2008年01月20日

洋風肉じゃが


昨日に引き続き、以前他のページに書いたレシピのお引越しです。
作り方は肉じゃがのまま、少しだけ洋風にアレンジしました。


おじゃがほくほく♪



        《 作り方 》 2人分

・ベーコン           2枚
・メークイン          3個
・しめじ            2分の1パック
・固形コンソメ         1個
・味醂             大さじ1
・お砂糖            大さじ1
・お醤油            大さじ2
・バター            一片(10gくらい)


        《 作り方 》

1.食べやすく切ったベーコンを少量のサラダ油(分量外)で炒め、一口大に切ってお水にさらしておいたじゃがいもも加え、表面が透き通ってきたらお水をひたひたに注ぐ。
2.煮立ってきたらアクを取り、5分くらいしたら味醂とお砂糖、少ししたらコンソメを入れ、じゃがいもに竹串が通るようになったらお醤油を加え、小房に分けたしめじも加えて、最後にバターを溶かして絡める。


お出汁と違ってコンソメを途中で入れるのは、コンソメの塩分が先に入るとみりんやお砂糖の糖分が浸透しにくくなってしまうからです。
煮物の時にお醤油を時間差で加えるのと同じ理由です。
最後に加えたバターが良い仕事してます。

私のレシピの分量ですが、うちではいつもおかずが3〜4品なので、それに合わせて、もしかしたら1品の分量が少なめかもしれません。
例えば、この肉じゃがとご飯とお味噌汁。という献立てでしたら、じゃがいもをもう一つ、ベーコンをあと1枚増やした分量で丁度良いかもしれませんので、調整してみて下さい。


今日は雨がしとしと降っていて、とても寒いです。
岡山市内でも雪が降るという予報で、さっき会社に来られたドライバーさんが「倉敷はもう降ってたよ。」と教えてくれました。

しまった… 今日、仕事終わってから倉敷の弟分や妹分に会いに行くのに…
お店をしていた頃によく来てきれていた彼らが、うちのメニューで好きだったものを作ってあげるのです♪
もうすぐ大学を卒業して離れ離れになってしまうことを思うと淋しくて仕方がないのですが、私を「岡山の母」と慕ってくれたその子達は、私の宝物です。
だから雪だろうと嵐だろうと、キャンセルなんて出来ません!!

安全運転でまいりましょう。




皆様の応援ポチッ♪によるランクアップが、日々の励みになります。
愛のポチッとをお願いします。→ クリックありがとう♪
こちらもポチッとよろしく。→ 応援感謝です♪









posted by ひとみ at 14:44| 岡山 🌁| Comment(2) | TrackBack(1) | お野菜料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ポトフ・・・?肉じゃが・・でも、おいしそう。ほくほくして食べたいです。
Posted by あかまる at 2008年01月21日 16:13
あかまるさん。
コンソメベースでバターも使っていますが、味付けは和風にお砂糖とお醤油なので、やっぱり「肉じゃが」と名乗りたいのです♪
今日も寒いので、ポトフも良いですよね。
Posted by ぷぅ at 2008年01月21日 17:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

料理レシピ紹介サイト: ジャガイモ(じゃがいも)馬鈴薯 ブログでCookin
Excerpt: 「ジャガイモ(じゃがいも)馬鈴薯」料理レシピで、献立の参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルなレシピのブログ記事があったら、どしどし投稿してください。..
Weblog: 料理レシピ集(投稿募集中)byブログでCookin!
Tracked: 2008-01-21 19:41
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。