2011年09月30日

レンジだけで、クリームチキンライス


レシピブログさんのモニターでいただいた日本食研さんの「洋食作り」から、第2段はホワイトソースを使ったご飯ものです。
チキンライスにホワイトソースという間違いなく美味しい組み合わせを、今回は電子レンジだけで作ってみました。



P1060706.JPG




      《 材料 》 1人分

・玉ねぎ          4分の1個
・鶏胸肉          30g
・ご飯           180g
・お酒           小さじ1
・お醤油          小さじ1
・ケチャップ        大さじ2
・お水           150cc
・洋食作りホワイトソース  大さじ2
・冷凍枝豆         5房ほど
・トッピング用ケチャップ  適量


     《 作り方 》

1.玉ねぎはみじん切りに、鶏肉は5mm角に切って耐熱ボウルに入れ、お酒を加えて鶏肉をほぐすように混ぜ、ラップをふわっとかけて600wのレンジで1分半加熱する。
冷凍枝豆はレンジで30秒加熱して房から出しておく。
2.ケチャップ大さじ2とお醤油を加え混ぜ、ご飯も加えてまんべんなく混ぜたら、今度はラップなしで2分加熱する。
3.別の耐熱容器に洋食作りホワイトソースとお水を入れて泡だて器でよく混ぜ、レンジで1分加熱していったん取り出して混ぜ、もう一度1分加熱して混ぜる。(とろみがついていればOK)
4.チキンライスを器に盛り、周りにホワイトソースをかけて枝豆を散らす。



P1060705.JPG




枝豆は緑が欲しくて冷蔵庫をあさり、主人のおつまみ用に買ってあったものを少々拝借。
実は枝豆には私に不足しているカリウムが豊富なので、お酒飲まない私も主人と一緒に食べています。
絶対枝豆じゃなきゃ!ってレシピではないので、グリーンピースやピーマン、パセリなど、お好みでどうぞ。
(ピーマンは数年前に好きになったけど、グリーンピースがいまだに食べられない40女)

さて、万年ダイエッターとしましてはホワイトソースでカロリー摂るぶんチキンライスをヘルシーに仕上げたくレンジで作ってみたら、あららお手軽でしかも美味しい♪
私のチキンライスには、お店をしていた頃から必ずお醤油が入ります。
食べても感じないくらいのちょっとのお醤油が、なんだかほっとする懐かしい味にしてくれます。
この洋食作りホワイトソースは胡椒がきいているので、チキンライスには胡椒を使いませんでした。
それにしても、粉末タイプで好きな量だけホワイトソースができるのは本当に便利!
牛乳じゃなくお水で溶けばいいのもうれしいな〜。
これは本当に使い勝手がよさそうです。



↓こちらに「洋食作り」を使った美味しそうなレシピが続々とアップされていますよ↓

洋食作りの料理レシピ
洋食作りの料理レシピ



2つのランキングに参加しています。
それぞれのバナーをクリックしていただきますとランキングが上がるというシステムです。
1日1回の応援クリックをお願いします!!ヽ(´▽`)/


  クリックありがとう♪   にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ


posted by ひとみ at 18:43| 岡山 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ご飯もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月28日

洋風魚介スープで、お野菜たっぷり温麺


またまたレシピブログさんのモニターに当選しました!ヽ(´▽`)/
今度は日本食研さんの新商品「洋食作り」シリーズです。
「洋食作り」は粉末タイプのソース、スープの素で、ホワイトソース、デミグラスソース、洋風魚介スープの3種類があり、粉末なので、少量でも、好きな量だけ簡単にソースやスープが作れちゃうという嬉しい商品です。
ホワイトソースなんて、ちょっとだけほしいのにたくさんできちゃったりしますもんね。

そのシリーズ中から、今回は「洋風魚介スープ」と、夏に食べきれなくて余ったお素麺を使って、ちょっと肌寒い日もある今の時期にぴったりの、お野菜たっぷり麺料理を作りました。

お昼ご飯に作ったのでレシピは1人分です。



P1060695.JPG




     《 材料 》 1人分

・素麺           1束
・玉ねぎ          4分の1個
・人参           4分の1本
・キャベツ         2枚
・洋食作り洋風魚介スープ  小さじ2
・お水           1カップ
・お醤油          小さじ1
・ブラックペッパー     少々

     《 作り方 》

1.野菜はすべて千切りにし、お水と一緒にお鍋に入れて火にかけ、煮立ったら洋風魚介スープを加え弱火でコトコト煮る。
2.お野菜を煮ている間に素麺をパッケージの表示どおりに茹であげ冷水で揉んでざるにあげ、お鍋にお醤油を入れてひと混ぜし、素麺を加えて温まったら器に盛り、ブラックペッパーをふる。



P1060693.JPG




「洋食作り」というテーマなのに温麺。
和食っぽくなってしまった…。
でも魚介スープのやさしい味にブラックペッパーがアクセントになって、美味しくいただきましたよ。
お野菜は3種類合わせてちょうど100gありました。
一人のお昼は簡単にすませてしまって野菜不足になりがちですが、ここでこれくらいしっかりお野菜を摂っておけば、一日350gという野菜摂取量の目標もそんなに難しいことではないと思うんです。
できればサプリメントや栄養補助食品でなく、ちゃんと食材から栄養を摂りたいですからね。

今回使った「洋風魚介スープ」は簡単にうま味たっぷりのスープができてお野菜ととても相性が良いと思うので、朝食にも夕食にも、お野菜と合わせたメニューをいろいろと考えてみようと思います。

↓こちらに「洋食作り」を使った美味しそうなレシピが続々とアップされていますよ↓

洋食作りの料理レシピ
洋食作りの料理レシピ



2つのランキングに参加しています。
それぞれのバナーをクリックしていただきますとランキングが上がるというシステムです。
1日1回の応援クリックをお願いします!!ヽ(´▽`)/


  クリックありがとう♪   にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
posted by ひとみ at 15:18| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 麺類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月22日

結婚3周年の晩ご飯


昨日は3回目の結婚記念日でした。
そういえば「新婚さんいらっしゃい」に出演できるのは結婚してから3年までなので、もう新婚ではなくいっぱしの夫婦ということかしら?

お祝いの日にはなぜかオーブン料理が作りたくなってしまう私。
昨日の晩ご飯はこんなかんじでした。



P1060669(1).jpg




・茄子のラザニア風グラタン
・アサリとキャベツのペペロンチーノ
・バケット
・巨峰

あっさり目に作ったミートソースと薄切りの茄子をキャセロールに交互に敷き詰め、チーズをかけて焼きました。
見た目ほどこってりはしていません。
しかし、この焼き色の美しさよ!
これ以上美味しそうな焼き色はないんじゃないかってくらい、うっとり♪



P1060674.JPG




アサリのペペロンチーノも薄味にしています。
唐辛子の辛味とアサリの旨味で食べるかんじ。
ちなみにうちのペペロンチーノにはにんにくを入れないので、「これもペペロンチーノ風」かな?
主人はラザニア風よりパスタのほうが気に入ったようだったので、私のも半分あげました。
濃い目の味付けが好きな主人がたくさん食べてくれて嬉しい!
残ったラザニア風はアレンジしてキーマカレーにし、私のお昼ご飯になりました。

そして残ったバケットは朝ご飯に。



P1060676.JPG




フレンチトーストにしました。
昨夜から卵液に浸しておいたのでふわとろ〜♪

そしてフレンチトーストに関してお知らせがあります。
レシピブログさんの姉妹サイト、朝時間.jpさんのコーナー、「朝ごはん」の《フレンチトースト特集》に、私の「ルクエで、フレンチトースト」を掲載していただいております。

掲載ページはこちらをクリック♪→《フレンチトーストレシピ大集合》

この「ルクエで、フレンチトースト」は、ルクエの特徴である「レンジでもオーブンでも使える」という機能を両方使って作ったレシピです。
このレシピだと、パンを卵液に一晩浸けておかなくても、食パンですぐに、気軽に作れますよ。

朝時間.jpさんはレシピだけでなく、美に関することだったり睡眠に関することだったり、朝を気持ちよく過ごすための情報が盛りだくさんです。
私自身も、数ヶ月前から主人の仕事の都合で起床時間がうんと早くなりました。
最初は眠くて日中ボーっとしたりしていましたが、慣れてくると、早起きすると1日がすごく充実することに気が付きました。
午前中の家事が早く終わるぶん、晩ご飯にちょっと手がかかるメニューに挑戦したり、買い物の前に図書館に行ったり。
今は主に勉強時間にあてています。

私は必要にかられて早起きになったわけで、必要がない方が急に1時間も2時間も早起きするのは大変かもしれないけど、たとえば30分、いや、20分でも良いから頑張っていつもより早く起きてみたら、ずいぶん生活が変わると思いますよ。
それで睡眠不足になりそうになったら、夜早く眠れば良いんです。

早起きをした時間をどう過ごすかは、是非朝時間.jpさんを参考になさって下さいね。

ではでは、明日も早いのでそろそろ寝仕度にかかります。
おやすみなさい☆


2つのランキングに参加しています。
それぞれのバナーをクリックしていただきますとランキングが上がるというシステムです。
1日1回の応援クリックをお願いします!!ヽ(´▽`)/


  クリックありがとう♪   にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

posted by ひとみ at 22:19| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 献立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月09日

自分の誕生日の献立


昨日は私の誕生日でした。
ついに、楽しみにしていた40代に突入!
40歳になるにあたって書き残しておきたいことはたくさんありますが、今日は時間がないのでとりあえず昨日の晩ご飯だけ載せます。

どんなご馳走にしようかさんざん考えた結果、自分の好きな物を並べることにしました。
すると見事に、和・洋・中のおかずが出来上がるという…。



P1060594.JPG




・鶏の唐揚げ(中)
・サーモンとパプリカのマリネ(洋)
・空芯菜の煮浸し(和)
・買って来たケーキ

空芯菜の煮浸しが美味しかった!(地味か…)
お肉では鶏肉が一番好きで、お魚ではサーモンが一番好きです。
安上がりな40女です。

近所に出来たケーキ屋さんに初めて行って買ったケーキは、お店でのやりとりからケーキの味まですべて残念なかんじでした。



P1060596.JPG




詳しくは書きませんが、ま、主人の誕生日に買って失敗するより自分の誕生日で良かったと前向きに考えましょう。
(主人の誕生日に私が市販のスポンジケーキミックスで作ったやつのほうがなんぼか美味しかったわっ!)

昨日はカロリー高めのお野菜少な目の晩ご飯だったので、今日はお野菜たっぷり、あっさりとお鍋にしようと思います。(手抜きとも言う…)
あとは主人のおつまみを作って。

ゴールデンウィーク明けからずーっと4時半に起きて県北の現場に通っていた主人の仕事がやっと一区切りつき、朝もゆっくりめで(でも7時には家を出ます)帰りもほぼ定時になりました。
どうやらつかの間ですぐに忙しくなりそうではあるのですが、とりあえずほっとしているようす。

しかし私は気が付いてしまった…。
朝5時半に出て行って夜は7時〜10時の間に帰って来ていて主人が朝7時に出て夜6時に帰って来ると…。

うわっ!もう帰って来た!!

って感覚になります。
いや、帰って来るのが嫌とかじゃなくて、なんか慌しいというか、1日が早いというか。

さ、噂をすれば主人から帰るコールがありましたので、立ち上がってお野菜切りましょうね。


2つのランキングに参加しています。
それぞれのバナーをクリックしていただきますとランキングが上がるというシステムです。
1日1回の応援クリックをお願いします!!ヽ(´▽`)/


  クリックありがとう♪   にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

posted by ひとみ at 17:08| 岡山 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 献立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月03日

じゃがバタキムチーズ


台風がえらいことになってますね。
うちの前の道路の側溝の水が1時間ほど前から、少しですがコンクリートの蓋の隙間から溢れ始めました。
先ほどうちの近くを流れる川も「氾濫の危険が」とテロップで流れました。
しかしこのあたりには高台がなく、避難場所に指定されている小学校も中学校もその川のへりにあるのでどうにも逃げようがありません。
マンションの前に並ぶ一戸建ての奥様やご近所さんが集まって大騒ぎになっておりましたが、うちはマンションの3階なので浸水の心配はないでしょう。
駐車場に停めてある私の車は心配だけど、うちのは大騒ぎ中の奥様達のような高級車ではなく年季の入った軽四なので、浸かったらまあ、その時考えます。

さて、レシピブログさんのモニターでいただいた「こくうまキムチ」を使ったレシピ2つ目をアップです。
今回は、こくうまキムチ好きの私も食べたことがなかった黒いパッケージの「とろっマヨキムチ」です。
まずはそのまま味見して、う〜これもうまい〜。
マヨネーズとパルミジャーノ・レッジャーノでマイルドになってキムチは辛みが抑えられていてお子さんでも大丈夫そうですよ。
これはちょっと洋風にアレンジしたくなりました。



P1060567.JPG




     《 材料 》 2人分


・じゃがいも        中サイズ2個
・とろっマヨキムチ     100g
・シュレッドチーズ     30g
・バター          20g
・マヨネーズ        15g(大さじ1くらい)
・青ネギ          3本

     《 作り方 》

1.キムチはみじん切りに、青ネギは小口切りにし、キャセロールの内側に分量のバターのうちから少し取って塗っておく。
2.じゃがいもは1個を6つくらいに切って水にさらして上げ、お鍋で水から、竹串がすっと通るくらいまで茹でてお湯を捨て、弱火で水分を飛ばしながら荒目につぶしてバターを加え混ぜる。
3.バターを塗ったキャセロールじゃがいもを敷きつめ、マヨネーズをボトルの細い口からシュシュッとかけて、その上にキムチ、青ネギ、チーズの順に載せて、トースターで7〜8分、チーズが溶けてかるく焼き色が付くまで焼く。



P1060565.JPG




美味しかった〜♪
もともとキムチにマヨとチーズが入っているので、違和感なくなじみました。
このキムチはお野菜と合うわ〜。
特にじゃがいもと相性が良いような気がします。

あ、マヨネーズはこんな感じで潰したじゃがいものかけています。



P1060563.JPG




ちなみに分量ですが、キャセロールごとキッチンスケールに載せて、ちゃんと15g量ってます。

昨日の晩ご飯はこんなかんじでした。



P1060575.JPG




・ロールキャベツ(今「コンソメ」って打ったつもりが「今度ね」って出た…)
・じゃがバタキムチーズ
・ピーマンとパプリカのハーブマリネ

パッと見洋食ですが、お米で食べました。
どれもちゃんとご飯に合う味にしています。
キムチを使っているだけあって、じゃがバタキムチーズが予想以上にご飯に合いました。

「こくうまキムチ」は前から我が家のお気に入りだけど、この「とろっマヨキムチ」もハマるわ!


↓ 他にも、こちらに美味しいキムチレシピがたくさん!↓


こくうまキムチの料理レシピ
こくうまキムチの料理レシピ



のんきにブログなんて書いてますが、実は主人が県北の現場に行っておりまして、帰り道が、高速も下道も通行止めになり、帰ってこれないかもしれないという連絡がありました。
大まわりをして帰ってくる手段もないことはないけれど、その道も通れるかどうか…。
何がって、主人のお財布にお小遣いを補充しようと思いつつ忘れていたため、おそらく3千円くらいしか入っていないのでは?ということが心配。
こんな時に限ってキャッシュカードも私が預かっているという…。

無事に帰って来てね〜っ!


2つのランキングに参加しています。
それぞれのバナーをクリックしていただきますとランキングが上がるというシステムです。
1日1回の応援クリックをお願いします!!ヽ(´▽`)/


  クリックありがとう♪   にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

posted by ひとみ at 16:45| 岡山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お野菜料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。