2011年09月30日

レンジだけで、クリームチキンライス


レシピブログさんのモニターでいただいた日本食研さんの「洋食作り」から、第2段はホワイトソースを使ったご飯ものです。
チキンライスにホワイトソースという間違いなく美味しい組み合わせを、今回は電子レンジだけで作ってみました。



P1060706.JPG




      《 材料 》 1人分

・玉ねぎ          4分の1個
・鶏胸肉          30g
・ご飯           180g
・お酒           小さじ1
・お醤油          小さじ1
・ケチャップ        大さじ2
・お水           150cc
・洋食作りホワイトソース  大さじ2
・冷凍枝豆         5房ほど
・トッピング用ケチャップ  適量


     《 作り方 》

1.玉ねぎはみじん切りに、鶏肉は5mm角に切って耐熱ボウルに入れ、お酒を加えて鶏肉をほぐすように混ぜ、ラップをふわっとかけて600wのレンジで1分半加熱する。
冷凍枝豆はレンジで30秒加熱して房から出しておく。
2.ケチャップ大さじ2とお醤油を加え混ぜ、ご飯も加えてまんべんなく混ぜたら、今度はラップなしで2分加熱する。
3.別の耐熱容器に洋食作りホワイトソースとお水を入れて泡だて器でよく混ぜ、レンジで1分加熱していったん取り出して混ぜ、もう一度1分加熱して混ぜる。(とろみがついていればOK)
4.チキンライスを器に盛り、周りにホワイトソースをかけて枝豆を散らす。



P1060705.JPG




枝豆は緑が欲しくて冷蔵庫をあさり、主人のおつまみ用に買ってあったものを少々拝借。
実は枝豆には私に不足しているカリウムが豊富なので、お酒飲まない私も主人と一緒に食べています。
絶対枝豆じゃなきゃ!ってレシピではないので、グリーンピースやピーマン、パセリなど、お好みでどうぞ。
(ピーマンは数年前に好きになったけど、グリーンピースがいまだに食べられない40女)

さて、万年ダイエッターとしましてはホワイトソースでカロリー摂るぶんチキンライスをヘルシーに仕上げたくレンジで作ってみたら、あららお手軽でしかも美味しい♪
私のチキンライスには、お店をしていた頃から必ずお醤油が入ります。
食べても感じないくらいのちょっとのお醤油が、なんだかほっとする懐かしい味にしてくれます。
この洋食作りホワイトソースは胡椒がきいているので、チキンライスには胡椒を使いませんでした。
それにしても、粉末タイプで好きな量だけホワイトソースができるのは本当に便利!
牛乳じゃなくお水で溶けばいいのもうれしいな〜。
これは本当に使い勝手がよさそうです。



↓こちらに「洋食作り」を使った美味しそうなレシピが続々とアップされていますよ↓

洋食作りの料理レシピ
洋食作りの料理レシピ



2つのランキングに参加しています。
それぞれのバナーをクリックしていただきますとランキングが上がるというシステムです。
1日1回の応援クリックをお願いします!!ヽ(´▽`)/


  クリックありがとう♪   にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ


posted by ひとみ at 18:43| 岡山 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ご飯もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
めっちゃくちゃ可愛いー!

ケチャップの置き方がなるほどなあ〜><と思いました。おいしそうです!


めざまし、7時51分だったかも!と思いました笑
Posted by 山本ゆり at 2011年10月03日 10:58
ゆりさん!
コメントありがとうございます!!

私は31分もあったかもな〜と。(^_^;)
今ではもう確かめようがないですね。
Posted by ぷぅ at 2011年10月03日 13:32
わぁ〜〜
かわいらしくって美味しそう♪
チキンライスにクリーム・・・
これは美味しいねぇ〜〜^0^。
Posted by りかりん at 2011年10月08日 21:14
りかりんさ〜ん♪
間違いなく美味しい組み合わせですが普通に作るとカロリーが恐ろしいのでレンジで作ってみました。
あっ!ルクエでも作れますね!!
Posted by ぷぅ at 2011年10月12日 07:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。