2011年02月26日

それぞれのお昼ご飯


もうすぐお雛さんね〜なんて思いながら、2月は2回しか更新していないことに気が付き、あわてて更新しています。
まあ、2回が3回になったからってどうなんだって話ですが。

写真のパスタは、食べたてホヤホヤ今日のお昼ご飯。



P1050314.JPG




いっけん普通のトマトスパゲティに見えますが、どっこい、地元岡山産の牡蠣の旨味をたっぷり吸った幸せパスタです。
これは先日、「母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記」のかな姐さんの「牡蠣のガーリックオイル漬け」を作って、その牡蠣を食べた後に残ったオイルのソースで作りました。
生のトマトをざく切りにして合わせ、酸味のきいたとっても美味しいパスタになりましたよ。

このガーリックオイル漬けはもう何度も作っている、数あるかな姐さんのレシピのなかでも特にお気に入りの1品。
酒飲みのうちの主人もうなる美味しさです。

その日の晩ご飯はこんなかんじでした。



P1050298.JPG




牡蠣は旬の時期にしか食べられませんから、今季、もう一回は食べたいな。

ところで、数日前のかな姐さんのブログ記事で、ピグ部屋の3階(?)のバスルームに「お主も悪よのうまんじゅう」が4箱も届けられていて驚いたというお話が写真と共に紹介されていましたが、そのおまんじゅうをお届けしたのは、何を隠そう、このわたしです。
そのときの記事はここをクリックでジャ〜ンプ!

私はかな姐さんと何の面識もございませんが、学年が一緒だとか(私は9月生まれでかな姐さんは1月生まれ)結婚記念日が一緒だとか(結婚した年は大きく違いますが)かな姐さんのご実家が隣県で今は反対側の隣県に住んでいらっしゃるとか、ご実家のある市に私の叔父が住んでいるとか、まあ、勝手にこじつけたようなもの含め親近感を持ってブログを拝見させていただいおり、貢物をお持ちしたってわけでございます。


と、久しぶりに主人のお弁当も載せちゃいましょ。



P1050311.JPG




・ボークピカタ
・イカとキャベツのマヨサラダ
・焼きオクラのおかか醤油まぶし
・ミニトマト
・しじみと長ネギのお味噌汁
・ご飯に塩昆布

今日はいつもより1時間早起きしてのお弁当作りでしたが、バタバタしながらもなんとか彩りよくできました。
今日も美味しく食べてくれたかな?

ブログはのんびり更新ですが、ツイッターで晩ご飯やお弁当の献立を毎日つぶやいていますので、サイドバーからご覧下さいね♪



2つのランキングに参加しています。
それぞれのバナーをクリックしていただきますとランキングが上がるというシステムです。
1日1回の応援クリックをお願いします!!ヽ(´▽`)/


  クリックありがとう♪   にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ




posted by ひとみ at 14:09| 岡山 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 献立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月15日

2011 バレンタイン


もう一個のブログに書いたのですが、今ちょっと、あることをお勉強しています。
なのでパソコンに向かう時間があんまりなくてブログ書くのも久しぶり。
前にブログ書いたのは節分の翌日でした。
そして今日はバレンタインの翌日。
次は雛祭りの翌日?にならないように、もうちょっと上手に時間配分して頑張ります。
(;´д` )ノ

でもお料理の時間は削ってませんよ♪(ってか、もともとそんなに、何時間もはかけないけど)

昨日のバレンタインの食卓はこんなかんじでした。



P1050271.JPG




・紫蘇入り おろしポン酢ハンバーグ
  付け合せは粉ふきいもにちょびっとバターと、ミニトマト
・ベカとセロリのレモンマリネ
・長いもの千切り
・チョコレートブラウニー

あ、あと、小かぶの浅漬けもありました。



P1050265(1).jpg




柚子の皮に見えるのはレモンの皮。
柚子にはかなわないけど、さわやかな良い香り。
国産のレモンだから出来る業ですね。

バレンタインっぽいのはハンバーグとマリネのお皿がハートなところだけで、いたって普段のおかずたち。



P1050270.JPG




でもブラウニーは美味しく出来たよ〜♪



P1050266.JPG




このブラウニー、SHIORIちゃんのハートのシリコンケース付きのムック本を購入し、その中に載っているレシピで作りました。


【送料無料】SHIORIのバレンタインBOX

【送料無料】SHIORIのバレンタインBOX
価格:1,050円(税込、送料別)




お菓子に関しては自分の腕に全く自信がないのでもっぱら人様のレシピに頼っています。
勝手にアレンジして成功したためしがないのでね。
ハートのシリコンケースが2つ付いたこのムック本は、限定商品だったのかな?
楽天ブックスでは売り切れでした。
生地はシリコンケース2つ分より多いレシピなので、お気に入りの薔薇のシリコンケースも使って、可愛い食べ切りサイズのブラウニー。



P1050268.JPG




中には刻んだアーモンドが入っています。
主人も「これうめっ!」とパクパク食べてました。
食後、私は食器を洗ってからゆっくりいただこうとキッチンにいて、何か嫌な予感がしたので居間をのぞくと、主人がすでに3つ目を食べ終わるところ!ヾ(*´Д`*)ノ"
あわてて「一つ残しといて!」と止めました。
そんなに美味しかったのか…。
簡単で美味しいから、バレンタインじゃない日でもまた作ってあげよ〜♪

さて、ブラウニーはおまけで、プレゼントは別に用意していました。

今年はこの3点。



P1050248.JPG




カラヤン指揮 モーツァルト:戴冠式ミサ曲 INヴァチカン

カトリックの総本山、ヴァチカンのサン・ピエトロ大聖堂で、教皇ヨハネ・パウロU世による荘厳ミサの一部として行われたカラヤン指揮の演奏を収録したものです。
ソプラノはあのキャスリーン・バトル!!
もともとバレンタインデイは聖ウァレンティヌスが殉教した日とされ以前はカトリックの祝日だったものですから(諸説あり、現在はこの記念日は廃止されている)、はからずもバレンタインと遠からず関係のあるものを選んだことになりました。

本当は単純に、主人の好きな「カラヤン」というキーワードと、私の好きな「モーツァルト」というキーワードで探したらこれにたどり着いたというだけなんですけどね。(^_^;)
このDVDを観賞しながらの晩ご飯でした。

で、ここからはバレンタインとは全く関係のない…。



P1050249.JPG




KISSの缶バッチ(角)12個セット。と、



P1050250.JPG




同じくKISSの缶バッチ(丸)12個セット。

もう、子供のような目をして大喜びしておりました、主人、49歳…。
私もネットショップで見つけた時に「よっしゃ!!」と思いましたからね。
もちろん私がKISSファンだからじゃなくて、主人が喜びそうなもの見付けたという意味でね。

色んな物につけられるようにいっぱい入ったのを買ったのに、このまま飾っとくんですって。
「せっかくじゃからつけようや〜。使わんと意味ないわ〜。」と説得を試みたのですが、「いや、とりあえず飾る。」というお返事でした。
まあ、予想以上に喜んでくれたから、なんでも良いや。
好きにしておくれ。


ということで、


ホワイトデイよろしくね〜♪ヽ(´▽`)/


2つのランキングに参加しています。
それぞれのバナーをクリックしていただきますとランキングが上がるというシステムです。
1日1回の応援クリックをお願いします!!ヽ(´▽`)/


  クリックありがとう♪   にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ


posted by ひとみ at 11:12| 岡山 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 献立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月04日

2011 節分の日の晩ご飯


昨日は節分でしたね。
うちも豆まきこそしなかったけれど、まるかぶりを作りました。
しかしまるかぶりって、いつから「恵方巻き」なんて呼ぶようになったんだろう?

それでは昨日の晩ご飯。



P1050208.JPG




・巻き寿司2種類(カニカマきゅうりマヨ、紫蘇&焼肉)
・鰯の梅煮
・もやしと豚バラのトマぽん鍋
・年の数以上に食べてしまった節分豆。

巻き寿司は食べやすいように細めに巻いて、2種類を半分こずつにしました。



P1050203.JPG




焼肉バージョンはは牛の切り落とし肉をザザッと大雑把に刻み、フライパンで炒めて焼肉のタレで味付けして、紫蘇と一緒に巻きました。
濃い味の焼肉とさぱりした紫蘇が合う〜♪
カニカマきゅうりマヨは、ご想像どうりの味です。

鰯は自家製の梅でコトコト煮ました。
これはご飯がすすむわ。



P1050210.JPG




トマぽん鍋も美味。



P1050211.JPG




トマト味のポン酢、これ、昨日初めて利用したネットスーパーで柚子ポン酢を注文したら、おまけでいただいたんです!



P1050201.JPG




せっかくなので、本当は温かいお蕎麦にする予定を変更してお鍋にしました。
土鍋にお出汁(昆布&鰹)を300cc注ぎ、家計の見方もやしを一袋、その上にもやしと相性の良いニラ2分の1袋分を5cmの長さに切って、豚バラ4〜5枚も同様に切って野菜をおおうように載せたら火にかけます。



P1050202.JPG




お出汁も入ってるけど、どちらかと言うと煮るんじゃなくて蒸すかんじで、豚肉に火が通ればOK。
野菜の歯ごたえと甘味がしっかり残って、トマぽんとも良く合います。



P1050209.JPG




「スタンダードラブ!!」な主人も大変気に入ったようで、「今度トマト鍋してみる?」という提案にも「おうっ!」と乗ってきました。
しかし昨日の晩ご飯、全体的に主人にはボリュームが足りなかったようで、私が食べ終わった時に「もしかして物足りない?」と聞いたら「うん。」という返事だったので、土鍋に残ったお出汁にお醤油などで味付けし、冷凍うどんを放り込んで煮込み、天かすと小口切りにしたネギをトッピングして鍋焼きうどんを作りました。
お鍋洗っちゃう前に気が付いてよかった〜♪


そうそう、お蕎麦を作る予定だったってはなし、今、去年の節分はどうだったかしら?とブログをさかのぼってみると、なんと巻き寿司とお蕎麦でした。(^_^;)
どうやら私、巻き寿司(もしくはおいなりさん)とお蕎麦の組み合わせが好きなようです。
そして去年は半泣きで巻き寿司作ったことを思い出したりして…。(その巻き寿司はこちら。)

まだまだ上手ではないけれど、今年の巻き寿司は寿司飯の味もまずまずで、巻きの力加減がちょうど良かったです。
力を入れすぎたら固くなっちゃうし、ゆるすぎても食べる時にボロボロしちゃいますからね。
あとは、どうしても具が真ん中になってくれずに端に寄っちゃう。
写真では真ん中っぽいところを撮っていますが、反対から見るとものすごく寄ってます。

私の巻き寿司修行はまだまだ続きます。



2つのランキングに参加しています。
それぞれのバナーをクリックしていただきますとランキングが上がるというシステムです。
1日1回の応援クリックをお願いします!!ヽ(´▽`)/


  クリックありがとう♪   にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ


posted by ひとみ at 11:51| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 献立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。