2011年03月31日

牛のタタキ 生姜のソース


牛もも肉のかたまりが安かったので、久しぶりにタタキを作りました。
簡単で美味しくて、しかも薄切りにして広げれて盛ればお肉ちょっとでもゴージャスに見えるので、お手頃な牛肉を見付けたら作ってみて下さ〜い。ヽ( ´▽`)ノ  



P1050456.JPG




     《 材料 》 2人分

・牛ももかたまり肉     150gくらい
・お塩           小さじ2分の1
・ブラックペッパー     適量
・オリーブオイル      小さじ2

☆味醂           大さじ2
☆お醤油          大さじ2
☆生姜のすりおろし     小さじ1

・玉ねぎ          2分の1個
・サラダ菜などお好みの葉物 2枚

     《 作り方 》

1.牛肉にお塩とブラックペッパーを揉み込み、フライパンにオリーブオイルを熱して、牛肉全体ににしっかり焼き目が付くように面を変えながら押し付けるように焼く。
2.側面までしっかり焼いたら牛肉を氷水を張ったボールに入れ、熱が取れたらキッチンペーパーで水気を拭き、新しいキッチンペーパーで包んでその上からさらにラップで包み、食べる前まで冷蔵庫に入れておく。
3.玉ねぎをスライスして水にさらし、ザルに上げて水気をしっかり切っておき、小鍋(又はフライパン)に☆の材料を入れ、中火にかけて少し煮詰めてソースを作り、常温で冷ましておく。
4.食べる少し前に牛肉を冷蔵庫から出して薄くスライスしておき、食べる直前にお皿にサラダ菜、玉ねぎ、タタキの順で盛り付け、ソースをかける。


・氷水に入れるのは火が通りすぎないようにするため。
・冷蔵庫で冷やしておくのは切りやすくするため。
・食べる少し前に冷蔵庫から出しておくのは、キンキンに冷えたより少し常温になったほうが旨味を感じられるため。
しかし気温との兼ね合いで痛んだりしないように、頃合を見計らって下さいね。

お肉で玉ねぎをくるむようにして召し上がれ。
生姜入りのソースは、私が「豚の生姜焼き」を作るときのタレの配合と一緒。
もちろんポン酢でもかまいません。
うちは昨日の献立に他にお酢を使うものがあったのでかぶらないようにこのソースにしました。
どっちにしてもポン酢よりこっちのソースのほうが好きだな。

そんな昨日の晩ご飯はこちら。



P1050454(1).jpg




・牛のタタキ 生姜のソース
・ベカと小松菜の煮たの
・海鮮ニラチヂミ
・写ってないけどキャベツのレモン浅漬け

海鮮ニラチヂミは、イカ、エビ、タコ入り。
具材はそれぞれ、イカを使った時、エビを使った時、タコを使った時に少しずつ残して冷凍しておいた、自家製シーフードミックス。
食べ切れる量、使い切れる量だけど、ちょっと多いかな?と思って取り分けておいたぶんで、しっかり1品出来ちゃいました。
写真がピンボケですが、これで二人分です。



P1050457.JPG




海鮮チヂミのレシピはこちら。
なんと4年半前!!
ブログを始めて間もない頃です。
写真も携帯で撮ってたんだわ〜。

昨日はタレにはラー油を入れずに一味唐辛子を入れました。
どちらでも、お好みでどうぞ。

一昨日の晩ご飯も載せとくかな。



P1050449(1).jpg




・あったかいお蕎麦
・とろろご飯
・ちっちゃいおかず3種盛り(焼き筍の味噌ダレ、肉巻きごぼう、高野豆腐の梅煮)
・ピーマンとツナの塩炒め

長芋とろろは、お蕎麦にかけてもご飯にかけても良いように別の器で出しました。
私はお蕎麦もご飯もハーフサイズにして、とろろご飯にしました。



P1050452.JPG




主人はお蕎麦を一人前強食べたんですけど「このままのほうが美味しそうな」と、とろろはかけず、かといってご飯を食べなかったのでとろろを食べ損ねていました。(;^_^A

ちっちゃいおかずたちは完食。



P1050450.JPG




和食ってヘタしたら全部お醤油味になってしまうので、お味噌や梅を使って変化をつけました。
主人の晩酌のアテにちょうど良いかんじです。


そんな主人。
一昨日から仕事の都合でいつもより1時間半早く、5時半に家を出ています。
帰りはいつもより2時間くらい遅い感じ。
必然的に私も1時間早く起きて主人のお弁当と朝食を作ります。
今日で3日目になるのですが、もうね、今、眠くて眠くて…。
主人を送り出した後に二度寝するとかお昼寝するとかいう手もあるものの、やはり早起きすれば一日がそれなりに充実するので、もったいなくてね。
あ〜でも、これがずっと続くと、いつか寝ちゃうかもな〜。

今朝、主人が「2ヶ月もすれば慣れるじゃろ?」とか言ってたし…。
ホントに、いつまで続くのかしら?o(__*)Zzz


2つのランキングに参加しています。
それぞれのバナーをクリックしていただきますとランキングが上がるというシステムです。
1日1回の応援クリックをお願いします!!ヽ(´▽`)/


  クリックありがとう♪   にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ



posted by ひとみ at 18:27| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。