2011年08月29日

ピックアップしていただきました


今日は主人が遅いので一人寂しくご飯をすませてブログアップです。

えっと、このブログを登録して時々モニターにも参加させていただいているレシピブログさんわくわくお買い物部今週の旬のレシピというコーナーで、8月29日〜9日4日まで、私のシナモンかぼちゃのお焼きを、旬の食材かぼちゃを使ったレシピとしてピックアップしていただいております。



P1060552.JPG




今週の旬レシピのページではいつくかのレシピがランダムに表示されますので、何度か更新ボタンを押していただくと、上の写真のように表示されます。

さて、通常、お焼きは具材を小麦粉で作った皮で包んで焼いてから蒸し器で蒸しますが、これは簡単に、フライパンで焼いてそのままお水を加え蒸し焼きにしてます。
レシピブログさんにモニターでいただいたシナモンシュガーでほんのり甘くしたかぼちゃのフィリングは大人っぽい味でなかなか気に入っています。
甘さはかなり控えめなので、お子様や甘いのがお好きな方はお砂糖を足してみてくださいね。

かぼちゃを1個買っても食べ切れない。とか、たくさんいただいたけど煮物も飽きちゃったわね〜という方、一度お試しあれ。



2つのランキングに参加しています。
それぞれのバナーをクリックしていただきますとランキングが上がるというシステムです。
1日1回の応援クリックをお願いします!!ヽ(´▽`)/


  クリックありがとう♪   にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ



posted by ひとみ at 21:23| 岡山 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | スィーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月01日

黒糖スクエアケーキ


なんだかここ数日、気持ちがモヤモヤしていて、気が付いたら1週間前より2kg痩せていました。
万年ダイエッターとしては嬉しいところなんだけど、こういう減り方は良くないな。
お天気のせい?
それとももしかして、私もあと数ヶ月で40代突入だし、噂のコウネンキってやつ?
あーっ!モヤモヤいやーっ!!

と、気分転換に昨日はケーキを焼きました。
しかしお菓子作りは得意ではないので、失敗しない、ベーキングパウダーを使ったパウンドケーキのレシピで、型はスクエアのパイレックスを使いました。



P1050959.JPG




     《 材料 》 18cm×18cmの角型い台分

・卵            2個
・黒糖           100g
・無塩バター
 (又は製菓用マーガリン) 100g       
・薄力粉          100g
・ベーキングパウダー    小さじ2分の1
・粉砂糖          小さじ1

     《 作り方 》

1.材料を量り、薄力粉とベーキングパウダーは合わせてふるい、無塩バターと玉子はあらかじめ室温に戻しておくか、その時間がない場合には玉子は40度くらいのお湯に1分浸け、バターは耐熱容器に入れてレンジで10秒ずつ様子を見ながら柔らかくなるまで加熱する。
2.型にバターを塗り、オーブンを170℃に予熱し始める。
3.バターを泡だて器で混ぜ、黒糖を加えて白っぽくふんわりとなるように混ぜる。
4.溶いた卵を分離しないように少しずつ加えながら混ぜ、ふるった粉を加えてゴムベラで切るように、粉っぽくなくなるまで混ぜる。
5.型に入れて表面を軽くならし、予熱しておいたオーブンの下段で30〜35分焼く。
6・粗熱が取れたら竹串などで周りをぐるっとなぞって型から離し、包丁で16等分して粉砂糖をふる。



P1050961.JPG




※うちのオーブン(ビストロ)は一般的なレシピパンやお菓子を焼くとどうもパワー不足というか焼きが足りないので、そのレシピの指示より10℃高めの温度で焼いています。
ですので、このケーキも普通の(?)オーブンなら160℃で大丈夫かもしれません。


ベーキングパウダーを使うので卵をあわ立てなくて良くて楽ちん☆
お菓子に苦手意識のある私でも失敗なしで美味しく出来ます。
お好みでナッツ等入れても。
もともとがパウンドケーキのレシピなので、もちろんパウンド型で焼いても良いです。

黒糖だと上白糖と同じ分量でもコクがあるぶん甘味を強く感じるので、使用量を減らしてカロリーダウンも出来ます。
ケーキなんだけどちょっとだけ和の雰囲気もして、好きな味です。

で、気分転換にケーキを焼いて元気になったかと言うと、簡単であっという間すぎて…。
今日も1日モヤモヤでした。
明日は元気に過ごせますように。


2つのランキングに参加しています。
それぞれのバナーをクリックしていただきますとランキングが上がるというシステムです。
1日1回の応援クリックをお願いします!!ヽ(´▽`)/


  クリックありがとう♪   にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
posted by ひとみ at 21:09| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スィーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月20日

シナモンかぼちゃのお焼き


こないだ小豆のお焼きを作った時に、「あんこも美味しいけど、今度は中身を変えて作りたいな〜。」と思っていたら、タイミングよくレシピブログさんからGABANのミックススパイスのモニター当選通知が届きました!
そこでピン☆と来て作ったのが、かぼちゃのお焼き。
甘さ控えめなのとシナモンの香りで、大人っぽいお焼きになりました。



P1050866.JPG




      《 材料 》 4個分

・薄力粉            50g
・強力粉            50g
・お塩             1g
・熱湯             100cc

・かぼちゃ(皮付きのまま正味) 150g
・バター            10g
・GABANシナモンシュガー    小さじ1
・牛乳             大さじ1

・サラダ油           小さじ2分の1
・お水             50cc


      《 作り方 》

1.ボールに薄力粉と強力粉とお塩を入れてよく混ぜ、そこに熱湯を少しずつ加えながらスプーンでグルグル混ぜる。
2.ぼろぼろして粉っぽくなくなって、触れるくらいの温度になったら手で2分ほど、生地が手に付かなくなって表面が滑らかになるまで捏ねてまとめ、ラップで包んで30分ほど寝かせる。
3.かぼちゃを1cm角くらいに切って耐熱容器に入れ、ふんわりラップをして3分〜4分、柔らかくなるまで加熱し、フォークなどでつぶしてバターとシナモンシュガーを加え混ぜ、さらに牛乳を加えてよく混ぜて、4等分にして丸めておく。
4.寝かせておいた生地を棒状に伸ばして4等分に切って丸めなおして手のひらで押してつぶし、両手の指で、生地を回しながらつぶすように平たく丸く、直径10cmくらいにのばしかぼちゃを包んでお尻をしっかり閉じる。
5.フライパンにサラダ油をキッチンペーパーでまんべんなくのばし、おやきの両面に焼き目が付くように焼いたらお水50cc(これも分量外)を注いで蓋をし、弱めの中火で蒸し焼きにする。
6.水気がなくなったら蓋を取って皮がカリッとなるように焼く。



P1050872.JPG




かぼちゃはシナモンシュガーの甘さとかぼちゃ自身の甘みだけでかなり甘さ控えめなので、甘いのがお好きな方やお子様にはお砂糖を足して下さい。
出来れば三温糖(なければ上白糖でも)を大さじ1〜1.5くらいで大丈夫だと思います。

生地をのばす時、中央は厚みを残して周りを薄くのばして包むとキレイに包めますよ。
それと、レシピではかぼちゃをレンジにかける時「耐熱容器」と書いていますが、実際にはルクエを使いました。
ルクエだとかぼちゃがホクホクに蒸しあがって、そのままお塩をふって食べたくなるくらい美味しい!

大人は熱い緑茶と、お子様は牛乳と一緒にどうぞ〜!
皮ごと使ったから緑とオレンジが綺麗♪



P1050870.JPG




余談ですが、お焼きを盛りつけたお皿は私が作ったものです。
知人の備前焼作家さんの窯で、確か6年くらい前に作らせてもらったもの。
焼き上がると縮むということを知らずに中途半端な大きさになり、デザインもセンスなし、しかも1枚しかないのでお嫁に持ってきたものの使い道がなく食器棚の中であっちへやられこっちへやられしていたのを使ってみました。
やっとこさ日の目を見たね。
あ、お茶が入った湯呑みは本物の備前です。

さて、モニターでいただいたシナモンシュガーは名前のとおりあらかじめシナモンにお砂糖が混ぜてあるので、食パンにバターを塗ってシナモンシュガーをふりかけてトーストすれば、シナモントーストがお手軽に出来ますね。
その他にもカフェオレやココアにふりかけたり、バニラアイスにふりかけたり、1本常備していれば色々と使いでがありそうですよ。

レシピブログのGABANミックススパイスを使った簡単レシピモニター参加中


↑このページ↑で、私のレシピ「ガラムマサラでスパイシー煮豚」を調理例として紹介していただいております。
他にもミックススパイスを使った美味しいレシピがたくさん紹介されていますので、ぜひご覧下さい。


最後に、主人が出張から帰った来た昨日の晩ご飯はこちら。(といっても1泊だけ…)



P1050860.JPG




・天然真鯛の塩焼き
・茄子の揚げ浸し(スナップエンドー、ミニトマト)
・もずく酢に茗荷
・お揚げと大根のお味噌汁

真鯛は地元岡山県産で、なんと2尾で398円でした!
いつも買っているレンコ鯛と変わらぬ値段で、しかも大きくて肉厚。(肉じゃないけど)
茄子は「揚げ浸し」と書いていますが正確には揚げていません。
少しの油で、フライパンで焼いて蓋をして、蒸し焼きにしてから浸けました。
油断すると恐ろしいくらいの量の油を吸いますからね、茄子は。
スナップエンドーは塩茹でし、ミニトマトはそのまま浸けています。

さ〜て、今夜のおかずは何にしましょうかね〜。
お昼ごはん食べたばっかりなのにもう晩ご飯のこと…。
なんか一日中ご飯仕度のこと考えてるしょうな気がするな〜、主婦って。

そうだ、図書館で「ロシア料理」の本借りてきてたんだったわ♪
(しかし何ゆえロシア…)


2つのランキングに参加しています。
それぞれのバナーをクリックしていただきますとランキングが上がるというシステムです。
1日1回の応援クリックをお願いします!!ヽ(´▽`)/


  クリックありがとう♪   にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

posted by ひとみ at 13:12| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スィーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月22日

飯島さんのホットケーキ


前回の「南極料理人の鶏の唐揚げ」に続き、飯島さんレシピ、まだまだ色々作ってます。
おとといは、一人ランチにホットケーキを焼きました。

ホットケーキミックスって何度か買ったことあるけど、中途半端に余りません?
頻繁に作るなら良いけど、うちは年に片手で数えれるくらいしか作らないので余ったら困っちゃうんです。
でも薄力粉やベーキングパウダーは常備してありますし、なんといっても粉から作るほうがお安い〜♪

飯島さんレシピで、ホットケーキミックスを使わなくても、あの懐かしい、ほんのり甘い素朴なホットケーキが出来ました!

その名も「おかあさんのホットケーキ」。(うちの母はミックス派でしたが…)



P1050124(1).jpg




万年ダイエッターなのでバターと蜂蜜は控えめに。
でも十分美味しい!ヽ(´▽`)/
半額シールが貼られていたイチゴ(なのにほとんど傷んでなかった、ラッキー♪)とホットケーキが、良く似合います。

ストレートの紅茶と一緒にいただきました。



P1050125.JPG




一人分なのでフライパンで焼きましたが、それだと一枚ずつしか焼けないので、2人以上ならホットプレートで焼くのも楽しいですね♪
そう言えば、うちは今夜はおうち焼肉。
ホットプレート出さなくちゃ。

昨日は飯島さんのレシピで小豆も炊きました。
おはぎ用のレシピで。
これはおはぎじゃなくて、主人の大好きなあんぱんを焼くために。
いつも作っているあんこのレシピも美味しいんだけど、飯島さんのレシピが気になって…。
かなり良い出来なのであんぱんで食べるの楽しみ♪
明日か明後日か、調子が良い時に焼こうと思います。
(今日は明日の朝ご飯用にブレッツェン焼いちゃったから)

↓ ホットケーキとおはぎのレシピはこちらの本に載っています ↓


【送料無料】LIFE

【送料無料】LIFE
価格:1,680円(税込、送料別)




2つのランキングに参加しています。
それぞれのバナーをクリックしていただきますとランキングが上がるというシステムです。
1日1回の応援クリックをお願いします!!ヽ(´▽`)/


  クリックありがとう♪   にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ


posted by ひとみ at 17:47| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スィーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月21日

小豆のおやき


日曜日のお昼過ぎ、主人が「和菓子が食べたい」とつぶやいたので、たくさん炊いて冷凍してある餡子を使って、前から作ってみたかった「おやき」を作りました。
皮の作り方って、餃子やニラ饅頭なんかと一緒なのね。
生地を寝かせる時間を入れても(具を作る時間は除く)1時間弱で出来ちゃう手軽さ。
主人は「なにこれ?まんじゅう?」とブツブツ言いながらも、4つも食べていました。(^_^;)



P1040908.JPG




      《 材料 》 8個分

・薄力粉          100g
・強力粉          100g
・お塩           小さじ4分の1
・熱湯           180cc
・粒あん          240g

      《 作り方 》

1.ボールに薄力粉と強力粉とお塩を入れてよく混ぜ、そこに熱湯を少しずつ加えながらスプーンでグルグル混ぜる。
2.ぼろぼろして粉っぽくなくなって、触れるくらいの温度になったら手で捏ねてまとめ、ラップで包んで30分ほど寝かせる。
3.生地を棒状に伸ばして8等分に切って丸めなおし、両手の指で回しながらつぶすように平たく丸く、直径10cmくらいにのばし(この説明でわかるか?)餡子を包んでお尻をしっかり閉じる。
4.フライパンに薄くサラダ油(分量外)を敷き、おやきの両面に焼き目が付くように焼いたらお水50cc(これも分量外)を注いで蓋をし、弱めの中火で蒸し焼きにする。
5.水気がなくなったら蓋を取って皮がカリッとなるように焼く。



P1040912.JPG




粒あんは甘さ控えめに炊いているし、カロリー0のラカントを使えばダイエッターさんにもオススメ。
小麦粉もおやき1個につき25gだし、バターや卵も使ってないからパンよりはずっと手軽でヘルシーですね。
本場の長野県では野沢菜や切り干し大根やひじきの煮物や、、普段のお惣菜を入れることが多いそうなので、今度ぜひ作ってみよう♪

お休みの日のお昼に、前の日の残りのおかずで作って熱いお茶と一緒にパクパク。
なんか、良いね〜♪

あ、昨日「クリスマスを前倒ししようか」というようなことを書きましたが、やめました。
京都に行ってる間は100%外食(もしくは中食)だから、いくら気をつけても普段よりカロリーオーバー&野菜不足になることは間違いなし。
今日と明日は和食にして、しっかりお野菜を食べなきゃ!

昨日も和食でした♪



P1040918(1).jpg




・肉豆腐(豚肉で)
・タコの酢の物
・インゲンの塩炒め
・大根&蕪の葉のふりかけ
・京都で買ってきた、西利のはりはり漬け

主人、大好きなお豆腐そっちのけで、葉っぱのふりかけに夢中。
葉っぱは刻んでからザルに広げてベランダで数日干してからふりかけにしたので味が濃くて、お塩をお醤油少な目で作りました。(主人はお醤油かけてたけど…)
こないだは煮物にする大根を半月に切って、一日干してから煮ました。
これも美味しかった。

ベランダで野菜干し、マイブームです。


2つのランキングに参加しています。
それぞれのバナーをクリックしていただきますとランキングが上がるというシステムです。
1日1回の応援クリックをお願いします!!ヽ(´▽`)/


  クリックありがとう♪   にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ


posted by ひとみ at 16:14| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スィーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月28日

納豆フェア開始。そしてラングドシャ



納豆とラングドシャ。
どう考えてもかかわりのなさそうな二つの食べ物ですが、私的には切っても切れない関係。

この時期は毎年おかめ納豆の「おいしいからこの笑顔キャンペーン」が行われていて、私は今年3回目のチャレンジ!
せっせと納豆を食べて、主人の大好物の「蟹」を狙ってます!!(過去2年は敗北)

で、うちの主人、納豆には卵の白身を入れずに、黄身だけとネギを入れて食べるんです。
私も黄身だけのほうがまったりして美味しいのは知ってるし、でも白身がもったいないな〜って。
溶いてお味噌汁入れる時もありますが、一番好きな消費のしかた(?)はラングドシャを焼くこと。
シフォンケーキも白身だけで作りますが、過去の失敗から、私にはむかないお菓子だと判断し、以後作っておりません。

「猫の舌」という名前のこのお菓子は、卵の白身を使って黄身を使わないんですね〜。



P1040230.JPG




小さく、一口サイズに焼きました。
プレゼント用に、プリンカップに入れて。
またまた、明日主人に会社に持って行ってもらいます。



P1040231.JPG




こうしてカップに入れておけば、デスクの上にちょこんと置いといて、ちょっと疲れたり口寂しくなった時に手軽につまめます。
大きいとボロボロして食べにくかったり、会社の電話が鳴った時にお口の中がもごもごしてたら大変ですから。



P1040234.JPG




事務仕事というのは頭がとても疲れます。
そして脳の栄養となるのは、なんと糖分だけなんですってよ!
私も結婚前に事務職に就いていましたが、その時の私の仕事が、毎朝、とにかく集中してパソコンに向かい、日によってはかなりの量の入力作業を、どんなに多くても3時間で完了しなければならなかったんです。
それはその1台のパソコンでしか出来ない作業なので誰かに手伝ってもらえるわけでなし、周りの同僚達は私の集中を途切れさせないように心遣いをしてくれたり、詰まってきたらそっとお茶を入れてくれたり。(ありがたやありがたや。)

それで、「うわーっやばっ!!もう絶対間にあわんわ!バイヤーに怒られるっ!」て時って、逆にコーヒーでも飲んで一息ついて深呼吸して、あらためて仕事に向き直すと案外はかどるんですよね。
そういう時に、ちょっとだけこういうお菓子を口にすると、血糖値が上がって脳にも栄養が行き、さらに仕事がはかどるような気がします。

ちょうど今は月末で事務職の方々はお忙しい時期ですから、息抜きのお供にしていただけたらな〜と思います。

さ、私も家計簿付けよ〜っと。


あ、その前に昨日の晩ご飯など。



P1040225.JPG




・天婦羅三種盛り合わせ(にぎす、ブロッコリー、味付け海苔)
・鮭の白子としめじのポン酢
・ごぼうの味噌きんぴら

「にぎす」ってなんだろう?
と調べてみると、「きす」に似てるから「にぎす」なんですって。
だったら天婦羅が美味しいかな?と。
美味しかったです。

ブロッコリーの天婦羅も美味しいよ〜!
昨日はまとめて茹でてタッパーに入れておいたのを使いましたが、生のまま揚げても大丈夫、
鮮やかなグリーンが加わって彩りも良くなるし、試したことのない方はぜひ!

でも、やっぱり一番人気は味付け海苔だな。
主人も私もこれが大好きです。

天婦羅に白子に…
とちょっと贅沢な献立にも見えますが、実は二人分で700円かかっていません。(調味料は除く)
にぎすが8尾で298円、鮭の白子が200円、しめじが78円、ごぼうが50円分くらい、ブロッコリーが20円分くらい。
これでもいつもよりかかってるほうか?

近頃は、お野菜をたっぷり使うと食費がかさむというかんじ。
昨日なんか長葱を買おうとしたらほぉーっっっそいのが1本(しかも白いところが短い…)で128円もしたからすごく迷って、結局買えなかったわ…。
普段ならもっと太くてみずみずしいのが、2〜3本でこの値段ですからね。

嗚呼、主人に、長葱たっぷりの湯豆腐を食べさせてあげたい。



2つのランキングに参加しています。
それぞれのバナーをクリックしていただきますとランキングが上がるというシステムです。
1日1回の応援クリックをお願いします!!ヽ(´▽`)/


  クリックありがとう♪   にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ


 
posted by ひとみ at 14:29| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スィーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月09日

お誕生日はバターケーキでお祝い



昨日の私の誕生日は、主人が気になっていた居酒屋さんに連れて行ってくれました。
私は今はお酒を飲まないので、家でも愛飲しているキリンFREEで乾杯☆
コリコリのサザエのお刺身やあんこうのから揚げなど、ゆっくりと美味しくいただきました。

そして、帰宅してからあらためて、朝一で作っておいたバターケーキでお祝い♪
( *゜▽゜)/\(゜▽゜* )



P1040115(1).jpg




岡山に「白十字」というケーキ屋さんがあって(何店舗もある大きな会社)ふわふわ生地でカスタードをはさんだワッフルが有名で、その他焼き菓子の詰め合わせなど、そこでは手土産を買われる方がとても多いんですけど、私はなんといっても白十字さんのバターケーキが大好き!
しかしそれもわざわざ自分で買って食べたのではなく、なにかのおりに戴いたとか、友達の家でご馳走になったとか。
そのバターケーキが無性に食べたくなったんです。
でもやっぱりカロリー気になるでしょ?
だから、少しでもカロリーや糖分を抑えたくて、ラカントを使って自分で作ることにしました。

ネットで調べたら、やっぱりいらっしゃるんですね〜。
クックパッドで、白十字のバターケーキをイメージして作られたレシピを発見しました。

Cpicon TeaForTwo★パインのバターケーキ by ハルナツママ

で、こちらは10cmのシフォン型で作られていたのですが(白十字のバターケーキはエンゼル型)私はうちにある18cmの型で、分量を倍にして作りました。
パイナップルと真っ白なアイシングが必須です!!

実は前の日に作った時に卵の分量を間違えてボロボロの崩れてしまい、とりあえずラップして冷凍庫に保存。
リベンジだった昨日も、卵を加えたら生地が見事に分離して…。
それでもなんとか形にはなりましたが、今度はアイシングがダマダマ!

しかも主人がアイシングが苦手なようで「うわっ!ガリガリの砂糖がかかっとるが!」と文句を言うし、じゃあアイシングがかかっていないところはというとなんだかモッサリしてるし。

嗚呼、どうしてこう、お菓子作りのセンスがないんだろう。(ノ_・。)

デコレーションケーキとかロールケーキとかの繊細なお菓子は大雑把B型の私にはむかないので極めるつもりなどさらさらないのですが、こういう、焼きっぱなしのお菓子くらいは、上手に焼けるようになりたいものです。
そうだ!「39歳の豊富」の中に、「バターケーキを上手に焼けるようになる」を入れよう!
ヽ(´▽`)/
万年ダイエッターの私はたくさんは食べられないので、月1くらいのスタンスで作って小分けにして冷凍しておけば少しずつ食べられるし、上手に出来た時はどこかにおすそ分けすればいいね♪



P1040126.JPG




私の数日前に誕生日を迎えた同級生の友人にお祝いのメールを送ったら、返事に、「もうすぐ40歳っていうのがいやだったけど、ひとみちゃんのメールを読んで楽になった」という内容のことが書かれていました。
私はたいしたことを書いたつもりはなくて、だた、「40代は30代より楽しいらしいから、30代最後の年も楽しもう」ってかんじの内容だったんです。
これは私が本当に思っていることで、少し前から、40代になるのが楽しみなんです。

世間に「女は若いほど良い」みたいな風潮があるのは確かで、20代の子が「私ももうおばさんだから」なんて平気で口にしてて。
(そういうわりには実際に「おばさん」とか言われるとキーッ!って怒る)
だから、女性が歳を取るのが怖いという気持ちがわからないわけではないけど。

だいたい、何歳までが「成長」で何歳からが「老化」なんて、誰か決めたの?ってかんじ。
人は何歳になっても成長出来るし、「人間は生まれた瞬間から老化が始まっている」っていう学者さんもいるし。
シワや白髪が増えても、ダラダラと文句ばっかり言ってイライラしている20代より、生き生きと背筋伸ばして笑っている40代のほうがずっと気持ち良い。
ようするに、年齢じゃなくて、その人しだいなんだよね。

私は、20代には20代、30代には30代、40代には40代の、魅力や楽しみがきっとあると思う。
でも、日々をなんとなく、ただ「こなして」いるだけではやっぱりだめかもしれない。
今の一日一日を、決して「毎日全力投球!」とかじゃなくて、ちゃんと大切に思って過ごしていれば、きっと一年後40歳になっても、嘆いたり恥ずかしがったりすることなく、「やった!楽しみにしてた40代だ!」って、思えたりするんじゃないかと、思っています。

そんな想いの延長で、最近、少しだけ生活習慣を変えたら、特に運動なんてしていないのに2週間で2kg以上痩せました。( ̄m ̄*)フフッ♪

なんだかまとまりのない長いおはなしになってしまいましたね。
ということで、39歳になった私もよろしくお願いしますね♪(*^_^*)



2つのランキングに参加しています。
それぞれのバナーをクリックしていただきますと、このブログのランキングが上がるというシステムになっています。
1日1回の応援クリックをお願いします!!ヽ(´▽`)/


  クリックありがとう♪   にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ



posted by ひとみ at 15:11| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スィーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月12日

おはぎ作りました。



ここ数日のスーパー等の混雑ぶりを見ると(ご家族連れのお買い物が多いこと!)もう、先週末からお盆休みの方も多いのでしょうか?
我が家は、夫のお休みが明日と明後日の二日だけ。
なので、まず明日は両家のお墓参りに行ってきます。
(しかし、夫のお父さんのお墓と私のお父さんのお墓が車で2〜3分の距離というのは、大変助かりますわん♪)

そこで、両家のお父さん(両方ともお父さんが長男ではないため、お墓は初代)にお供えするため、おはぎを手作りしました。



P1030974.JPG




もちろんうちでもいただきました。
昨夜から小豆をお水に浸けておいて、午前中にあんを作り、もち米とお米を合わせて炊き、スリコギの代わりに麺棒でトントン潰して…。

こういう、本当は買ったほうが早かったり安かったりするものに手間や時間をかけるのって、かえって贅沢な感じがして好きです。



P1030973.JPG




お供え用もちゃんと取り分けて用意済み。



P1030976.JPG




粒あんは甘さ控えめで作ったけど、もう少し甘くても良かったかな?
少しずつ、色々試して自分の味にしていこう。

そうそう、小豆はお砂糖じゃなくてラカントで甘くしています。
このブログでは何度もご紹介していますが、ラカントはカロリーゼロの上に血糖値を全く上げない、羅漢果を原料とした自然派甘味料。
うれしいことに、お砂糖の代わりに使っても、何も摂らなかったと同じことになるんです。
「血糖値を上げにくい」という甘味料は色々と売られていますが、「全く上げない」というのはなかなかないようですよ。

そんなラカントは、永久ダイエッターの私にも、糖尿病の方にも、メタボが気になる方にもオススメの甘味料です。

↓ 楽天市場さんだとお安く買えますよ(私調べ)↓



さて、昨日はブログを書けなかったので、昨日と一昨日の晩ご飯を載せておきましょう。

まずは一昨日の火曜日の晩ご飯から。



P1030961.JPG




・太刀魚の塩焼き オクラ 椎茸
・味覇(ウェイパー)で肉豆腐(豚肉、長葱、絹豆腐、卵)
・焼き茄子はポン酢で


続きまして昨日の晩ご飯。



P1030967(1).jpg




・鶏の照り焼き サラダ菜 トマト
・ゴーヤの野菜炒め(ゴーヤ、人参、キャベツ、卵)
・写真にないけど、他に枝豆やらお漬物やらありました

焼き鳥以外の鶏肉料理はあまり好まない夫。
でも私は鶏が大好き!
普段は夫の好みに合わせた献立にすることが多いのですが、昨日はどうしても食べたくて、クレーム覚悟で一口サイズの照り焼きにしました。

ところがどっこい!
夫、「うめ〜!」とバクバク食べているじゃないですか!
なんやのそれ!!ヾ(*´Д`*)ノ"

よし、これからはもっと鶏料理をもっと作るぞ!ヽ(´▽`)/
安いからね〜。
家計にもうれしいです。


2つのランキングに参加しています。
それぞれのバナーをクリックしていただきますと、このブログのランキングが上がるというシステムになっています。
ぜひ、1日1回の応援クリックをお願いします!!ヽ(´▽`)/


  クリックありがとう♪   にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ


posted by ひとみ at 22:09| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スィーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。