2008年01月29日

白菜の缶詰煮


白菜が活躍するこの時期。
1玉全部は使い切れずに半端に残ってしまった時は、お魚の缶詰と一緒に煮ます。
秋刀魚、鯖、鰯、ツナ。
水煮でも味噌煮でも蒲焼でも、お魚の缶詰ならなんでもOKです。


白菜煮1



白菜煮2



作り方は簡単に。

1.白菜6分の1玉をざく切りにしてお鍋に入れ、お酒100ccを注いで蓋をし、弱火でじっくりコトコト煮る。
2.白菜から水分が出てしんなり柔らかくなってきたらお魚の缶詰を煮汁ごと加え、軽くほぐして再び煮る。
3.味を見て味醂かお砂糖、お醤油で調味し、油抜きして食べやすく切った油揚げを加えて、白菜がお好みの感じになるまで煮て出来上がり。


お酒で蒸し煮にするので、寒い時期にはとても温まります。
(アルコール分はちゃんと飛ぶので大丈夫です。)
今回はお魚の缶詰めを使いましたが、同じ作り方で平天や野菜天などの練り物と白菜を煮るもの好きです。
練り物から良いお出汁が出て、ほんの少しだけの味醂(又はお砂糖)とお醤油だけでとても美味しい副菜が出来ます。

やっぱりちょっと写真が暗いですね。
お料理自体も地味だもんなぁ。
でも、本当に美味しいんです。




皆様の応援ポチッ♪によるランクアップが、日々の励みになります。
愛のポチッとをお願いします。→ クリックありがとう♪
こちらもポチッとよろしく。→ 応援感謝です♪







 


posted by ひとみ at 16:22| 岡山 🌁| Comment(2) | TrackBack(1) | お野菜料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
缶詰に白菜を入れて煮込むと味も付いているから簡単ですね。
Posted by あかまる at 2008年01月29日 17:35
あかまるさん。
そうなんです。
缶詰の味って濃い目なので、調味料はほとんどいらないんです。
いろんな種類の缶詰で作ってます。
Posted by ぷぅ at 2008年02月03日 14:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

料理レシピ紹介サイト: 白菜(はくさい)ハクサイ ブログでCookin
Excerpt: 「白菜(はくさい)ハクサイ 」料理レシピで、献立の参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルなレシピのブログ記事があったら、どしどし投稿してください。
Weblog: 料理レシピ集(投稿募集中)byブログでCookin!
Tracked: 2008-01-31 09:18
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。