2011年06月29日

今年も梅を漬けました


一週間ぶりの更新です。
昨日今日と、岡山は梅雨のど真ん中とは思えないほどの晴れ!!
暑いけど、貴重な晴れにお布団干したりベランダ菜園の手入れをしたり、汗かきながら励んでいます。

さて、昨日、梅を漬けました。
昨年は青梅を8kg買って使えたのは6kgでしたが、今年は同じだけ買って7kg。
自分で追熟させようとしたり、本どおりに一晩水に浸けたりしている間にどんどん茶色くなって使えない梅が増えることに気が付き、今年は青いものもそのまま2時間ほどの浸水で引き上げました。

浸水中のようすがこちら。



P1060139.JPG




本当は10kg漬けたいけど、この容器じゃ8kgが限界かな〜?
来年はもう一回り大きいのを買うか。

いつもギリギリになって買おうとして売り切れになっている大きい竹笊も、今年はゴールデンウィークに買っておいたので大丈夫〜♪
と思いきや、2枚じゃ足りなかった…。



P1060140.JPG




明日もう一回買いに行こ。
まだあるかな〜?

300個ちょっとあります。
それを一つ一つ手にとって竹串でヘタ?を取ってお塩を揉みこんで、ついでに自分も塩まみれになりながら漬けた梅は本当に愛しい。
梅を漬ける度に「手塩にかける」という言葉を思い出します。

今年も美味しく漬かりますように。

そんなこんなで昨日の午後は梅に時間を取られたため、15分ほどで作った簡単晩ご飯。



P1060141.JPG




・秋刀魚の塩焼き 大根おろし
・豚肉とにんにくの芽の炒め物
・長いもの千切り 梅ポン酢

お疲れちゃんの主人に元気を出してもらおうと、元気が出る長芋に疲れが取れるお酢で。
にんにくの芽って結婚して初めて買ったような気がする。
特に理由はないんだけど…。
こないだ夫婦でテレビを観ていたときに(確か「男子ごはん」だった)にんにくの芽の炒め物が出ていて、主人が「うまそーっ」と言ったので、「あ、にんにくの芽、好きじゃったん?」と知り、買ってきました。
味付けは味覇と塩コショウでシンプルだけど絶対美味しい。
主人、パクパク食べてくれました。

秋刀魚も脂がのってて美味しかった!
ご飯をおかわりしたくなったのをグッとこらえ、ごちそうさまでした〜。

そして、なんにも考えてなくていきあたりばったりで作った今日のお弁当はこんなかんじ。



P1060142.JPG




・豚肉の唐揚げ
・オクラと甘辛お揚げのレンジ煮
・ネギ入り出し巻き玉子
・ミニトマト
・わかめご飯に梅干し

梅干しはもちろん自家製のもの。
結婚した翌年に試しに1kgだけ漬け、主人がすごく喜んだので調子にのって昨年からたくさん漬けています。
昨年漬けた6kgで我が家の1年分はまかなえそう。
1年目のもまだとってあるので、暑い夏を経て大好きな秋になったころ、熱い緑茶を淹れて、3年分の梅を食べ比べるのも楽しいな。


2つのランキングに参加しています。
それぞれのバナーをクリックしていただきますとランキングが上がるというシステムです。
1日1回の応援クリックをお願いします!!ヽ(´▽`)/


  クリックありがとう♪   にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ



posted by ひとみ at 15:22| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | うちの常備菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月22日

主人の誕生日 2011


昨日は主人の誕生日でした。
結婚して3回目の誕生日。
毎年ケーキは手作りしていますが、1回目は市販のスポンジケーキミックスを使ってめっちゃ褒められ(こちら)、2回目は自力で粉からスポンジを作りヘチマのようにスカスカになってあんまり食べてもらえず(こちら)、もう私はケーキ作りにむいてないと悟り、今年はスポンジケーキミックスで作りました。



P1060106(1).jpg




今年は白桃のケーキ。
但し桃は缶詰。
白桃は地元岡山県の名産ですが、とってもお高くて一般庶民のお口には入りません。

一応カロリーを気にして低脂肪タイプのクリームを使ったらゆるゆるにしかたたなくて絞りだしはせず、ナイフでべっちょり塗りたくりました。

主人が帰って来てからローソクを立てて〜♪



P1060110(1).jpg




はい、主人、50歳になりました。
男の旬は50代!

記念すべき50歳の誕生日ですが、激務でヘロヘロな主人。
ちまちましたご馳走でなく、ドン!と好きな物を並べました。



P1060109.JPG




・マグロのづけ寿司
・揚げだし豆腐
・ゴーヤとキムチの和え物
・自家製 生姜の甘酢漬け
・主人には瓜のお漬物も

去年は手巻き寿司にしたんだけど、今年は朝早く帰りが遅めが続いているのでサッと食べられるものにしました。



P1060111.JPG




づけにしたマグロがねっとりとして、さっぱりとした寿司飯と爽やかな紫蘇と、よく合います。
私はケーキを食べることを計算に入れて半分だけ食べ、残したぶんは今日の朝ご飯に食べました。
主人は全部きれいに食べた上に、ケーキも2切れ食べた!

やっぱりスポンジを自力でなくケーキミックスで焼いたのが良かったのか…?(悲)

今年の誕生日プレゼントはこちら。



P1060105.JPG




レコードプレーヤーを欲しがっていたので、レコード、CD、カセット、ラジオが聴けるマルチプレーヤーです。(レコードプレーヤー自体はすでに一台あるがアンプにFMで飛ばすようになっていて使いづらい)
本当は昨日の夜、主人が帰ってきたら居間にこれがあって「どしたんなこりゃ〜っ!」と言って大喜びする。はずでした。
そのために金曜日の午前中に届いたこれをか弱い私がえっちらおっちら寝室まで運び、押入れによっこいしょと隠したのです。

がっ。

土曜日の夜に、何の話をしていたのか、途中で主人が「レコード」というキーワードを口にしたのです。
そこからもう私の頭の中は「レコードレコードレコード」
そしてついに我慢できなくなって主人を寝室に連れて行き、押入れを開けて「はい、誕生日プレゼント」と、フライングで披露してしまいました。
ずっと欲しがっていたので、早く見せてあげたくなったんです。

予想以上に喜んでくれて、さっそく、ちょっと前に買ったけどまだ聞いていなかったヘンデルのレコードを聞いていました。

今年は奮発したわ〜。
私の誕生日は何を買ってもらおうかしら?( ´Д`)ノ オイオイ


最後に今日のお弁当。



P1060117.JPG




・豚の味噌炒め
・ポテトオムレツ
・タコさんソーセージ
・ブロッコリー
・ミニトマト
・白ご飯に梅干し


2つのランキングに参加しています。
それぞれのバナーをクリックしていただきますとランキングが上がるというシステムです。
1日1回の応援クリックをお願いします!!ヽ(´▽`)/


  クリックありがとう♪   にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

posted by ひとみ at 17:27| 岡山 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 献立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月21日

ししゃも弁当と、豚丼弁当


今日は主人の誕生日。
これから郵便局に行って買い物に行ってケーキを焼いてご馳走の準備をして、今日は忙しいけど楽しいぞ〜!

スーパーが開くまでの時間にちゃちゃっと二日分のお弁当を載せちゃいます。



P1060096.JPG




・焼きししゃものっけご飯に梅干し
・ハムエッグ
・焼売とピーマンの酢豚風
・キャベツとお揚げのレンジ煮
・ミニトマト

ししゃもとハムエッグって、朝ご飯みたいだな…。
お魚って白いご飯が進むし、塩焼きでも照り焼きでもほとんど手間がかからないのでお弁当用に数種類のお魚を冷凍ストックしてあるのですが、先日主人がボソッと「なんかワシ、魚にだまされとるような気がする。」って言うんです。

だましてるんじゃないの。
ジメジメして食欲が落ちがちなこの季節でも、ご飯がもりもり食べれるように魔法をかけているだけよん♪

ま、そんな心配しなくても食欲はあるようなので、今日はど〜んとお肉です。



P1060102.JPG




・豚丼に梅干しときゅうりの糠漬け
・イカ大根+キャベツ
・ピーマンのツナマヨ炒め
・うずら卵
・ミニトマト

厚切り豚ロースを、生姜焼きよりちょっと濃い目の味付けで焼いてご飯の上にドン!
後から「お肉の下にキャベツの千切り敷けばよかった!」と思ったけどタイムオーバーでした。
詰めている時に「うまそ〜じゃな〜」と言っていたので、今日はお弁当箱空っぽで帰ってくるかな?

イカ大根+キャベツは昨夜のご飯の残り物。
晩ご飯はこんなかんじでした。



P1060101.JPG




・冷やし中華(胡麻ダレ)
・イカ大根+キャベツ
・「だし」かけトマト
・主人のおつまみに瓜のお漬物と、チーズクラッカー

イカと大根の組み合わせも好きだけど、イカとキャベツの組み合わせも同じくらい好き。
イカ大根を作っている途中で「キャベツも入れたいー」と加えました。

冷やし中華は、日曜のお昼に食べようと思って買っておいたのですが、めずらしく2週連続日曜日にお出かけして外食だったので、賞味期限も近づいてきて晩ご飯に食べちゃいました。
これ、美味しくなかった…。
胡麻ダレが薄いし少ないし、麺の水分はしっかり切ったのに、味がないといか水っぽいというか。
一応有名メーカーのものなんですけどね。

やっぱり冷やし中華は地元岡山の「飛竜」のに限るわ〜。
飛竜のは麺もタレも本当に美味しい♪

さて、そろそろスーパーも開きますし、お買い物行ってきます!


2つのランキングに参加しています。
それぞれのバナーをクリックしていただきますとランキングが上がるというシステムです。
1日1回の応援クリックをお願いします!!ヽ(´▽`)/


  クリックありがとう♪   にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

posted by ひとみ at 09:49| 岡山 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | お弁当 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月18日

ハマチ照り焼き弁当と、ハムカツ弁当


2日分のお弁当です。
昨日は冷凍してあったハマチの切り身を自家製万能ダレで照り焼きにしました。



P1060066.JPG




・ハマチの照り焼き
・茎ブロッコリーのおかか醤油和え
・ハム巻きうずら
・ミニトマト
・ゆかりご飯に梅干し

茎ブロッコリーはレンジでチン☆して万能ダレとおかかで和えただけ。
うずらはハムにちょろっとマヨを塗ってくるりと巻いて楊枝で留めただけ。
手抜き弁当でした。

昨日の朝、そんな簡単弁当を作っている時にテレビを観ていた主人がご当地グルメの「ハムフライ」にうっとりしていたので、今日はハムカツにしました。



P1060072(1).jpg




・ハムカツに千切りキャベツ
・茎ブロッコリーのツナマヨ
・ベビー帆立の生姜煮
・ミニトマト
・白ご飯に梅干し

そういやハムカツって食べたことはあるけど作ったの初めてのような気がするわ。



P1060073.JPG




厚切りじゃなくて、薄切りのロースハムを3枚重ねで揚げました。
ハムの塩分で何もつけなくても美味しいけど、やっぱりこれはウスターソースで食べたいね。
主人念願のハムカツ。
きっとお弁当箱開けて感嘆の声を上げたことでしょう。

お弁当と言えば、登録してあるポイントサイトエルネで応募していた、お弁当の本のプレゼントに当選しました。
エルネは出版社のマガジンハウスと提携していて、毎月マガジンハウスの本のプレゼントや読書感想文の募集をしています。
私はポイント貯めるのが目的ではなくてこの本のプレゼントに魅かれて登録したのですが、登録して最初に応募した本が当選してしまいました。
嬉しい〜♪

戴いた本はこちら。



P1060074.JPG




お弁当ブログで有名な、くっしーさんのレシピ本です。
野田琺瑯の丸い容器に詰められたお弁当はカラフルでお野菜たっぷりでとっても美味しそう!
レシピだけじゃなく、くっしーさんのイラスト(漫画?)も満載で、読み物としても楽しめました。
最初にくっしーさんのブログを拝見した時には気が付かなかったのですが、どうやら男性のようですね。
男性が自分のために作るお弁当なので、主人のお弁当の参考にもなるかなと。
しかしまん丸いお弁当箱欲しくなるわ…。(わっぱのは持ってるけど小さい)

【送料無料】まるべん。

【送料無料】まるべん。
価格:1,050円(税込、送料別)



くっしーさんが使われているのは、こちらの野田琺瑯ホワイトシリーズのラウンド12cmだそうです。
欲しーっ!!



あら、案外お安いのね。(危険危険…)



今日は連日の早朝出勤で疲れが溜まりに溜まっている主人のため、一昨日炊いておいた小豆を使ってあんぱんを焼きました。



P1060076.JPG




(パンだろうがクッキーだろうが、竹ざるで冷ます私。これさえあればパン専用クーラーなんていらないもんね)

湿度が高かったようで、こねてもたたいても生地がなかなかしまってくれなくて大変でした。( ´Д`)ノ
でも頑張って捏ね続けた生地はすごくふんわり焼きあがって、ほおずりしたくなるくらい。

↓こちらのパン↓にはほおずり厳禁。



P1060075.JPG




明日の朝食用に、ハムチーズロール。
同じ生地で焼きました。
生地にケチャップとマヨネーズを塗ってロースハムとスライスチーズをくるくるっと巻き込みました。
うまくないわけがない。
お野菜たっぷりのポトフと一緒に食べる予定です。

多めに焼いたので、私は一足お先に、お昼ご飯に一つずつ食べました。
自分で言うのもなんですが、私のあんぱんは、素人仕事にしてはなかなか美味しいと思う。

さて、明日の朝ご飯は決まったが今日の晩ご飯は?


2つのランキングに参加しています。
それぞれのバナーをクリックしていただきますとランキングが上がるというシステムです。
1日1回の応援クリックをお願いします!!ヽ(´▽`)/


  クリックありがとう♪   にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
posted by ひとみ at 13:40| 岡山 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | お弁当 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月16日

焼き肉弁当と、干し蓮根のきんぴら


今日と明日は買い物にもどこにもいかずにどっぷりうちで過ごそうと思っていたのですが、どうしてもミニトマトときゅうりが欲しかったので主人が出勤するのと一緒に私も家を出て、朝の5時半にスーパーに行きました。
貸し切り状態と思いきや、やはり早起きさんはいらっしゃるようで10台ほど車が泊まっていました。

あ、皆既月食は見えませんでした。
いつもより15分早く起きてベランダに出て見ても玄関を出て廊下から見ても、どこにもお月さんがない。
ん〜残念。
次は12月だって。

気を取り直して今日もせっせと主人のお弁当作り。



P1060063.JPG




・牛薄切り肉で焼き肉炒め(椎茸、ピーマン)
・干し蓮根のきんぴら
・カニカマのポテトサラダ
・ミニトマト
・ゆかりご飯に梅干し


続きまして昨日の晩ご飯



P1060061(1).jpg




・野菜炒め(豚肉、新玉ねぎ、人参、ピーマン、キャベツ)
・カニカマときゅうりのマロニーサラダ
・干し蓮根のきんぴら
・写真にないけど主人には白瓜のお漬物も

野菜炒め、しゃきしゃきで美味しかった〜♪
晩ご飯に野菜炒めって、なんとなく手抜きしているようなかんじがしてあまり作らないのですが、かといって休みの日のお昼ご飯に作るかっていうとそうでもなく、無性に食べたくなって昨日の晩ご飯にしました。
主人も「うまいな」ってモリモリ食べてた。
豚バラはお酒を加えたお湯でしっかり茹でて余分な脂とアクを除いてからサッと炒めています。
最小限の油で、炒め物だけど油っぽくなく食べられます。

マロニーサラダは主人の大好物。
ということを、先月くらいに知りました。
お鍋に入れようと買って使い忘れていたもので作ったら「ワシこれ好きなんよ!」と大喜びで、昨日もぺロッと食べたので「おかわりあるよ」というと目をキラキラさせて「いるっ!」って。
美味しいもんね、マロニー。

お弁当にも入れた「干し蓮根のきんぴら」は、前にお徳用のたくさん入った蓮根を買った時に干して保存しておいたものを使いました。



P1060064.JPG




蓮根は根菜の中ではずいぶんと足が速いのでちょっと油断すると茶色く変色してしまったりしますが、買ってきてすぐに使わない分は3〜4mmにスライスして酢水にさらしてから水気を拭いて盆ザルに並べ、数日かけてカラッカラに干して密閉容器に入れておけば、いつでも使えて便利。
お水で戻してから、お水で薄めた自家製万能ダレでコトコト、水気がなくなるまで煮て、最後に一味唐辛子をササッとふって出来上がり。
食感も干す前と変わらずシャッキシャキですよ。

今は梅雨時で難しいけど、椎茸や人参や大根や、干し野菜作り大好きです。


2つのランキングに参加しています。
それぞれのバナーをクリックしていただきますとランキングが上がるというシステムです。
1日1回の応援クリックをお願いします!!ヽ(´▽`)/


  クリックありがとう♪   にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
posted by ひとみ at 09:19| 岡山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お弁当 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月15日

鮭弁(またの名を手抜き弁当)


お弁当のおかずはたいてい前日に決めて手順を頭ん中でシュミレーションしておくのですが、昨日は何も考えられないまま寝てしまいました。
起きても何も浮かばず、とりあえずご飯を人参ふりかけと混ぜて冷ましておいて、冷蔵庫を開けて目に付いた食材でだましだましのお弁当になりました。



P1060059(1).jpg




・人参ふりかけご飯に秋鮭の塩焼き、梅干し、きゅうりの糠漬け
・ゆで卵
・お花ソーセージ
・焼売
・お揚げとキャベツのレンジ煮
・ミニトマト

きゅうりが美味しい季節に向け、糠床を復活しました。
しかし、きゅうり高くない?
ってか、10日くらい前から全体的にお野菜の値段が上がったのはやっぱり梅雨のせいかしら?

ゆで卵を茹でている間にソーセージを炒め、そのままのフライパンで焼売も焼きました。
キャベツはサク切りにして、たくさん炊いて冷凍してある甘辛お揚げを刻んだのと一緒にレンジでチン☆
自家製万能ダレで味を調整して完成。
なんとか形になったわ。
お野菜少ないけど。

お弁当用に常備してあるミニトマトを3日連続で買い忘れ、残り1個になってしまいました。
トマトは栄養価高いし、お口直しになるみたいで主人も残すことがないので必ず入れていますが、明日と明後日は大雨みたいだし土曜日まで買い物に行く予定がない。
仕方がない、他のお野菜でフォローしよう。

あー、そろそろ明日のお弁当も考えなきゃ。
参考に、色んなお弁当ブロガーさんのページにお邪魔してみよう!


2つのランキングに参加しています。
それぞれのバナーをクリックしていただきますとランキングが上がるというシステムです。
1日1回の応援クリックをお願いします!!ヽ(´▽`)/


  クリックありがとう♪   にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

posted by ひとみ at 18:12| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お弁当 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月14日

小蕪と新玉ねぎの和風冷製ポタージュと、オムライス弁当


久しぶりにレシピ書きます。
日曜日に道の駅で買った小蕪と新玉ねぎを使って冷たいポタージュを作りました。
ポタージュと言っても鰹出汁とお味噌で味は「すり流し」ですが、すりおろしていないのに「すり流し」と名乗るのはどうかと思いまして。

その流れで言うと、揚げずに焼いた円盤状のケーキを「ドーナツ」と呼ぶことには断固反対です!
私は声を大にして、いや、フォントを大サイズにして太字にして言いたい!

ドーナツは「揚げ菓子」です!!

それではレシピです。



P1060047(1).jpg




     《 材料 》 2人分

・小蕪        3個(正味180g)
・新玉ねぎ      6分の1個(80g)
・鰹出汁       2カップ
・お味噌       小さじ1と2分の1
・お塩        適量
・アイスプラント   適量

     《 作り方 》

1.お鍋に鰹出汁と3cm角くらいに切った小蕪と新玉ねぎを入れて弱めの中火でコトコト、アクが出たら除きながら煮る。
2.ミキサーに【1】とお味噌を入れてなめらかになるまで撹拌し、お鍋に戻して味を見て、薄ければお塩を足し、水分が少なければ鰹出汁を足してそのまま冷まし、粗熱が取れたら冷蔵庫でしっかり冷やす。
3.食べる直前に冷蔵庫から出して器に盛り、アイスプラントを飾る。



P1060048.JPG




これも道の駅で買ったアイスプラントを飾りましたが、もちろん青味であれば何でも良いです。
アイスプラントは始めて購入しました。
ぷちっとした食感と爽やかな酸味と苦味。
これをメインでいただくのはちょっと難しいか?と思いましたが、こうしてポタージュにトッピングしていただくと、ちょうど良いアクセントになってとっても美味しかったです。

隠し味のつもりで入れたお味噌は思いっきり前面に出てきて主張しています。
それはそれで美味しい。
主人は「何これ?何これ?」とブツブツ言いながらちょっとだけ飲んでました。
前に温かい蕪のポタージュをコンソメで作った時はすごく褒めてくれたけど、これはいまいちだったのかなぁ?

そんな、私的には冷たいポタージュが美味しかった昨日の晩ご飯はこんなかんじ。



P1060049.JPG




・高知の鮎の塩焼き
・小蕪と新玉ねぎの和風冷製ポタージュ
・小蕪ときゅうりの糠漬け
・人参の葉とツナの炒め物
・おいなりさん(干し椎茸と干し人参入り)
・自家製 新生姜の甘酢漬け

ぷりっぷりに太った鮎。
脂も適度にのっていて、身はとろけるようにやわらかくてとっても美味しかったです。



P1060052.JPG




鮎はね、お箸で食べるのと手で持って食べるのと味が違うんですよ。
これは我が家で最初に鮎を焼いたときに主人が教えてくれたんです。
お箸で食べようとした私に「背中からかぶりつけ。全然違うから」と。
本当に全然違うのでびっくりして、それからは鮎はおしぼりを用意してかぶりつきます。
写真には3尾ですが、グリルに3尾しか入らなかったので、後から残りの2尾も焼きました。

人参の葉はふりかけにした時に先の柔らかいところを少し取っておいたので、それを人参と蕪の薄切りと、ツナと一緒に炒めてお醤油で味付けしました。



P1060051.JPG




ツナと人参の組み合わせは大好きです。
とっても香りが良い副菜になりました。

がっ!主人ったら鮎とおいなりさんに夢中でこれにも手を付けず…。
食べたら好きな味だと思うんだけど、食わず嫌いが多い主人にとって、始めて見るおかずは一口目を食べさせるのにとても苦労します。
昨日はポタージュを味見させるのに必死でこのおかずまで食べさせる気力がなく、私のお昼ご飯になりました。



P1060057.JPG




ちょっとだけマヨネーズを加え、たくさん焼いて冷凍してある白パンにはさんで食べました。
うまっ!

冷蔵庫に片付けてしまいたい常備菜やらがたくさんあるので、それをちょこまか消費すべく今週は私のお弁当はなしで。
主人のお弁当は冷凍庫で幅を利かせている冷凍ご飯を使って、オムライス。

来週50歳になるオッサンが食べるとは思えないラブリーなお弁当。



P1060053.JPG




・オムライス
・茎ブロッコリーのソテー
・デミグラスハンバーグ
・タコさんウインナー
・ミニトマト

冷凍ご飯をチン☆してそのままお弁当に使うのは衛生上どうなんだろ?ということで、しっかり炒めました。
この時点ではケチャップのハートがはっきりしていますが、食べる頃にはどうなっているでしょうか…。
今日は「開けてびっくり!」を狙って、出来上がりを主人に見られないように作ることに成功。
(オムライスだということは許可を得たので知っています)

どんな顔して食べたのかな〜?



2つのランキングに参加しています。
それぞれのバナーをクリックしていただきますとランキングが上がるというシステムです。
1日1回の応援クリックをお願いします!!ヽ(´▽`)/


  クリックありがとう♪   にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

posted by ひとみ at 14:12| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スープ・汁物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月13日

鯖の竜田揚げ弁当


相変わらず4時半起きの日々でお疲れの主人。
お休みの日も私から「どこか行きたい」など言える状況ではなくひたすら疲れを取ることに専念していましたが、昨日は主人のほうから出かけようと言ってくれたので、久しぶりに二人で道の駅に買い出しに行きました。

いつもその安さに感心するけれど、昨日は特別に安かったような気がしました。
スーパーではなかなか売っていないもの、売っていても高めで手が出にくいものが破格の値段!

今回買ったのはこちら。
全部、スーパーの値段の半額以下でした。



P1060040.JPG




・葉付きミニ人参(12本) 60円
・白瓜 80円
・小蕪(8個) 120円
・玉ねぎ(4個) 70円
・茎ブロッコリー 80円
・アイスプラント 150円

お野菜、これだけ買って560円!!
まだまだ欲しいのがあったけど、二人暮しなので買いすぎて無駄にしてしまってはいけないので我慢。
写真上のビニール袋に入っているのは、高知県産の鮎。
これも道の駅の魚屋さんで購入。
この時期には毎年必ず買いに行っています。

さて、家に帰ってからすぐ人参の葉を刻んで、ふりかけにしました。
少量の油で炒め、お塩、お醤油、鰹節、胡麻を加えて。



P1060042.JPG




出来たてを味見したらうなるほど美味しくて本当にキチンでうなっていたら、居間にいた主人が「どしたんな?」というのでお箸でつまんで行って口に放り込むと、「うまいっ!!」と絶賛。
混ぜご飯にして食べたいとのリクエストを受けたので早速お弁当に使いました。



P1060046.JPG




・鯖の竜田揚げ
・カニカマの玉子焼き
・茎ブロッコリーとハムのマヨサラ
・ミニトマト
・人参葉の混ぜご飯に梅干し



P1060044.JPG




大根や蕪の葉より香りが強くて、パセリのような、春菊にも似たような。
私も美味しくいただきました。

さあ、今夜は道の駅で仕入れた鮎を塩焼きにして、安くて新鮮なお野菜をたっぷり使った、和食の晩ご飯です。


2つのランキングに参加しています。
それぞれのバナーをクリックしていただきますとランキングが上がるというシステムです。
1日1回の応援クリックをお願いします!!ヽ(´▽`)/


  クリックありがとう♪   にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

posted by ひとみ at 16:38| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お弁当 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。