに増して楽しくお料理しています。(そのお話はまたあらためて)
新しいレシピも開発したいな〜と、これは昨日作った「パプリカカップの茄子バーグ」。



P1030327.JPG




要するにパプリカの肉詰めなのですが、タネに茄子を混ぜてみたり、味付けを工夫してみたり。
美味しかったんだけど、もうちょっとインパクトが欲しいし、パプリカももっとジューシーに仕上げたい。
その他何箇所か改良したい点があり、レシピアップは保留にさせて下さい。



P1030328.JPG




しかしよこっちょのじゃがバターは絶品でした。ヽ(´▽`)/
新じゃがの季節だね〜♪
皮付きのままいただけるのもこの時期ならでは。
お芋系はポテトサラダくらいしか喜ばない夫も、皮付きの新じゃがはもりもり食べてくれます。

じゃがいもはカリウムを多く含んでいますから、私の持病にも、塩分大好きの夫にも嬉しい食材。
今度、おつまみ代わりにポテトチップス作ってみようかな?
スパイスで味付けを工夫すれば、お塩の量も控えられるはず。
よし!またアイデアが浮かんできたぞ!!(≧∇≦)



2つのランキングに参加しています。
1日1回の応援ポチッ♪とお願いします。→ にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
こちらもポチッ♪とよろしく。→ クリックありがとう♪




posted by ひとみ at 21:05| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のお料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月26日

海苔チーはんぺん春巻き



われながらこのタイトルのセンスのなさよ。(;´Д`)ノ
材料名を並べて、チーズの「」を省いただけという…。

レシピもそのまんまです。



P1020589.JPG




盛り付けがなんとなくおかしいような…?

今日はめずらしく写真付きレシピ〜☆

      《 材料 》 2人分

・はんぺん        2分の1枚
・巻き寿司用の海苔    1枚
・スライスチーズ     4枚
 (溶けるタイプ)


      《 作り方 》

1.海苔は4枚に切り分け、はんぺんは海苔の幅に合うように切って(つぎはぎでも大丈夫)、図のような順に重ねる。



P1020585.JPG




2.海苔でチーズとはんぺんを包んで



P1020586.JPG




巻き終わりを下にする。



P1020584(1).jpg




3.春巻きと同じように包み、



P1020587.JPG




揚げる♪




P1020591.JPG




わざわざ写真付きで解説するほどでもないような…。
ま、いっか。

味がちょっと薄めだったので、もうちょっとチーズ増やすかはんぺん減らすかしても良いかも。
夫はお醤油つけて食べてました。

昨日の晩ご飯はこちら。



P1020592.JPG




・牛と冬野菜のあっさり煮(牛肩ロース・大根・白菜)
・きのことベーコンのホイル焼き(玉ねぎ・エリンギ・えのき・ベーコン)
・海苔チーはんぺんフライ

牛肉は圧力鍋でやわらかくした後に茹で汁を捨てて新しいお水で煮ているので、スープもごくごく飲めるほどあっさり。
しかし全体的にぼや〜っとした味で、なかなか食がすすまない献立になりました。反省。
健康のことを考えると薄味も大事だけど、やっぱり一品くらいしっかりした味のがいるわね。
そして品数は良いんだけど一品の量が多くて食べ切れないことが多い今日この頃。再び反省。


おっともう5時だ。
実は今日ちょっと体調が悪いのですが、お刺身買ってあるから夫的には文句はないはず。
手抜きさせてもらおう。



2つのランキングに参加しています。
1日1回の応援ポチッ♪とお願いします。→ にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
こちらもポチッ♪とよろしく。→ クリックありがとう♪





posted by ひとみ at 16:57| 岡山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のお料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月03日

やっとこさ梅を干す、の巻


初めての梅の支度を始めてから、早1ヶ月半が過ぎました。
「梅雨が明けた土用の晴れが続く日に干す」とのことですが、梅雨明けが押していて、しかも8月6日で土用が明けてしまうため、かなり焦っていたぷぅ。
昨日新聞を見た時点では今日から4日続けて晴れだったのに、朝起きると、何故に曇ってる晴れの国岡山。(;´Д`)ノ

しかも今夜は雨の可能性もあり、明日も明後日も曇りの予報。
土用が明けてしまっても晴れを待つか、どうせ初日の夜は一度梅を梅酢に戻すので思い切って今日干すか、悩みに悩んで、干しちゃいました!!


P1000954.JPG



ベランダ、良い香りがします〜♪
干した途端ごっつい曇りだしたのが気になりますが、雨が降らないことを祈るばかりです。



P1000957.JPG



虫が来ないように笊に被せるカバー(?)のようなものが近所のホームセンターになかったので、100円ショップで買った食卓用のカバーを被せたらちょうど良かったです。
冬場に大根の皮で自家製切り干し大根を作るときにもこうしています。

干した後に指に付いた梅酢をちょっと舐めてみると、しょっぱいけど美味し〜☆
出来上がりがますます楽しみになりました。

やっぱり来年はもっとたくさん漬けよう。ヽ(´▽`)/



2つのランキングに参加しています。
1日1回の応援ポチッ♪とお願いします。→ にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
こちらもポチッ♪とよろしく。→ クリックありがとう♪



posted by ひとみ at 10:27| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のお料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月29日

チーちくフライ



若かりし頃、友達と良く行った居酒屋で、行く度に必ず頼んだメニューがこれ。(名前はこんなんじゃなかったけど)

フライ衣のサクサク、ちくわのもっちり、チーズのとろーんが絶妙なハーモニーを奏でます〜♪(*^。^*)


P1000902.JPG



作り方は簡単♪(2人分)
・ちくわ4本は長さを3等分し、ベビーチーズ4個も辺の長いほうを横にして3等分して、チーズの穴に詰めます。
・普通にフライの衣を付け、油で揚げます。

ちくわもチーズも生で食べられるし、余り長い時間揚げるとチーズが溶け出てしまうのでサッと揚げます。
今回はシンプルにそのままいただきましたが、オススメの食べ方ははタルタルソースを添えて。
あの居酒屋さんではたしかケチャップが添えられていたような…?
あまりに昔すぎて記憶が曖昧。(* ̄∇ ̄*)
冷めても美味しいのでお弁当にもオススメですよ。


さて、一緒に夜遊びしていた友人も、今では高校生と中学生の男の子の母。
上の子はもうすぐあの頃の私達の年齢になるんだな〜と思うと、育てたわけでもないのに(子守はさんざんしましたが)感慨深いです。
その友人は、なかなか嫁に行かない私に、よく「私がおばあちゃんになるのとあんた(ぷぅ)がお母さんになるのと、どっちが早いかな〜。」と言っていました。
なんとか嫁には行けたけど、まだ主治医先生からの妊娠許可が下りないので、もしかしたら彼女がおばあちゃんになるが先かな〜なんて。
それはそれで良い。
神のみぞ知る、ですね。(^_^)



2つのランキングに参加しています。
1日1回の応援ポチッ♪とお願いします。→ にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
こちらもポチッ♪とよろしく。→ クリックありがとう♪



 
posted by ひとみ at 22:16| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | その他のお料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月08日

初めてのたこ焼き焼き



昨日はだぁりんと久しぶりのお買い物デート♪
お買い物と言っても生活用品ばかりですが…。
冬に向けて買い揃えたのは、おこた、だぁりんの座椅子、1人用しか持ってなかったので大きな土鍋、クリスマスツリーに、ホットプレート。

ホットプレートはもちろん、

たこ焼きが焼けるやつよ〜! ヽ(´▽`)/

だぁりんとぷぅは生まれも育ちも岡山の、ちゃきちゃきの岡山っ子。
でも、岡山はお隣が兵庫県なので関西の影響を受けやすい地域のようで、我が家の買うホットプレートには、たこ焼きプレートが付いていることは必須条件でした。

コジマで電化製品を買い、ニトリで土鍋やツリーを買い、全てのお買い物をすませて、だぁりんに「今日はホットプレートで焼肉行っとく?」と聞くと、「たこ焼きでもええで。」と。
スーパーに寄って材料を買い、初めてのたこ焼き焼きに挑みました。
(と言っても、市販のたこ焼き用のお粉を買いましたが。)


たこ焼き



たこ焼きクルクルするピックがなかったので、竹串2本を輪ゴムで巻いてクルっとな。


たこ焼き



とても初めてとは思えない手捌きで生地をコロコロと転がすぷぅ。
湧き上がる歓声。(←自分であげる歓声。)

「なんか上手じゃない?天才?」と調子に乗り、しまいにゃ〜「よっしゃ!将来は2人でたこ焼屋するか!?」とまでぬかしながら次から次へとオクトパスボールを焼き上げ、二人で食べまくりました。
美味しかった〜♪

今度はたこ焼プレートでベビーカステラ焼くか?

そして今夜は、おニューの土鍋でお鍋ナイト〜☆



まいどおおきに〜。(´∀`)/
本日も1日ワンクリックの応援お願いします♪

ポチッ♪とお願いします。→ にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
こちらもポチッ♪とよろしく。→ クリックありがとう♪
携帯でご覧の方はこちらをクリック→ ブログ村 二人暮らし料理




posted by ひとみ at 16:51| 岡山 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | その他のお料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月29日

切り昆布のぺペロンチーノ


朝のお味噌汁など、毎日お出汁をとっていますが、使用済みの昆布ってもったいない。
うちは使ったらすぐに小さな四角に切るか細切りにするかして、ジッパー付きの袋に入れて冷凍し、溜めています。
ある程度溜まったら、四角く切ったものは佃煮に、細切りにしたものは「切り昆布」と同じように使います。

昨日は、細切りにした昆布をぺペロンチーノ風に炒めました。


切り昆布のペペロンチーノ



作り方は簡単です。

・冷凍してあった昆布はお水にさらして解凍ておく。
・にんにくは包丁の腹で潰し、輪切りの鷹の爪の一緒にオリーブオイルを入れたフライパンで温めて香りを出し、昆布を炒めてお塩で調味する。

簡単だけど、癖になる美味しさです。
だぁりんも「なんじゃこれ?なんかわからんけどうめ〜。」と。
お酒のアテにも良いようです。

でもぷぅの病気(の一つ)は、あんまり昆布食べ過ぎたら良くないんだよね。
昆布には「ヨード」が大量に含まれていて健康な人には良い面も多いんですけど、私には要注意な食材。
普通に、お出汁に入ってるくらいの量なら全然問題ないんですけどね。
お正月の鰊の昆布巻き、1人で1本食べれちゃうくらい大好きなのになぁ…。
何ごとも「ほどほどに」ですね。



一日ワンクリックでランクがアップします!

応援ポチッ♪とお願いします。→ にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
こちらもポチッ♪とよろしく。→ クリックありがとう♪
携帯でご覧の方はこちらをクリック→ ブログ村 二人暮らし料理








posted by ひとみ at 15:37| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のお料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。