2010年08月29日

梅入り海苔の佃煮



手巻き寿司用の焼き海苔がちょっとだけ残っていて、でも当分手巻きをする予定がなくて。
よく考えれば、常備してある全形の焼き海苔を半分に切って使えばよかったのに、どうしてそれを思いつかなかったんだろう。
と過去の自分に向かってぼやいても仕方がないので、佃煮にしちゃいました。

今日は梅干も入れて、ほんのりと香っていいかんじ。



P1040065.JPG





      《 材料 》 

・焼き海苔        全形で2枚半
              (3枚でも同じレシピで大丈夫)
・お出汁         1カップ
☆お酒           大さじ1
☆味醂           大さじ1
☆お砂糖          大さじ1
☆お醤油          大さじ1
梅干し           1個(梅肉小さじ1くらい)

      《 作り方 》

1.手で適当にちぎった焼き海苔とお出汁をお鍋に入れ、海苔がふやけるまでおいておく。
2.海苔がふやけたら中火にかけ、沸騰したら弱火にして☆の調味料を加え、時々混ぜながらコトコト煮る。
  (アクがでたらとる)
3.水分が少なくなってとろっとしてきたら木べらで練るように混ぜ、佃煮っぽい濃度になったら火を止め、梅干しの種をとって包丁でたたいて加え混ぜる。



P1040067.JPG




梅干しは長く煮たら酸味が飛んでしまいまそうで、最後に混ぜました。
梅干しを入れない場合はお醤油を小さじ1ほど多くして、粉山椒など加えても。
さっき夫に味見してもらったら「うめえ」いただきました。( *゜▽゜)/\(゜▽゜* )
お昼はサンドイッチにしたので、晩ご飯に食べようと思います。


さて、相変わらずご機嫌が悪いパソコンですが、じっと付き合ってるほど暇でもなし、調子が良い時に腫れ物に触るように更新しています。
さっ、固まる前に急いで書かなきゃ!

3日ぶんの晩ご飯。
まずは26日木曜日から。



P1040052(1).jpg




・牛ときのこのおうどん
・白い物体は温泉玉子
・もずく酢 刻み茗荷のっけ
・切っただけトマト
・自家製、大豆入り昆布の佃煮


お次は27日金曜日。



P1040058.JPG




・お好み焼き〜♪
・枝豆
・自家製、大豆入り昆布の佃煮


粉もん晩ご飯が続きました。
食欲なくても粉もんたど食べれちゃう。
朝やお昼はちゃんとお米が食べられるのに、夜になると欲しくなくなっちゃうのよね、なぜか。

最後は昨日、28日土曜日の晩ご飯。



P1040062.JPG




・カニカマあんかけ焼売
・牛とごぼうの甘辛
・写真にないけど鰤のお刺身
・自家製きゅうりの糠漬け


糠床がとってもいい具合に育って、きゅうりなど抜群に美味しく漬かります。
糠床は今まで体調不良やウッカリで何度もダメにしてしまったので、今度こそ、一生物として育てたいな〜と思っています。


まだまだ猛暑が続くそうですが、それでも、吹き込んでくる風や夕方に差し込む日の光などは秋を感じさせることもあります。
夏が苦手で、秋や冬が好きな私。
小さな気配でも、秋が近づいてるんだな〜と思うと、嬉しくなります。
そう言えば、輸入物だけど松茸ももう出始めてますね。
買わないけど。(^_^;)


2つのランキングに参加しています。
それぞれのバナーをクリックしていただきますと、このブログのランキングが上がるというシステムになっています。
ぜひ、1日1回の応援クリックをお願いします!!ヽ(´▽`)/


  クリックありがとう♪   にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

 


posted by ひとみ at 13:45| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | うちの常備菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月26日

3日分の晩ご飯いってみよ〜!



パソコンの調子が悪い〜!!ヾ(*´Д`*)ノ"
昨日も一昨日もブログをアップしようと試みましたが、あまりにも動かないのであきらめました。
今日はなんとか動いてくれているので、今のうちに一気に書いちゃおう!

早速ですが、23日月曜日の、不思議献立な晩ご飯。



P1040032(1).jpg




・海老マカロニグラタン
・イカとエリンギとお豆腐の煮物(オイスターソースで)
・茹でキャベツの梅和え


ね?ひどい献立でしょ?(^_^;)
グラタンが一番に決まってて、あとは冷蔵庫の残り食材で適当に作ってたら、こんなになっちゃってました。


続いて、24日火曜日の晩ご飯。



P1040039.JPG




・串揚げ(ししゃも、肉巻きオクラ)
・にんじんとこんにゃくのきんぴら
・鶏とごぼうの炊き込みご飯


久しぶりにフライ物。
冷凍庫にちょこっとだけ残っていたししゃもと、オクラを豚肉で巻いた2種類。
ししゃもはお塩で、オクラはウスターソースをお好みソースを混ぜたもので。
夫も私もペロリ。
食欲もちょっと戻ってきたみたい。

紺のランチョンマット、かわいいでしょ?
ところどころに金魚が泳いでいます。
コースターとおそろいで縫いました。
暑くてお休みしていた手芸も復活の兆し。
あ、いつも思うんだけど、ランチじゃなくってもランチョンマットで良いのかしら?


最後に、25日水曜日の晩ご飯



P1040047.JPG




・秋刀魚の塩焼き
・もやしとニラの炒め物
・厚揚げの胡麻味噌


これだけテレビで秋刀魚秋刀魚言ってると、どうしても食べたくなるというのが不思議ね。
新物の秋刀魚にはさすがにで手が出ませんが、冷凍物を1尾100円で買ってきました。
1人1尾焼いたけど、もやし炒めで思いのほかご飯がすすみ、秋刀魚は2人で1尾をわけっこしました。
(というか、「むいて」と言われ、私がほぐしたのを夫が横から食べるという、まるで母子のような光景…)

残りの1尾は今日の私のお昼ご飯になりました。
お昼ごはんに秋刀魚なんて贅沢〜♪(たいてい残り物ですますので)

さあ、そろそろパソコンがぐずりだしたので、固まらないうちに終わらせましょう。
明日もちゃんと動いてちょうだいね〜!


2つのランキングに参加しています。
それぞれのバナーをクリックしていただきますと、このブログのランキングが上がるというシステムになっています。
ぜひ、1日1回の応援クリックをお願いします!!ヽ(´▽`)/


  クリックありがとう♪   にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ


posted by ひとみ at 13:32| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 献立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月23日

ざるラーメン?



昨日は夫とあちこちお買い物に出かけ、最後に近くのスーパーへ。
お昼は回転寿司でしっかり食べてしまったので夜は軽くすまそうと、マルちゃんの「ざるラーメン」なるものを買ってみました。
生麺タイプでとっても美味しかったです。

ですが、うちら夫婦的には、冷たい「つけ麺」のイメージで買ったんですけど、つけダレは、ざる蕎麦やざるうどんの、タレというか、つゆでした。
ちょっと残念。(^_^;)

いや、美味しかったのは間違いないです。
念のため。

それでは昨日の晩ご飯。



P1040026.JPG




・ざるラーメン
・チキンのチリソース ヘルシーバージョン
・大根と水菜の浅漬けサラダ
・自家製きゅうりの糠漬け

いくら軽くすますにしてもざるラーメンだけじゃ栄養的にどうなん?
と、鶏胸肉を、揚げずにヘルシーに、簡単チリソースに。
しかし結局二人とも、暑さもあってざるラーメンしか食べられず、チキンは今日食べました。(夫はお弁当に)

続きまして一昨日、土曜日の晩ご飯。



P1040021.JPG




・冷凍してあった自家製餃子
・茄子と豚肉の煮浸し
・鮭のポテトサラダ
・大根と水菜の浅漬けサラダ
・夫のおつまみにうるめ干し

冷蔵庫(冷凍室含む)の中をいったんスッキリとさせようと、先週末から出来るだけ買い物をせずに作っています。
たまにこういう作業をしないと、特に冷凍庫なんか「これ、いつ買ったのだっけ?」みたいな食材がゴロゴロ…なんてことになっちゃいますからね。
あと数日かけて、ほぼ空っぽになるまで頑張ろうかと。

では、夫からの帰るコールがありましたので、このへんで。


2つのランキングに参加しています。
それぞれのバナーをクリックしていただきますと、このブログのランキングが上がるというシステムになっています。
ぜひ、1日1回の応援クリックをお願いします!!ヽ(´▽`)/


  クリックありがとう♪   にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ


posted by ひとみ at 17:49| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 献立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月21日

長芋のふわとろ焼き



お店をしていた時によく作っていた、長芋入りのねぎ焼き。
ねぎ焼きに摩り下ろした長芋を入れることでふんわりもちっとして、なかなか好評をいただいていました。
それを、一昨日は長芋を主役にして小麦粉は出来るだけ減らして作りました。

口の中に入れた時のとろんとした感触がなんとも言えず良いです。
夫もあっと言う間に完食しましたよ。(*^_^*)
お酒のおつまみにもぐ〜です。
お酒を飲まない私もしっかり食べて、夏バテ気味の体に長芋の滋養を。



P1040003.JPG




      《 材料 》 2人分

・長芋(皮をむいた正味)   300g
・青ねぎ           4〜5本
・芝漬け           60g
・お酢            小さじ1
・お塩            小さじ
・小麦粉           大さじ3
・粉末の鰹節         大さじ1
・サラダ油          大さじ1
・お醤油           小さじ2

      《 作り方 》

1.長芋を摩り下ろしてボールに入れ、お酢、お塩、小麦粉、鰹節を加えて泡だて器でよ〜く混ぜる。
2.小口切りにした青ねぎと粗くみじん切りにした芝漬けを加えざっと混ぜ、サラダ油(1枚につき大さじ2分の1ずつ)を敷いて中火で熱したフライパンに生地を半分、丸く流し入れて焼き、生地のふちが固まって裏に焼き色が着いたら返し、火を少し弱めてゆっくり、焼き色が着くまで焼く。
3.お皿に盛り、刷毛などでお醤油を塗る。



P1040005.JPG




ふわとろなので、包丁で切らなくてもお箸で簡単に切れますよ。
私のねぎ焼きは紅生姜の代わりに芝漬け。
粗めのみじん切りにすることでこりこりとした歯ごたえが楽しいです。
ねぎの量はお好みで増やしても。
長芋100gに対して小麦粉大さじ1が、とろとろも楽しめて、さらにフライパンで焼きやすい分量。
初めからステーキ用の鉄板などで焼いて熱々を食卓に出すなら、小麦粉をもっと減らすことも出来ます。
鉄板欲しいんだけどな〜。
なかなか好みのものに出会えません。

これ、お子様にはマヨネーズをかけてあげると食べやすいかも。


それでは昨日の晩ご飯。



P1040016.JPG




・おでん風煮込み
・イカとキャベツの味噌バター炒め
・鶏ハムサラダ

一昨日の朝だったか、お弁当を作っていたら夫が「夏なのにコンビニのおでんが売れようるらしいで〜。」と居間から声をかけて来ました。
「みんなクーラーで体が冷えとるから、おでんも美味しいかもしれんな〜。作るのは勘弁してほしいけど。何時間も煮込むとかあつ〜て無理。あ〜、じゃからコンビニのおでんが売れよんか〜。」と返したら、
「そりゃ〜そうじゃな〜。あ、わい(俺って意味)仕事の帰りに買ってこうか?」と言うので、
「それじゃったら作るわ。いや、やっぱり無理じゃ。煮込むのあっち〜わ。」

と、こんなかんじの会話がありまして。
で、昨日ふと冷蔵庫を見てみると、大根がちょうど6cmほど残っていて、前の日に買ったコンニャクもあるし、卵は常備してある。
あ、お弁当に使おうと細切りにして冷凍しておいた平天もあるわ。
ちょうど鶏ハムを作っている最中だったので、副産物の美味しいスープも使えるわん。
と、いつもの鰹&昆布出汁と鶏ハムスープを合わせた激旨お出汁で、おでん風の煮込みに。

夏のおでん、めっちゃ美味しかったです♪
あちかったけど頑張ったわ。(ノ_・。)


2つのランキングに参加しています。
それぞれのバナーをクリックしていただきますと、このブログのランキングが上がるというシステムになっています。
ぜひ、1日1回の応援クリックをお願いします!!ヽ(´▽`)/


  クリックありがとう♪   にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ


posted by ひとみ at 14:21| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お野菜料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月20日

チンジャオロースー焼きそば



麺類続きます。
猛暑も5日連続となった昨日、あっっっっつい中2回も買い物に行ってグッタリで(朝のカフェオレに欠かせない牛乳を買い忘れるという失態)「今日もお米食べる気せんわ〜。」と、最初からご飯を献立に入れずに麺を主食にしました。
夫は麺好きなのでクレームが出ることは絶対にないしね。

ご飯におかずにチンジャオロースーを作ろうと思っていたので、そのままそれを焼きそばにしてみました。

これはおいしかった!
変化球を嫌う夫(焼きそばと言えばオタフクソースという)もペロッと完食〜♪



P1040006.JPG




      《 材料 》 2人分

・焼きそば麺         2玉
・牛カルビ焼肉用       80g
・お酒            小さじ2分の1
・お醤油           小さじ2分の1
・片栗粉           小さじ1
・ピーマン          2個
・筍の水煮(細切りタイプ)  80g
・サラダ油          大さじ2分の1
☆オイスターソース      大さじ1
☆味醂            大さじ1
☆お醤油           大さじ1
☆白胡椒           少々

      《 作り方 》

1.牛肉を細切りにしてお酒とお醤油をまぶし、片栗粉も加え揉み込んでおき、ピーマンは千切りに、筍はさっと水で洗い水気を切り、(ホールタイプのものならピーマンに合わせて千切りにする)焼きそば麺はザルに入れて流水をかけ、余分な油を落としてほぐしておく。
2.☆の調味料はあらかじめ混ぜ合わせておく。
3.フライパンにサラダ油を熱し、牛肉をほぐしながら炒めて火が通ったらピーマンと筍を加え混ぜ、全体に油が回ったら焼きそば麺を加えさらに炒める。
4.具と麺が馴染んできたら合わせ調味料を加えて混ぜ合わせ、少し炒める。




P1040008.JPG




お肉は薄切りでもかまいませんが、1人分40gしか使っていないので、少し厚みがあったほうが食べ応えがあります。
下味を付けてから片栗粉でコーティングすることでやわらかく食べられるので、お安い輸入肉で十分ですよ〜♪

それでは昨日の晩ご飯。



P1040010.JPG




・チンジャオロースー焼きそば
・もずく酢 生姜の甘酢漬けのっけ
・長芋のふわとろ焼き
・あと、夫には茄子の糠漬け、私はビール風ジュース♪

長芋のふわとろ焼きも美味。
レシピ、明日書けたら書きます。



話は全然変わるんですけど、ブログのタイトルを変えようかな〜?なんて思っています。
「ぷぅ」っていうのをね、そろそろ卒業したいな〜と。
私がお店をしていたころ、本当にお客さんに「ぷぅちゃん」って呼ばれてたんだけど、実はそう呼ばれるきっかけとなった背景には、あまり良い思い出がなくて。

いまだに当時の知人からは「ぷぅ」って呼ばれるし、それはそれで決して嫌じゃないんだけど、今は本名の「仁美」で呼ばれるほうが圧倒的に多いし、「ぷぅ」はもうやめたいな〜って。

あっ。
今まで「ぷぅちゃん」とかって呼んで下さってた方はもちろんそのままの呼び方でかまいませんよ。
ただ、自分から名乗る(名乗る?)のはやめにしようと思っています。

かといって良いタイトルを思いついたわけじゃないので、数日かけて色々と考えま〜す。
ま、たいした話じゃないですけど、そんなかんじです。



2つのランキングに参加しています。
それぞれのバナーをクリックしていただきますと、このブログのランキングが上がるというシステムになっています。
ぜひ、1日1回の応援クリックをお願いします!!ヽ(´▽`)/


  クリックありがとう♪   にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

posted by ひとみ at 16:45| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 麺類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月19日

冷やしうどんキムチのっけ



一週間ぶりでございます。
7月は一日も休まず更新したというのに、8月のこのサボりっぷりよ!ヾ(*´Д`*)ノ"

おいしいレシピも晩ご飯の画像もたまってきておりますが、とりあえず昨日の晩ご飯から。
本当は普通にご飯とおかず数品を作る予定で準備していましたが、ご飯が炊けたのをかき混ぜようと炊飯器の蓋を開けた瞬間、「ご飯…ムリ…食べれんわ」。
お米大好きな私にとって、「白いご飯が欲しくない」、これは異常事態!
あきらかに連日の猛暑のせいですね〜。
「お盆過ぎたら涼しくなるね。」と言っていたのは、昭和の時代のことかしら?

夫も食欲が落ちているし、ここはいっちょ、さっぱりと冷やしうどんでも作りましょう!ヽ(´▽`)/
と、炊飯器の蓋を閉めました。(そしてまた冷凍ご飯がたまる…)

冷やしうどんと言ってもぶっかけとかサラダ仕立てとかじゃなくて、かけうどんをそのまま冷たくしたような、ひんやりスープ(お出汁)たっぷりのおうどん。
冷蔵庫にあったキムチもトッピングして、元気が出ますように☆



P1030995.JPG




      《 材料 》 2人分

・乾麺の讃岐うどん       200g
 (冷凍でも茹でうどんでもお好みで)
・麺つゆ(3倍濃縮タイプ)   2分の1カップ
・冷水               250cc
・キムチ              100g
・貝割れ大根          1パック
・生しょうが           小さじ1

      《 作り方 》

1.麺つゆを冷水で割って、冷蔵庫で冷やしておく。
2.うどんを商品の指示どおりに茹で、冷水にとって冷まし、ボールに氷と一緒に入れてキンキンに冷やしてから笊にあげて器に盛る。
3.麺つゆをかけて貝割れを散らし、キムチを載せて生しょうがをトッピングする。



P1030997.JPG




ハウスさんの新商品の生しょうがは、キムチのパンチにも負けずにしっかりと香ってくれます。
その上へんな苦味とかがなく、まろやかでとっても使い勝手が良いです。


ハウス「特選本香り」をつかった和風ねりスパイスコンテスト参加中


この暑さで冷たいものばかり食べてしまっていますが、少しでも体を温める食材を…と、生姜の力に期待しつつ。

そんな、冷たいおかずばかりになってしまった昨日の晩ご飯はこんなかんじ。



P1030998.JPG




・冷やしうどんキムチのっけ
・鶏ムネ肉を揚げて自家製おろしダレに浸けて冷やしたやつ
・前日お寿司にした鰹のづけとアボカドを、マヨで
・自家製、きゅうりの糠漬け

ぜ〜んぶ冷たいものばっかり。
体には良くないとわかっていても、「食べられないよりは良い」というかんじ。
食べて体力つけないと、もっと暑さにやられちゃいそうで。

実はブログをサボっていたのは、体調が万全でなかったことも理由のひとつにあります。
暑さのせいか、クーラーのせいか、それとも持病のせいか…。
今まで夏バテをしたことはないように思いますが、梅雨前のジメジメからこの猛暑も、今年は特別ですね。
それと、面白い本(作家さん)に出会ってしまって読書に時間を割いていることもひとつ。
体調の良い日には家のこまごましたところの片付けもしたいし。

しんどいしんどいと言いながら、やりたいことがたくさんで欲張りです。

あ、そうだ。
ブログをサボっている間に、レシピブログさんの「レシピブログカップ」の評価が、「ブロンズブロガー」から「シルバーブロガー」に昇格していました!ヽ(´▽`)/
7月に休まず更新したからかしら?
先月リニューアルしたレシピブログさんは、とっても使いやすくなって機能も増えて、さらに楽しいサイトになってますよ♪


2つのランキングに参加しています。
それぞれのバナーをクリックしていただきますと、このブログのランキングが上がるというシステムになっています。
ぜひ、1日1回の応援クリックをお願いします!!ヽ(´▽`)/


  クリックありがとう♪   にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

posted by ひとみ at 23:02| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 麺類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月12日

おはぎ作りました。



ここ数日のスーパー等の混雑ぶりを見ると(ご家族連れのお買い物が多いこと!)もう、先週末からお盆休みの方も多いのでしょうか?
我が家は、夫のお休みが明日と明後日の二日だけ。
なので、まず明日は両家のお墓参りに行ってきます。
(しかし、夫のお父さんのお墓と私のお父さんのお墓が車で2〜3分の距離というのは、大変助かりますわん♪)

そこで、両家のお父さん(両方ともお父さんが長男ではないため、お墓は初代)にお供えするため、おはぎを手作りしました。



P1030974.JPG




もちろんうちでもいただきました。
昨夜から小豆をお水に浸けておいて、午前中にあんを作り、もち米とお米を合わせて炊き、スリコギの代わりに麺棒でトントン潰して…。

こういう、本当は買ったほうが早かったり安かったりするものに手間や時間をかけるのって、かえって贅沢な感じがして好きです。



P1030973.JPG




お供え用もちゃんと取り分けて用意済み。



P1030976.JPG




粒あんは甘さ控えめで作ったけど、もう少し甘くても良かったかな?
少しずつ、色々試して自分の味にしていこう。

そうそう、小豆はお砂糖じゃなくてラカントで甘くしています。
このブログでは何度もご紹介していますが、ラカントはカロリーゼロの上に血糖値を全く上げない、羅漢果を原料とした自然派甘味料。
うれしいことに、お砂糖の代わりに使っても、何も摂らなかったと同じことになるんです。
「血糖値を上げにくい」という甘味料は色々と売られていますが、「全く上げない」というのはなかなかないようですよ。

そんなラカントは、永久ダイエッターの私にも、糖尿病の方にも、メタボが気になる方にもオススメの甘味料です。

↓ 楽天市場さんだとお安く買えますよ(私調べ)↓



さて、昨日はブログを書けなかったので、昨日と一昨日の晩ご飯を載せておきましょう。

まずは一昨日の火曜日の晩ご飯から。



P1030961.JPG




・太刀魚の塩焼き オクラ 椎茸
・味覇(ウェイパー)で肉豆腐(豚肉、長葱、絹豆腐、卵)
・焼き茄子はポン酢で


続きまして昨日の晩ご飯。



P1030967(1).jpg




・鶏の照り焼き サラダ菜 トマト
・ゴーヤの野菜炒め(ゴーヤ、人参、キャベツ、卵)
・写真にないけど、他に枝豆やらお漬物やらありました

焼き鳥以外の鶏肉料理はあまり好まない夫。
でも私は鶏が大好き!
普段は夫の好みに合わせた献立にすることが多いのですが、昨日はどうしても食べたくて、クレーム覚悟で一口サイズの照り焼きにしました。

ところがどっこい!
夫、「うめ〜!」とバクバク食べているじゃないですか!
なんやのそれ!!ヾ(*´Д`*)ノ"

よし、これからはもっと鶏料理をもっと作るぞ!ヽ(´▽`)/
安いからね〜。
家計にもうれしいです。


2つのランキングに参加しています。
それぞれのバナーをクリックしていただきますと、このブログのランキングが上がるというシステムになっています。
ぜひ、1日1回の応援クリックをお願いします!!ヽ(´▽`)/


  クリックありがとう♪   にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ


posted by ひとみ at 22:09| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スィーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月10日

タコのサラダ からしドレッシング



レシピブログさんとハウス食品さんのモニター3つ目は、からしを使った1品。

茹でたタコは夫が好きでよく買うんですけど、だいたいが夫の希望で酢醤油で食べるか酢の物にするか。
昨日はちょっと気分を変えてサラダにしてみました。



P1030950(1).jpg




      《 材料 》 2人分

・茹でダコ         80g
・玉ねぎ          4分の1個
・水菜           1把
・人参           少し(8分の1本くらいかな?)

☆からし          小さじ1
☆お砂糖          小さじ1
☆サラダ油         小さじ1
☆お酢           大さじ1


      《 作り方 》

1.茹でダコは3〜4mmくらいに削ぎ切りにし、玉ねぎはスライス、水菜は5cmの長さ、人参は千切りにし、野菜は冷水にさらしてザルにあげ、水気をよく切っておく。
2.からしとお砂糖をよく混ぜ合わせ、サラダ油と加え混ぜ、最後にお酢を加えて乳化するまでよく混ぜる。
3.器に野菜を盛りタコを載せて、ドレッシングをかける。




P1030954.JPG




からしがピリリときいて、大人のサラダです。
もしかしたら夫は「酢醤油が良かった」って言うかな〜?と思いきや、美味しいと言ってきれいに食べました。

このハウス食品さんの新シリーズの和スパイス、とにかくどれも香りか良い!
8月末に発売開始だとか。
良いもんもらっちゃった〜♪ってかんじです。(´∀`)


ハウス「特選本香り」をつかった和風ねりスパイスコンテスト参加中



そんな昨日の晩ご飯はこんなかんじ。



P1030957.JPG




・豚巻きごぼうの甘辛味
・お刺身の切り落としミックス
・タコのサラダ からしドレッシング

お得なお刺身の切り落としは滅多に出会えないんだけど、見つけたら買っちゃいます。
だって二人分しっかり取れて280円ですもん!ヽ(´▽`)/
今回はハマチ、鯛、ブリ、イカ、鮭のミックスでした。

今日の晩ご飯も終わってるんだけど、それはまた明日書こうか。
書けるか?
今、整理整頓に燃えていて、毎日ゴソゴソ、あちこちをひっくりかえしては仕舞い直すという作業に追われています。
いや、追われているという表現はおかしいな。
好きでやってるんだから。
でも、次から次へと片付けたい場所が出てきて、猛暑の中、汗を流しながら励んでいます。

きっかけは、あるお料理ブロガーさんの記事を見て。
なにやら、パソコンの外付けのHDが故障し、保存していた数年分の写真が
パーになってしまったとか!
それは大変!ヾ(*´Д`*)ノ"

私も、古〜い、いつ壊れてもおかしくないノートパソコンを使っていて、最近重くて重くて、ブログ書くのも、調子が悪いと1時間くらいかかっちゃうこともあって。(あまりに固まるので合間に他のこともしながらですが)
画像もかなりたまってるから整理しないといけないのに、なんと、もう何年も前からなぜかCD-Rに書き込めない状態いう…。(ノ_・。)
お料理の写真はブログにアップしてるから良いんだけど、夫とのお出かけ写真や記念日の写真は飛んじゃったら困る!!

で、とりあえず、前に登録してあった無料で画像を保存できるサイトに大事な写真をアップロードしてそれをバックアップとし、近々ちゃんとプリントアウトしてアルバム(アナログの)に整理しよう!と心に決めました。

それで、その頃からふつふつと、色んな場所で「整理熱」が上がってきて、自分の自由になる時間はほとんどそれに費やしているってわけです。
今日は本の整理をしました。
しかし肝心の写真は、アルバムを買ってきてサイトにアップロードしたところで放置。(^_^;)

明日も頑張ろ〜♪


2つのランキングに参加しています。
それぞれのバナーをクリックしていただきますと、このブログのランキングが上がるというシステムになっています。
ぜひ、1日1回の応援クリックをお願いします!!ヽ(´▽`)/


  クリックありがとう♪   にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

posted by ひとみ at 22:17| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ドレッシング・ソース・たれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。