2010年06月30日

カボチャが鯵に勝った晩ご飯



夫はカボチャが嫌い。
以前、酔った勢いでカボチャの煮物を2切れほど食べて「うまい」って言ってたのに、その話をすると「記憶にございません」的な。(^_^;)
私は好きなんですよね〜。
なかなか買わなくなっちゃいました。

ところが昨日、買い物に行ったらカボチャがすごく安くて思わず購入。
私だけ用に炊いても良いんだけど…
栄養がどうのと言うより、どうにかカボチャの美味しさを分かって欲しくて。
そう言えば豚バラスライスがあったわ。と、「お肉を巻いてエサにしてどうにか食べさせよう作戦」に出ました。



P1030535.JPG




はい、成功!ヽ(´▽`)/

カボチャを巻いているとは気付かずに、作戦通りお肉につられて端を伸ばした夫。
一口食べて「これカボチャじゃがーっ!」と言うので「でも美味しいじゃろ?」と返すと、「ほんまじゃ、うめ〜!」と。
もうその後はお箸が止まらず、他のおかずそっちのけでカボチャを完食。
「えのきの巻いたのも美味いじゃろ?」と聞いたら、「カボチャに比べたらえのきなんて…」だって。(^_^;)

大好きな鯵の塩焼きも肉巻きカボチャには敵わなかったようで、嬉しい晩ご飯になりました。

あ、作り方ですが、3mmくらいにカットしたカボチャを豚バラスライスで巻いて薄〜く小麦粉をまぶし、サラダ油でゆっくり焼いて、カボチャに火が通ったら市販の焼肉のタレを絡めるだけ。
簡単だけど絶対美味しい!
えのきもシャキシャキして美味しかったですよ♪

それでは昨日の晩ご飯。



P1030541.JPG




・鯵の塩焼き
・肉巻きカボチャと肉巻きえのき
・完熟トマトと焼きアスパラのサラダ(ワカメと玉ねぎも)


昨日はカボチャの件以外にも嬉しいことがあったんです。
午前中の家事を済ませて車でジャスコ(火曜市だったからね)に買い物に向かう途中、うちから2kmくらい走ったところかな?右折するためにセンターラインに寄せて止まっていました。
右折レーンはないんだけど、ちゃんと右に寄せてれば直進車が左側をかわして通れるくらいの幅はある道で、私の前にも3〜4台の車が右折のために止まっていたんです。

なのに、私の左側を通り抜けようとした車が、「プッ」とクラクションを鳴らし、しかも私の車を覗き込むような視線をかんじたんです。

「ん?なに?」

こととしだいによっては相手を睨み返すか頭を下げて詫びるかせねば!(どんだけ強気&弱気)と左方向に顔を向けると、なんとその相手が満面の笑みでこちらに向かって手を振っている。












夫だ…。( ̄□ ̄;)






すぐに(車を止めて)電話してみると、仕事で使うものを買いに材料屋さんに向かっていることろだそう。
しかし帰宅してから「○○に行ったん?」と聞くと、「気が変わってCDとか見に行った。」って。ヾ(*´Д`*)ノ"コラッ
ま、ちょうどお昼前だったんで休憩も兼ねてってことだったようですが。

しかし、私の車は古い軽四でさしたる特徴もないのに「なんで分かったん?」と夕食時に聞いてみると、私がスッピンで出かける用のお気に入りの白いキャスケットを被っていて「似たようなの被ってるな〜。と思ったらおまえじゃった。」って。

たくさんある道で偶然にも我が夫と出会うなんてなんだかすご〜く嬉しくて、その後も一日中楽しく過ごせました♪

さ〜、今日は中華な晩ご飯ですよ〜♪ヽ(´▽`)/



ランキングに参加しています。
1日1回の応援クリックお願いします!!ヽ(´▽`)/


  クリックありがとう♪   にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ




posted by ひとみ at 14:42| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 献立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月29日

茄子ミートグラタン ちょっとヘルシーVer.



旬をむかえ、羨ましいくらいつやつやハリハリの茄子がお値打ちだったので、(何を羨ましがっとんじゃ)自家製ミートソースでグラタンにしました。

私のミートソースはあっさり。
合いびき肉を茹でてしっかり脂を落としてから作るんです。
赤ワインなんかも入れない、うちにあるもので簡単に、ミートソースと言うよりは、ひき肉入りのトマトソースってかんじ。

カロリーもぐんと抑えられて、そのぶん大好きなチーズを心置きなく♪ヽ(´▽`)/

そうだ、ちょっと前にテレビかなんかで「チーズは太らない」って言ってたけど、本当かしら?
もしそうだったら嬉しいな〜。
チーズはカルシウムも豊富だしね。

今日は大きなキャセロールで焼いて取り分けながら食べたので、写真は二人分です。



P1030528(1).jpg




      《 材料 》 2人分

・合い挽き肉         100g
・玉ねぎ           2分の1個
・オリーブオイル       小さじ1
・カットトマト缶       1カップ
・お水            2分の1カップ
・ドライバジル        小さじ2分の1
・ケチャップ         大さじ2
・お砂糖           小さじ1
・お塩            2つまみ

・茄子            2本
・オリーブオイル       適量

・オリーブオイル       小さじ1
・シュレッドタイプのチーズ  60g
・あればパセリのみじん切り 適量

      《 作り方 》

1.たっぷりめのお湯で合い挽き肉を茹で、アクと脂を取ってザルに上げておく。

2.みじん切りにした玉ねぎを小さじ1のオリーブオイルで弱めの中火で炒め、しっとり透き通ったら(5分くらいが目安)ひき肉を加えサッと炒める。

3.カットトマトとお水、ドライバジル、ケチャップ、お砂糖を加えて、時々混ぜながら10分ほど、濃度が出るまで煮込み、味をみてお塩で調味する。

4.茄子は2cmの厚さの輪切りにし、小麦粉をまぶして余分な粉をはたき、多目のオリーブオイルで揚げ焼きのようにし、両面に焼き目を着けておく。(ここで完全に火を通すのではなく、焼き目を着けるだけです)

5.キャセロールにオリーブオイル小さじ1を塗ってミートソースの半分を敷き、茄子を並べて残りのミートソースを載せ、チーズをかけて、220度のオーブンで25分〜30分、チーズに焼き色が着くまで焼き、パセリを散らす。



今日はいつものレシピより材料と工程が多いようなかんじですが、作ってみるとそうでもありませんよ。
ちゃちゃっと作りたい方、カロリーを気にしなくて良い方は、市販のミートソースでどうぞ。

それでは昨日の晩ご飯。



P1030533.JPG




・茄子ミートグラタン
・イカと茹でキャベツのサラダ
 (以前モニターでいただいた、ノンオイルのレモンおろし醤油ドレッシングで)
・夫の晩酌には瓜の浅漬け

白いご飯に合うおかずを作らず、ビール風ジュースで堪能♪
夫は普段、おかずをアテにして飲んでお米を食べないことも多いので、こんなメニューでもぜんぜんかまわないんです。
足りなければパンもあるし、後で冷凍してあるご飯でお茶漬けでもすればいっかーと。(結局食べなかったけど)

夫もとっても気に入ってくれて、出ました「うまいっ!」。
もりもり食べてくれる姿を見るのが、一日で一番幸せな時間。(*^_^*)

あっ!今思いついたけど、一番下に、食べやすく切ってトーストしたバケットや食パンを敷けば、ボリュームアップで主食っぽく食べれるね。
次はそうしてみよ〜♪ヽ(´▽`)/



ランキングに参加しています。
1日1回の応援クリックお願いします!!

  クリックありがとう♪   にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ


posted by ひとみ at 10:00| 岡山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お野菜料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月28日

ブログ模様替え、と、昨日のご飯とか。



パソコンでご覧いただいている方はお気づきでしょうか?
ブログの上んとこを模様替えしました♪
美味しく出来たレシピ… と言うよりは綺麗に撮れた写真を並べてみました。
どうでしょう?
次に時間が出来たらサイドバーも可愛くしたな〜♪

さて、夫がお休みだった昨日のご飯。
まずは「冷麦ランチ」から。



P1030521(1).jpg




・夫のリクエストどおり冷麦
  (トッピングは定番、錦糸卵、ハム、きゅうり)
・おにぎり

トッピングのハム等が多すぎて残ったので、晩ご飯にも使いました。
おにぎりも余分だった…。(残りは今日、私が食べました)

冷麦なんて何年ぶりだろう。
なぜか夏前になると、買わずともどこからともなく一夏分のお素麺がやってくるので、お素麺ばかり。
買うとしてもわざわざ「冷麦買お〜♪」とは思わないわ。
やっぱり素麺だわ。

でも冷麦、なんか、懐かしくて美味しかった〜♪
ピンクとグリーンのもちゃんと入ってました。(*^_^*)


そして晩ご飯はこちら。



P1030525.JPG




・お得意!おいなりさん
・自家製、新生姜の甘酢漬け
・お昼の残りのハムやらで、スパサラ
・アスパラと牛肉の塩炒め
・甘海老のお刺身


ご飯がたくさん残ったり冷凍ご飯た貯まって来たら作る、おいなりさん。
二人暮らしには多い量に見えますがご心配なく。
一つのおいなりさんにつき酢飯は50gなので、3つ食べてもお茶碗に軽く一杯分です。
それに二人とも大好きで、夫の翌日のお弁当にも入れ、残りは私の朝ご飯やお昼ごはんにと、二日に渡って楽しみます。
おいなりさんのレシピはこちらね

午前中、夫と買い物に行く前にお揚げさんだけ炊いておいたのですが、三温糖を切らしていて黒糖で炊きました。
味も色もしっかりした、濃い目のおいなりさん。
たまには良いかも♪

冷蔵庫に少〜しだけ残っていた牛肉の切り落としとアスパラでササッと作った副菜。
これ旨っ!!ヽ(´▽`)/
メインにもなるな。



P1030522.JPG




麺好き夫の希望を聞くので、日曜日のご飯はどうしても炭水化物が多くなってしまいます。
今日はご飯(お米ね)少な目にしとこ。
あ〜、でも、あの例の「ビール風ジュース」が飲みたくなるかんじのメニューだな〜。
いっそのことご飯抜きにしちゃおうかしら?


やっぱりランクが降下中!(ノ_・。)
応援クリックお願いします!!


  クリックありがとう♪   にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ


posted by ひとみ at 17:05| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 献立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月27日

小松菜としらすの和風オムレツ



連日の早朝出勤、そして残業とで疲れが溜まり、「今日はゴロゴロする!」と決めていた夫を、「緊急事態!お米とお醤油とサラダ油と牛乳とインスタントコーヒーが全部いっぺんになくなりそうだ!!」と無理やり買い物に付き合わせたら(ようするに荷物持ち)お菓子を山盛り買わされた。lili_| ̄|○ilil

今、横で「おにぎりせんべい」をパリポリ召し上がっております。

さて昨日、お浸しにでもしようかと買っておいた小松菜を、思いつきでオムレツにしてみました。
賞味期限ギリギリだった釜揚げしらすも入れて、はからずもカルシウムた〜っぷり!
小松菜をお醤油で味付けしているので、ご飯に合いますよ〜♪



P1030516(1).jpg




      《 材料 》 2人分

・小松菜        1袋(4把)
・釜揚げしらす     60g
・サラダ油       小さじ2
・お醤油        大さじ2分の1

・卵          3個
・牛乳         大さじ2
・サラダ油       大さじ3

      《 作り方 》

1.小松菜は、茎の部分を5mmくらいに、葉の部分はざく切りにし、フライパンにサラダ油を熱して炒め、途中、水分が出てきたらキッチンペーパーで吸い取る。

2.小松菜に火が通ったらお醤油を加えて少し炒め、釜揚げしらすも加え混ぜる。

3.ボールに卵を割りいれ、牛乳を加えて溶き、【2】を加え混ぜたら、サラダ油を分量の半分ずつ使って、半熟のオムレツを二つ作る。



具がたっぷりで、オムレツがまとまるかまとまらないかギリギリのかんじなので、「無理っ!」と思ったら半熟状のスクランブルエッグにしちゃいましょう♪
頑張ってまとめようとして火を通し過ぎるよりはそのほうが美味しくいただけると思います。

これ、ご飯にのせて丼にしても美味しい!ヽ(´▽`)/
私ものっけながら食べました。
ちなみに、卵でとじなくても【2】の段階でふりかけとして美味しくいただけます。


では、昨日の晩ご飯。



P1030518.JPG




・小松菜としらすの和風オムレツ
・お豆腐サラダ
・五目野菜春巻き(筍の水煮・キャベツ・人参・玉ねぎ・椎茸)
・夫には瓜のお漬物も

予告どおりお野菜いっぱいの晩ご飯。
動物性のものはオムレツの卵としらすだけです。
春巻きも、お肉入れなくてもじゅうぶん美味しい!
「多分私、これからずっと春巻きにはお肉入れない。」と思うくらい食べ応えあって満足でした。

「春巻きはパリパリで口の中が痛いから好きじゃない」と甘えたことを言っていた夫も、「これうめ〜な〜。」としみじみしながら食べていました。
あんまりバリッと揚げなかったのも良かったみたい。(でも適度にパリパリ)

私が苦手なお豆腐も、こうしてサラダ仕立てにすると食べやすくなって大丈夫。

あ〜、さっき朝ごはんの片づけをしたと思ったらあっという間におご飯の時間だわ。
今日は、数日前からの夫のリクエストで冷麦。
「お素麺なら貰ったのがたくさんあるけど?」と言うも、「いや、冷麦。」と頑固なので買ってきました。。(^_^;)

さあ、腰を上げよう!



ランキングに参加しています。
1日1回の応援クリックお願いします!!

  クリックありがとう♪   にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ


posted by ひとみ at 12:18| 岡山 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 玉子料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月26日

ルクエで、梅ぞうすい



少し前のこと。
夫が食欲がなかった休日の朝に梅ぞうすいを作ったら、とても喜んで食べてくれました。
私もまた食べたくたって、今日は一人分をルクエで作ってみました。



P1030514.JPG




      《 材料 》 1人分

・ご飯          一膳(150g)
・お出汁(鰹と昆布)   1カップ
・味醂          小さじ2分の1
・薄口醤油        小さじ2分の1
・梅干し         2個
・卵           1個
・青葱          1本


      《 作り方 》

1.ご飯はザルに入れて流水で洗い水を切り、梅干しは種を取って包丁でたたき、葱は小口切りにしておく。

2.ルクエにお出汁、味醂、薄口醤油、たたいた梅干しを入れてよく混ぜ、ご飯を加えて軽く混ぜたら、蓋をして600wのレンジで2分加熱する。

3.ルクエをいったんレンジから取り出して蓋を開け、別の容器でほぐした卵に葱を混ぜたものをまわしかけ、再びレンジで2分加熱する。




梅干しの大きさや塩分によって塩気が変わるので、お好みで加減して下さい。
卵は私の好みで半生な仕上がりですが、もう少ししっかり固めたい場合は1分ずつ追加で加熱しながら様子を見てくださいね。

加熱前はこんなかんじ。
あ、葱が写ってないや。



P1030512.JPG




ルクエ、レギュラーサイズを一つ持っていてパスタなどは一人分にちょうど良いサイズなので、二人暮らしの我が家としてはもうひとつ欲しいところ。
それなら同じ黒(アナスタシア)を買い足すか、どうせなら他の色を買うか…。
ん〜、悩むところ。(-_-)


↓ ルクエはこちらからも購入できま〜す♪ ↓





さてさて昨日の晩ご飯。



P1030510(1).jpg




・買ってきたお寿司
・永谷園の松茸の味お吸い物
・タコ入りもずく酢
・自家製、新生姜の甘酢漬け


あれれ〜?
私には珍しく、スーパーで買ってきた晩ご飯。
昨日の午前中は梅干しの準備に駆けずり回り、一度帰宅してから買い忘れたものがあることに気が付き、午後から再び買い物へ。
そしてスーパーで牛乳など選んでいる時に急にぐわ〜っとしんどくなって、「こりゃいかんわ!」と。
ちょっと体調が良いと思って張り切ると、ガタンと急に来るんです。
見た目とはウラハラ軟弱者…。
とりあえず晩ご飯の仕度もしていなかったので、ちょうど特売だったおすしを適当に買って帰りました。(しんどくてもお吸い物は忘れない)

夫は「手抜きでごめんね〜。」という私をよそに、「おーっ!寿司じゃーっ!!」と大喜び。(^_^;)
ご飯の時間には体調も戻っていた私も、量的に写真の全部はしんどかったのでいくつか夫のお皿に移したものの、けっこう食べました。

このお寿司、なんと10貫で398円のパックだったんです。!
安いでしょ〜?
それを2パックに、夫の好物のバッテラ4切れ入りを足しても、1200円弱!
そりゃ〜お寿司屋さんのものにはかないませんが、まずまず美味しくいただけました。
出来合いのおかずを買うのは割高だし味付けも濃いものが多いし、自分で作ったほうが… と思うので買うことはないのですが、こんなに安くて夫が喜んでくれるなら、体調の悪い時はどには「アリ」かな〜なんて。
ま、それでも年に2〜3回かな?

そんなこんなで昨日は野菜不足の晩ご飯になってしまったので、今日はお野菜たっぷりの献立にしようと思っています。
持病のために、カリウムもたくさん摂らなきゃ!!



2つのランキングに参加しています。
いつも応援クリックありがと〜♪ヽ(´▽`)/

1日1回の応援ポチッ♪とお願いします。→クリックありがとう♪ 
こちらもポチッ♪とよろしく。→にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ



posted by ひとみ at 13:39| 岡山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ご飯もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月25日

砂肝の塩煮



一昨日作って美味しかった砂肝の塩煮。
夫のおつまみにと作ったのですが、ご飯のお供にもなりました。
調味料はシンプルにお塩だけ。



P1030493(1).jpg



      《 材料 》 2人分

・砂肝          8個(150〜160g)
・長葱          白いところ1本分
・お水          1カップ
・お酒          大さじ2
・お塩          小さじ2分の1弱


      《 作り方 》

1.砂肝は5mmくらいの薄切りに、長葱も5mmくらいの斜め切りにしておく。

2.おなべにお水とお酒を入れて火にかけ、沸騰したら砂肝を入れて中火でコトコト10分ほど煮る。(途中、水分がなくなってきたら足す)


3.水分が半分くらいになったらお塩と長葱を加え、長葱がしんなりして水分がほとんどなくなるまで煮る。



コリコリしたと歯ごたえを楽しみたい砂肝ですが、柔らかいほうがお好きな方はたっぷりのお水で40〜50分、ゆっくりと煮て柔らかくなってからから葱とお塩を加えて下さい。


では、昨日の晩ご飯。



P1030505(1).jpg




・ししゃものフライ
・タコと茗荷入りのもずく酢
・ピーマンと油揚げと玉子の煮物
・自家製きゅうりの糠漬け

ししゃもと糠漬けは写真の量で二人分ね、念のため。(*^_^*)

ししゃものフライを食べたことのない方は、是非一度食べていただきたいオススメの一品!



P1030508.JPG




ししゃもの塩分があるので下味は必要ありません。
コツは、パン粉(乾燥タイプ)を手で揉んで、さらに金ザルでふるいにかけてうんと細かくすること。
そうすることで衣が油を吸うのを最小限に抑えて、ひつこくなくいただけます。
おどろくほどサックリジューシーで美味しい♪ヽ(´▽`)/

最初はなにも付けずにそのまま食べて、後半はウスターソースをつけて食べるのがおすすめです。
お子様にはマヨネーズが食べやすいかも。



今日は梅を大量に買ってきました。
去年よりちょっと出遅れたけど、今年はたっぷりと梅干しを漬けます。
5kg漬ける予定だけど、傷があるものははじくので余分に、7kg購入。
大きな漬物容器と重石も追加で購入しました。
はぁ〜疲れた〜。(;´Д`)ノ

もう赤紫蘇も出ていたけれど、まだ梅は青くて熟すまで待たなくちゃ!
早く塩漬けを始めないと赤紫蘇が終わっちゃうかしら?(汗)

そして、家中に梅の甘〜い香りが充満! 
これぞ自然のアロマだわ〜♪(〜*゜▽゜*)〜


2つのランキングに参加しています。
いつも応援クリックありがと〜♪ヽ(´▽`)/

1日1回の応援ポチッ♪とお願いします。→クリックありがとう♪ 
こちらもポチッ♪とよろしく。→ 
にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ


posted by ひとみ at 17:30| 岡山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | おつまみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月24日

ルクエで、ツナと紫蘇のトマトスパゲティ



梅雨の晴れ間。
今日の岡山はお天気!
カラッとしてて、じめじめしていたここ数日を思えばとても過ごしやすいです。

ルクエで、レンジで茹でながら調理しちゃうパスタ第二段はトマトスパです。
カットトマト缶をそのまま使って、パスタを茹でながらトマトソースも作っちゃうかんじ。
この作り方知っちゃったら、夏の暑い時に「たっぷりのお湯でパスタを汗だくで茹でる」なんて恐怖を味わうこともないですね〜♪

私のお昼用なので、レシピは1人分になっています。



P1030502.JPG




      《 材料 》 1人分

・パスタ(ディチェコ1.6mm)  80g
・カットトマト缶        150cc
・お水             150cc
・お塩             小さじ2分の1
・ツナ缶            小2分の1個分
・紫蘇             2〜3枚

      《 作り方 》

1.ルクエ(レギュラーサイズ)に、カットトマト、お水、お塩を入れて混ぜて半分の折ったパスタを沈め、軽く油を切ったツナを載せる。

2.蓋を閉めて600wのレンジで8分加熱し、いったん取り出してパスタとソースを混ぜ、再び蓋を閉めて1分加熱する。

3.パスタとソースをよく混ぜたら、千切りにした紫蘇をトッピングする。




お好みでパルメザンチーズをふりかけてどうぞ。
加熱前はこんなかんじです。



P1030498.JPG




バジルの代わりに冷蔵庫にあった紫蘇を刻んで。
紫蘇は何年か前まで苦手だったけど、今は美味しくいただけるようになりました。

昨日作ったレモネードと一緒に、さわやか一人ランチ♪



P1030503.JPG




BGMはモーツァルトのシンフォニー、1番。(旧番号)
何も今さら文化人を気取ろうとかそういうんじゃなく。
モーツァルトは聞くけどベートーベンやショパンはまったく聞かない。
「好きなミュージシャンは?」と聞かれて誰かが「マイケル・ジャクソン」と答えるのと同じ感覚で、モーツァルト。
私は聖子ちゃんも聞くし、マニアックだが「フェア・チャイルド」だって大好きだ。

話がそれたけど(いつものこと)、今、テレビがどこのチャンネルを見ても

サッカー!サッカー!サッカー!相撲!!

でしょ?

まーっっっっったく興味がないんです、どちらも。
ワールドカップを応援せず、過去に「非国民!」と言われた経験もありますが、だって、興味ないんだから仕方がない。
だって、その人が「ヤマハエレクトーンコンクール」で今年はどこの国の人がグランプリとったか興味ないのと、どこが違うんでしょう?

で、いっそのことテレビを消して好きな音楽でも聴きまくろう。
と、これからしばらく、繕い物をしたりブログを書いたりする時間は、モーツァルトのシンフォニーを1番から順に聴いていこうと思います。

去年の入院中にも挑戦したのですが、イヤホンが合わず耳が痛くなって、3枚目くらいで挫折。
番号付き番号なし併せて50以上あるシンフォニー、梅雨が明けるまでに制覇出来るかしら?

ちなみにクラシックのコレクションのほとんどは夫のもの。
夫と結婚したことで付いてきた嬉しいオマケ、大量のCDとレコード。
せっかくあるので、これからどんどん聴いていこうと思います。


最後に、昨日の晩ご飯はこちら。



P1030494.JPG




・鯖の開き
・大根おろし
・砂肝の塩煮
・味覇で作った肉じゃが
・枝豆

砂肝の塩煮、美味しかったので近々レシピアップします。



2つのランキングに参加しています。
いつも応援クリックありがと〜♪ヽ(´▽`)/

1日1回の応援ポチッ♪とお願いします。→クリックありがとう♪ 
こちらもポチッ♪とよろしく。→ 
にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ


posted by ひとみ at 16:50| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | パスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月23日

レモネードの素



一日のほとんどの時間を自宅で過ごす専業主婦の私。
これからの季節は「いかにクーラーを点けず頑張れるか」が課題。
電気代も気になるし、冷やしすぎは体にもよくないですからね。

しかし夫は暑い中一生懸命働いてくれているから節約の強要をしたくないので、夕方からはクーラーオンで快適〜♪なことが多く、昼間の暑さが余計に堪える!(;´Д`)ノ

少しでも工夫して涼をとろうと、見た目も味も爽やかなレモネードを作りました。



P1030491.JPG




まず、レモネードの素となるレモンシロップを作ります。
お鍋にお水1カップとお砂糖100gを入れて火にかけ、お砂糖が溶けたら火から下ろして冷ましておきます。
レモン2〜3個は半分に切って耐熱皿に並べ、600wのレンジで1分加熱してジュースを絞り、茶漉しなどで漉します。
砂糖水とレモンジュース約100ccを合わせて出来上がり。

レンジで加熱することで、むだなくたっぷりジュースが絞れます。

グラスにたっぷりの氷を入れ、レモンシロップを入れてお水やソーダ(無糖の炭酸)で割ってくださいね。
今回はソーダで割りました。
レモンシロップが1、ソーダが3くらいの割合が好き。
お砂糖の量はお好みで増やしても。
レモンシロップは冷蔵庫で保存しておきます。

そうだ!お父さんの焼酎に入れてあげても良いですね〜。


レモネードって、私の中ではアメリカのイメージ。(行ったことないけど)
子供たちのレモネードスタンドもそうだけど、私が子供の頃、たしか小学校の図書室で借りてきた本に、「小さな女の子がお姉ちゃんと一緒に丘に遊びに行くとき、お母さんが作ってくれたレモネードとサンドイッチをバスケットに入れて持っていく…。」っていうシーンがあって、その状況にすごく憧れて。
今となっては、その本も題名も、そのお話の舞台が日本だったかアメリカだったかも忘れてしまったんだけど、いつもそのお話のそのシーンを思い出す、ノスタルジックな飲み物。

私が勝手に「アメリカのお母さん」でイメージする食べ物は、ミートパイ、チェリーパイ、ピーナッツバターのサンドイッチ、それにレモネード。
本当に私の勝手な想像ですけど…。(*^_^*)



関係ないけど向日葵。



P1030469.JPG




お天気悪くても家の中が明るくなるように。




2つのランキングに参加しています。
いつも応援クリックありがと〜♪ヽ(´▽`)/

1日1回の応援ポチッ♪とお願いします。→クリックありがとう♪ 
こちらもポチッ♪とよろしく。→ 
にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ


posted by ひとみ at 14:23| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。