2011年05月12日

ポパイのハンバーグシチュー


ゴールデンウィーク前にいただいていたレシピブログさん×日本食研さんのモニター商品。
ハンバーグの素と煮込みハンバーグソースなのですが、届いてすぐに舞茸ハンバーグを作って失敗し、それも一度目の失敗で懲りずに二度目も舞茸を使い失敗してしまったので、その時点でモニター商品を全部使い切ってしまったという…。

それから、探した探した!スーパー4件探しても売ってなくて、最後に半泣きで「他に置いてないんだからまさかここは置いてないだろう…。」というたまにしか行かないスーパーに、見事どちらもありました!!
思わず「あったっー!」って声に出しちゃったもん。

で、「もう、二度とモニターの時は舞茸を使うまい。」と心に決め、昨日、改めてハンバーグを作りました。

ほうれん草をトロトロに煮た、栄養満点のハンバーグシチューです。



P1050789.JPG




     《 材料 》 2人分

・合い挽き肉            160g
・ハンバーグ作り          1セット
・お水               50cc
・ほうれん草            4把
・お水               2カップ
・煮込んでおいしいハンバーグソース 120g
  デミグラス味               
 
・新じゃが             3個
・ミニトマト            3個

     《 作り方 》

1.ほうれん草を洗って茹で、冷水にとって水気を絞り、端から5mm幅に刻んで、お水2カップと一緒にお鍋(又は深さのあるフライパン)に入れて火にかけ、沸騰したら弱めの中火にして10分煮る。
2.ほうれん草を煮込んでいる間、ボウルに「ハンバーグ作り」の「ふっくらハンバーグミックス」とお水50ccを入れて混ぜ、3分待って挽き肉と「炒めタマネギハンバーグベース」を加えてよく捏ね、2等分して小判型に成形する。
3.【1】の煮汁とほうれん草が合わせて2カップ位になるようにお水を足し再び沸騰したらハンバーグを入れて中火で7分、裏返して弱火にして7分煮る。
4.ハンバーグを煮ている間に、新じゃがを皮付きのままよく洗って半分に切り、耐熱容器に入れてラップをふんわりかけ、600wのレンジで3分加熱する。
  ミニトマトは半分に切っておく。
5.ハンバーグが煮えたら器に盛り、まわりに新じゃがとミニトマトを並べる。



P1050786(1).jpg




ほうれん草はトロトロになっているので、苦手なお子さんでも大丈夫だと思いますよ。
うちの主人、「これ、海藻?」って言ってましたから…。
一皿で葉物(ほうれん草)、根菜(新じゃが)、果菜(ミニトマト)をバランスよく摂れます。
ほうれん草、もっとたくさん入れても良かったかも。

今回モニターでいただいた日本食研さんの「ハンバーグ作り」は、すごく便利!
用意するのは挽き肉とお水だけで、卵も牛乳も玉ねぎも、何にもいらないんです。
一見普通のパン粉に見える「ふっくらハンバーグミックス」にはちゃんと数種類のスパイスが入っていて、タネを捏ねているとナツメグの良い香りがふわ〜っとしてきました。
「炒めタマネギハンバーグベース」にもチャツネ等が入っています。

そして「煮込んでおいしいハンバーグソース デミグラス味」は、これ、すごくご飯と合う味なんです。
今回は指定よりお水の割合を多くしてシチューのようにしたのですが、そのままご飯と一緒に盛り付けてハヤシライス感覚で食べるもの良いな〜と思いました。
ってか、残ってるソースで作ってみよ♪

私はお料理に手間をかけている時間が大好きなので、ハンバーグの玉ねぎを刻んだり炒めたりするのは全く苦ではないのですが、時間がないわ!とか、今日は疲れてるわ〜、なんて時に、この「ハンバーグ作り」や「煮込んでおいしいハンバーグソース」があったら、ふんわり美味しい本格的なハンバーグがササッと出来てすごく便利だな〜と思います。
本当に手間なく簡単に出来ますよ♪
「煮込んでおいしいハンバーグソース」には他の味もあるようなので、こんど見付けたら買ってみようと思います。
このソースだけでも、豚カツやグラタンなど、色々と使えそうですよ。

↓ こちらには美味しそうなハンバーグレシピが続々アップされてま〜す ↓


レシピブログの我が家のハンバーグレシピコンテスト参加中!!


2つのランキングに参加しています。
それぞれのバナーをクリックしていただきますとランキングが上がるというシステムです。
1日1回の応援クリックをお願いします!!ヽ(´▽`)/


  クリックありがとう♪   にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ



posted by ひとみ at 15:20| 岡山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。