2010年02月27日

イカ天の甘辛



薄味を心がけるあまりぼや〜っとした味が続いていたここ最近の晩ご飯。
今日は久々にしっかり味のおかずを作りました。
先日ジャスコの火曜市でゲットした1本85円の冷凍ロールイカを、揚げずに天ぷらに。
オイスターソースを加えた甘辛ダレで、白いご飯がすすみます。



P1020601.JPG




      《 材料 》2人分

・ロールイカ      1本(凍った状態で160gありました)
・小麦粉        大さじ1
・天ぷら粉       大さじ3
・お水         大さじ3
・サラダ油       大さじ3

☆味醂         大さじ1
☆お醤油        大さじ1
☆オイスターソース   小さじ2


      《 作り方 》

1.イカは解凍して水気をよく拭き、皮面に斜め格子状に切れ目を入れ横に2つ、縦に5〜6つに食べやすく切り、小麦粉をまぶす。
2.天ぷら粉をお水で溶いたものをイカにからめ、サラダ油を熱したフライパンで両面焼く。
3.衣がカリッと焼けてイカに火が通ったら☆の調味料を混ぜ合わせたものを一気に加え、強火でフライパンをゆするようにサッと絡める。



タレの材料を加えたら、あまりお箸でいじらないようにしてください。
イカはどうしても衣が剥がれやすいですからね。
イカの天ぷらはバチッとはねるのが怖いので多目の油で揚げ焼きにしました。
衣は普通の天ぷらより気持ち固め。
揚げ焼きも面倒な時はスーパーのお惣菜コーナーで売ってるイカ天でも大丈夫。
イカ天をそのまま食卓に出すより「手作りした」っぽくて良いと思いますよ。



P1020602.JPG




お醤油と味醂だけの甘辛でも美味しいけど、オイスターソースでコクもプラスしました。
ご飯にのっけてわしっといきたいかんじです。
あ、最初から丼にしてもいいかも。
千切りにしたレタスをしいてね。

今日の献立はこう。



P1020608.JPG




・イカ天の甘辛 レタス ミディトマト
・ピーチかぶのポパイあんかけ
・しめ鯖
・写ってないけど夫にキャベツと昆布の揉み揉み漬け、レモン風味

ピーチかぶのあんかけは70点。
もうちょっとかぶの歯ごたえを残したほうが良かったわ。
でもまぁ、生姜を利かせたあんの味は美味しかったので、もうちょっと工夫してリベンジ。
しめ鯖は夫のおつまみに買ったもので、私がご飯の仕上げをしている間に食べてもらってたんだけど、美味しいからと私にも残してくれていました。
職人気質で口は悪いけど、私には優しいのよ、うちの夫。(突然のろけてみたりして)

さて、そんな夫が苦手とするお野菜のひとつがさつま芋。
苦手と言うか、まず食べないので食卓に出すこともありません。
だから私、昼間に一人で楽しむのさ、焼き芋を。(これ今日のお昼ご飯)



P1020599.JPG




とろ〜りあま〜い安納芋です〜♪
オーブンでじっくり1時間かけて焼きました。
ねっとりしてるけど自然の甘みだからくどくないのが良いですね。
これはオイシックスざんで買いました。
今夜のピーチかぶとレタスと、ミディトマトもオイシックスさん。

オイシックスさんのお野菜はスーパーで買うより少し高めですが、そのぶんすごく美味しいし、なにより安心安全。
価値はお値段以上だと思います。
ピーチかぶなんか梨みたいに生でバリバリ、何も付けずに食べれちゃいます。
お野菜以外にもお肉やお魚、乳製品など、充実した品揃えですよ。

食卓に並べるもの全てオイシックスさんで… というのはさすがに金銭的に無理がありますが、私は旬のお野菜等、よ〜く吟味して、楽しんでお買い物をしています。
お試しセットならとってもお買い得ですので、興味のある方はぜひ。



Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)



2つのランキングに参加しています。
1日1回の応援ポチッ♪とお願いします。→ にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
こちらもポチッ♪とよろしく。→ クリックありがとう♪






posted by ひとみ at 23:32| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お魚料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月26日

海苔チーはんぺん春巻き



われながらこのタイトルのセンスのなさよ。(;´Д`)ノ
材料名を並べて、チーズの「」を省いただけという…。

レシピもそのまんまです。



P1020589.JPG




盛り付けがなんとなくおかしいような…?

今日はめずらしく写真付きレシピ〜☆

      《 材料 》 2人分

・はんぺん        2分の1枚
・巻き寿司用の海苔    1枚
・スライスチーズ     4枚
 (溶けるタイプ)


      《 作り方 》

1.海苔は4枚に切り分け、はんぺんは海苔の幅に合うように切って(つぎはぎでも大丈夫)、図のような順に重ねる。



P1020585.JPG




2.海苔でチーズとはんぺんを包んで



P1020586.JPG




巻き終わりを下にする。



P1020584(1).jpg




3.春巻きと同じように包み、



P1020587.JPG




揚げる♪




P1020591.JPG




わざわざ写真付きで解説するほどでもないような…。
ま、いっか。

味がちょっと薄めだったので、もうちょっとチーズ増やすかはんぺん減らすかしても良いかも。
夫はお醤油つけて食べてました。

昨日の晩ご飯はこちら。



P1020592.JPG




・牛と冬野菜のあっさり煮(牛肩ロース・大根・白菜)
・きのことベーコンのホイル焼き(玉ねぎ・エリンギ・えのき・ベーコン)
・海苔チーはんぺんフライ

牛肉は圧力鍋でやわらかくした後に茹で汁を捨てて新しいお水で煮ているので、スープもごくごく飲めるほどあっさり。
しかし全体的にぼや〜っとした味で、なかなか食がすすまない献立になりました。反省。
健康のことを考えると薄味も大事だけど、やっぱり一品くらいしっかりした味のがいるわね。
そして品数は良いんだけど一品の量が多くて食べ切れないことが多い今日この頃。再び反省。


おっともう5時だ。
実は今日ちょっと体調が悪いのですが、お刺身買ってあるから夫的には文句はないはず。
手抜きさせてもらおう。



2つのランキングに参加しています。
1日1回の応援ポチッ♪とお願いします。→ にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
こちらもポチッ♪とよろしく。→ クリックありがとう♪





posted by ひとみ at 16:57| 岡山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のお料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月25日

ルクエで豚肉とレタスのレンジ蒸し



久しぶりにルクエを使ったレシピのアップです。
レシピと言うには簡単すぎるけど、間違いなく美味しいし、使う豚肉はちょっとだけなのでなんといってもヘルシー!
材料費もすごく安くて、節約レシピでもあります。(2人分100円ちょっと!!)



P1020576.JPG




      《 材料 》

・豚ロース薄切り    80g(5枚)
・レタス        160g(5〜6枚)
・もやし        160g(2分の1袋)
・お塩・胡椒      少々
・お酒         大さじ1
・お出汁(又はお水)  大さじ1


      《 作り方 》

1.5mm〜1cmくらいの細切りにしたレタスをルクエに敷き詰め、次にひげ根を取ったもやしを載せ、お酒とお出汁をふりかける。
2.豚肉は半分の大きさに切り、もやしの上に載せて軽く塩・胡椒をし、蓋をして600wのレンジで4分加熱し、そのまま少し蒸らす。



昨日はおろしポン酢をかけていただきました。
お好みのポン酢、ドレッシングなどでどうぞ。

加熱時間はお肉の火の通り加減をみて調節してください。
加熱前はこんなかんじ。



P1020567.JPG




ち〜ん☆



P1020568.JPG




お野菜のカサがぐんと減ってるのわかります?
これが蒸し料理の良いところですね〜。
栄養も逃げないしたくさんの量のお野菜を食べられるし。

わたしはまだまだルクエ初心者ですが、大好きなりかりんさんのブログにはルクエを使った素敵なお料理がたくさん!
今度はりかりんさんのようにパスタソースに挑戦してみよう。ヽ(´▽`)/

そして昨日の晩ご飯はこんなかんじ。



P1020571.JPG




・豚肉とレタスのレンジ蒸し
・野菜の天ぷら (たけのこ スナップエンドー 味付け海苔 ごぼうのかき揚げ)
・写ってないけど夫には湯豆腐と白菜の浅漬けレモン風味


天ぷらは揚げ物だけど衣薄めなのとお野菜ばかりなのと(昨日は豚肉以外全てお野菜の晩ご飯♪)レンジ蒸しがあっさりなのと、トータルでヘルシーになってるよね?と自分に言い聞かせる。
(^_^;)


昨日は夫が久しぶりに定時で、しかも現場から直帰したので私的には1時間半ほど予定が狂いまして、こんな献立になってしまいました。
しかも夫が「腹減った〜腹減った〜。」とうるさいので、一人用のお鍋に昆布、椎茸、長葱、お豆腐を放り込み、カセットコンロにドン!とセットして「これ食べといて!」と放置。
それで夫のお腹が落ち着いたのか作りすぎたのか天ぷらが余ったので今日の夫弁当にリメイクして入れました。



P1020574.JPG




・たけのこ天ぷらを天つゆでサッとにて卵でとじたやつ
・きゅうりの糠漬け ミニトマト
・小松菜とベーコンの塩炒め
・カジキマグロの照り焼き
・蕪の葉ふりかけ混ぜご飯



天ぷらの一番人気は文句なしで味付け海苔。
夫があまりに美味しそうに食べるので、私も大好きなのに8枚中1枚しか食べれなかったわ。
(;´Д`)ノ
今度は絶対海苔多めで!




2つのランキングに参加しています。
1日1回の応援ポチッ♪とお願いします。→ にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
こちらもポチッ♪とよろしく。→ クリックありがとう♪




posted by ひとみ at 12:51| 岡山 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | お野菜料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月22日

ブロッコリーのカニカマあんかけ



おまたせ!ヽ(´▽`)/ (誰も待ってないってか?)
特売でゲットしたカニカマを使って、普段は脇役になりがちなブロッコリーが堂々主役に。
あちこちで見かけるような定番的一品ですが、ぷぅお得意の味覇(練りタイプの中華風調味料)と、体を温めてくれる生姜と葱を使った、一応オリジナルレシピです。



P1020536.JPG




      《 材料 》 2人分

・ブロッコリー        2分の1株
・胡麻油           小さじ1
・生姜のみじん切り      小さじ1
・長葱            5cm
・カニカマ          50g
・お水            1カップ
・味覇            小さじ2分の1
・お醤油           小さじ2分の1
・胡椒            少々

・片栗粉           小さじ1弱
・お水            大さじ1

      《 作り方 》

1.ブロッコリーはお塩(分量外)を加えたお湯で2分茹でてザルにあげておく。(お水にはさらさないで下さい。)
2.フライパンに胡麻油を温めて弱火でみじん切りにした生姜と長葱を炒め、香りが出てきたら長さを半分にして縦にほぐしたカニカマを加え、サッと炒める。
3.お水を加え沸騰したら味覇とお醤油、胡椒を加え軽く煮て、大さじ1のお水で溶いた片栗粉でとろみをつけ、器に盛ったブロッコリーにかける。




P1020535(1).jpg




カニ好きの夫的にカニカマはどうかしら?
と恐る恐る出しましたが、「これは本物のカニじゃなくてカニカマじゃから美味しんじゃろ〜な。」とモリモリ食べてくれました。
ただ、本物のカニでも、それはそれで美味しいと思うのよ。
たぶん元々は本物のカニを使って出来たお料理だと思うから。

しかしこちらはとってもお財布に優しく、2人分100円以下で出来ました〜☆


さて、昨日はお休みモードだったので簡単晩ご飯



P1020556(1).jpg




・冷凍ご飯やらでチキンライス
・ブロッコリーとキャベツの温サラダ 胡麻ドレッシング ミディトマト
・フライドポテトにパルメザンチーズまぶしました
・きゅうりの糠漬け

簡単晩ご飯と申しましても、胡麻ドレッシングは手作り、フライドポテトも生のじゃがいもから作り、糠漬けも自家製です。
それでも30分かからない献立。


明日はブログが書けそうにないので今日の晩ご飯も載せておきましょう。



P1020561(1).jpg




・豚カツ デミソース  千切りキャベツ&人参 ミディトマト
・タコとブロッコリーの塩炒め (豚カツの衣で余った卵も散らしました)
・なめたけ奴
・写真はないけど夫のおつまみにキャベツと昆布のもみもみ漬けと味付けメンマの胡椒炒め


豚カツでお腹いっぱいになっちゃったよ。(;´Д`)ノ
デミソースはハインツ缶にお醤油やらお好みソースやらを加え、ご飯に合う味にしています。


あ〜。
週末からのどが痛くて風邪だろか?とおとなしくしているのに、いっこうに良くなる気配も悪くなる気配もなく、ただただダミ声。
今夜は早目に寝ます。

皆様もお気をつけて。


↓味覇は楽天さんでも買えま〜す↓







2つのランキングに参加しています。
1日1回の応援ポチッ♪とお願いします。→ にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
こちらもポチッ♪とよろしく。→ クリックありがとう♪




posted by ひとみ at 22:41| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お野菜料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月21日

カレー風味のポテチー春巻き



遅ればせながら木曜日に作った春巻きのレシピです。
「春巻きの味は好きじゃけど、皮のパリパリで口の中が痛いから好きじゃない。」と、どこぞのおぼっちゃまのようなワガママを言う我が夫が、黙って一気に完食しました。

「春巻き嫌いじゃなかったん?」

とすかさず突っ込むと、「だって美味しいもん。」と。
おぬし、可愛いことを言うではないか。(* ̄ー ̄*)



P1020520.JPG




      《 材料 》 2人分

・じゃがいも      約120g(大きいのなら1個・小さいのなら2個)
・とろけるチーズ    50g
・お塩・胡椒      少々
・ケチャップ      小さじ2
・カレー粉       小さじ4分の1
・春巻きの皮      4枚


      《 作り方 》

1.じゃがいもの皮をむいて水にくぐらせ、ぬれたままラップに包んでレンジで3分チン☆する。
2.じゃがいもをボールに移してフォークなどでつぶし、軽く塩・胡椒して下味を付け、ケチャップとカレー粉を加えてよく混ぜる。
3.とろけるチーズ(シュレッドタイプ使用)を加えて混ぜ合わせ、
4.タネを4等分して普通の春巻きを作る要領で包み、低めの温度でじっくり、きつね色になるまで揚げる。

※春巻きの皮で包む時、私は小さじ1の小麦粉と同量のお水をよく練った糊で巻き終わりを留めます。




P1020521.JPG




低い温度で揚げるのは、チーズがとろ〜っととろけるようにするためです。
包む時はじゃがいもがボロボロした状態ですが、揚げるとチーズが溶けてちょうど良く馴染みます。
じゃがいもには火が通っているので、チーズを入れないなら高めの温度でサッと揚げてもかまいませんよ。
あ、でもそうするとじゃがいもがボロボロしたまんまか…?
このポテト春巻きは違う味のバージョンも試してみようと思います。 coming soon !?

お父さんのおつまみにもなるし、ケチャップとほんのりカレー風味でお子さんも喜ぶ味でじゃないでしょうか?


さて、昨日の晩ご飯はこんなかんじ。



P1020549(1).jpg




・鶏胸肉のしっとりジューシーハーブソテー
・えのきだけのカリッと焼きと、塩茹でいんげん
・鯖の煮付け 長葱も
・キャベツと昆布のもみもみ漬け
・お揚げ、大根、ブロッコリーの茎のお味噌汁。
・今週もお疲れ様!夫に感謝の気持ちで大好物のカニ酢


晩ご飯多かった!(;´Д`)ノ
鯖は小ぶりだったので一人で半身食べれるかしら?と思って1尾炊いたら、なんとなく予定になかった鶏胸ソテーを作ってしまったので明らかにボリュームオーバー。
鶏がとっても美味しかったので鯖を残して今日に持ち越しました。

しかも晩ご飯には珍しくお味噌汁作ったしね。
うちでは普段、お味噌汁は朝いただいて、夜はあまり作りません。
夫はお酒を飲みながら晩ご飯のおかずをおつまみに食べるので汁物を出すタイミングがなくて。
それに二人とも年齢のせいか、あまり量を食べられないのでね。
おかずが足りないな〜とか、お野菜が少ないな〜って時に埋め合わせ的に晩ご飯にお味噌汁が登場することが多いかな?

細切りにしてお味噌汁に入れたブロッコリーの茎は甘くて、私は花の部分より茎のほうが好きなくらい。



今日はとても良いお天気で暖かいですが、夫はとても疲れているし私は風邪をひいてしまったようでのどが痛いし、二人でのんびりとした日曜を過ごしています。

今のお仕事が落ち着いて(とてもハードな現場だそう)夫の疲れが和らいだら、どこか海が見えるところに遊びに行きたいな〜。などと考えながら、ぼんやり見ているのはオリンピックのラージヒル。

運動オンチで高所恐怖症気味のぷぅ。
すごい!とかかっこいい!とか以前に、あんびりーばぼー☆です。



2つのランキングに参加しています。
1日1回の応援ポチッ♪とお願いします。→ にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
こちらもポチッ♪とよろしく。→ クリックありがとう♪




posted by ひとみ at 15:33| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お野菜料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月20日

根菜おろしハンバーグ



本日2回目の更新です。
最近、お料理が以前に増して楽しいんです。
新しく作ってみたいレシピも次々と思い付くし、思いついたレシピもどれも美味しい!(自画自賛)
だから載せたいレシピもたまってて、1日2回のアップ。

何より嬉しいのは、好き嫌いの多い夫が「なんか最近、全部うめ〜わ〜。」と言ってくれるんです。ヽ(´▽`)/

普段は好きなものだけ食べて苦手と思われる料理やみなれない料理には箸も着けず、それではお腹が満たされないので「ラーメン食べる」とか言いやがる時もあるくらい。
それが最近は、私の創作的料理にも進んで箸を伸ばし、ほぼ毎日完食!
美味しそうに食べてくれる姿を見るのが一番の幸せで、だからよりいっそうお料理が楽しくて楽しくて。
「やっぱりお料理は楽しいな〜。」と改めて感じていた時に褒められたので、「やっただけ結果はでるもんだ。」というのも、改めて実感。

そんな食わず嫌い王の夫、以前は「ハンバーグは嫌い。」と言っていたのも近頃はすっかり克服したようです。
昨日は蓮根、人参、玉ねぎの根菜トリオを混ぜ込んだハンバーグに、これまた根菜の大根おろしを載せました。
お肉は1人前50gで全体の重さの半分もないくらいなのでヘルシーです。

ふわふわのハンバーグに時々出会う蓮根のシャキシャキが美味しい!ヽ(´▽`)/



P1020540.JPG




今回レシピは4つ分になっています。
サイズが小ぶりなので、たくさん食べれそうな方は2つずつお召し上がりください。
うちはハンバーグの時は多めに作って冷凍しておき、お弁当や私のお昼に使っています。


      《 材料 》 4つ分

・合い挽き肉       200g
・お塩          小さじ2分の1
・胡椒          少々

・パン粉         20g
・牛乳          大さじ2
・卵           1個

・玉ねぎ         2分の1個
・サラダ油        小さじ2分の1
・人参          30g(3cmくらい)
・蓮根          50g(2分の1節くらい)

・サラダ油        大さじ1

☆お出汁(又はお水)   大さじ2
☆味醂          大さじ2
☆お醤油         大さじ2
・大根          8cmくらい


      《 作り方 》

1.最初に玉ねぎをみじん切りにして耐熱容器に入れ、サラダ油こさじ2分の1と混ぜてレンジで30秒チンして冷ましておく。
2.パン粉と牛乳は混ぜておき、人参はおろして汁気を軽く絞り、蓮根は5mmくらいの荒みじんに切って、大根もおろしておく。
3.挽き肉をボールに入れて塩・胡椒して軽く捏ね、牛乳を混ぜたパン粉、卵、おろし人参、玉ねぎの順に加え、そのつど混ぜる。
4.最後に蓮根を加えたら馴染むまで捏ね、4分割して楕円に成形する。
5.フライパンにサラダ油大さじ1を温めてハンバーグのタネを焼き、焼き色が着いたら裏返して蓋をし、蒸し焼きにする。
6.ハンバーグに火が通ったら取り出してフライパンに残った余分な油をキッチンペーパーでふき取り、☆の調味料を合わせたものを加えて強めの中火で少し煮詰めてタレを作る。
7.器に持って大根おろしを載せ、タレをかける。



口の中で蓮根探すのが楽しくて、もうちょっと入れても良かったかもね。
でもあんまりたくさん入れるとタネがまとまらなくなるので気を付けましょう。

もちろん夫も完食した昨日の晩ご飯はこちら。



P1020543.JPG




・根菜おろしハンバーグ
 オイシックスさんの美味しいレタスと同じく美味しいミディトマト添え
・ブロッコリーのカニカマあんかけ
・蛸と若布と春菊の酢の物


ブロッコリーも美味でした。
これも近々レシピ書きます。

今夜の主菜は鯖。
DHAを摂取で、ぷぅの物忘れ防止になるかしらん?

ご飯仕度開始!ヽ(´▽`)/



2つのランキングに参加しています。
1日1回の応援ポチッ♪とお願いします。→ にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
こちらもポチッ♪とよろしく。→ クリックありがとう♪


 
posted by ひとみ at 16:41| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ねぎ玉焼きうどん



今日の一人ランチは、モニターでいただいた嶋屋さんのぶちうまいシリーズ「いりこつゆ」と冷凍のさぬきうどんを使って焼きうどんを作りました。
いりこ出汁と言えばやっぱおうどんでしょ!

今度こそ忘れずに買ってきた長葱の、青い部分だけを使いました。
どうしても白い部分のほうが使い道が多いですが、青い部分も上手に使えばすごくおいしいし、捨てずに使い切れば節約にもなりますから。
思いつきでパパっと作ったのが、ぶち美味しかったです。ヽ(´▽`)/

一人ランチなのでレシピは一人分です。



P1020548.JPG




      《 材料 》 1人分

・冷凍さぬきうどん      1玉
・長葱の青い部分       1本分
・バター           10g
・いりこつゆ         小さじ2
・生卵            1個

      《 作り方 》

1.お鍋にお湯を沸かし、冷凍うどんを入れてほぐれたらザルに上げておく。
2.フライパンにバターを入れて火にかけて、斜めに細切りにした葱を中火で2分ほど、しな〜っとなるまで炒めておうどんを加え、サッと混ぜたら「いりこつゆ」を加えて均等に混ぜたらあまり触らず、おうどんに少し焼き色が付くように焼く。
3.器に持って生卵を載せる。



炒めるのにバターを使うのがポイント。
熱いうちに、玉子をガーーーーーッと混ぜてお召し上がりください。



P1020547(1).jpg




自分で言うのもなんですが、絶品です。ヽ(´▽`)/

3分かからず完食してしまいました。(* ̄∇ ̄*)
炒めた葱のとろ〜っとなったのと玉子がおうどんにねっとり絡んで、それになんと言ってもいりこの香りがすごいです!
食べた後の器を洗ってる時まで、良いにおいしてましたもん。

これは麺好きの夫も絶対喜びます!
近々作ってあげよ〜♪


今日の岡山は久しぶりにすっきり晴れて気持ち良いです。
お布団もしっかり干せました。
今夜はふかふかお布団で爆睡だ〜♪




↓美味しいお出汁を使ったメニューが続々登場しますよ〜↓


「ぶちうまい」ふぐだしレシピモニター参加中!




2つのランキングに参加しています。
1日1回の応援ポチッ♪とお願いします。→ にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
こちらもポチッ♪とよろしく。→ クリックありがとう♪


 
posted by ひとみ at 15:20| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 麺類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月19日

「白だし」で、お野菜だけの和風ポトフ



レシピブログさんのモニターに当選しまして、「ぶちうまい」シリーズ3種類をいただきました。
その中から昨日は「白だし」を使って和風なポトフを作りました。
なんとも贅沢に、ふぐのお出汁ですって!ヽ(´▽`)/

とろ〜っとした濃縮タイプのお出汁で、お野菜をコトコト炊いている間、うちの中が「高級なお店」のかおり。

味付けは「白だし」だけで十分でした。



P1020516(1).jpg




      《 材料 》 2人分


・大根         10cm(5cm×2つ)
・キャベツ       4分の1個(8分の1個×2つ)
・玉ねぎ        1個

・お水         3カップ
・白だし        大さじ2

・ブラックペッパー   お好みで


      《 作り方 》

1.大根の皮を厚めに剥き、底に十字の隠し包丁を入れてお水から(分量外のお水で)下茹でする。(だいたい30〜40分。完全に柔らかくならなくても、なんとか串が通るくらいまで。)
2.大根が茹であがったらお湯を捨てて、3カップのお水をと縦半分に切った玉ねぎを加えて火にかけ、沸騰したら「白だし」を加えて蓋をし、弱めの中火で15分煮込み、キャベツを加えさらに15分煮る。
3.器に盛り、ブラックペッパーを振る。


玉ねぎとキャベツはバラバラにならないように、芯を残したままカットしてください。
優しいお出汁にブラックペッパーが良いアクセントになりました。
お野菜だけでも十分食べ応えありましたよ。

昨日は夕方から急激に冷えてきて、洗濯物を取り込む時などはベランダで歯がガタガタと鳴りました。
そんな寒い夜にぴったりなあつあつポトフの晩ご飯でした。
昨日の献立はこちら。



P1020522.JPG




・和風ポトフ
・焼き鳥
・カレー風味のポテチー春巻き
・長いもの千切り
・写ってないけど夫にはキャベツの浅漬け再び

新作「ポテチー春巻き」もすごく美味しく出来たので、またレシピを書きますね。


さて、今日は男子フィギュアのフリーが始まる前に買い物を済ませておこうと、ご親切に9時から開いてるジャスコに行くことに。
いつも書いたは良いが持って出るのを忘れてしまうお買い物メモを、ちゃんとダウンの左ポケットに入れたのを確認しいざ!


なのになぜ?


なんとメモを持っていることを忘れて楽しくお買い物。lili_| ̄|○ilil



P1020528.JPG




この中でちゃんと買ったのは、夫の日曜日のお昼ご飯用、「マルちゃんの生ラーメン」だけだ。lili_| ̄|○ilil
(一番買わなくても良いやつじゃないか。)

青葱は買ったのに長葱を買わなきゃいけないことに気が付かず、牛乳も買ったのに生クリームを買わなきゃいけないことに気が付かず、バターも粉(薄力粉)も、誕生日が近い実家の母に明日あたりケーキか何か焼いて持って行こうと思っていたのに…。

ぷぅ、脳トレが必要じゃろうか?



↓美味しいお出汁を使ったメニューが続々登場しますよ〜↓


「ぶちうまい」ふぐだしレシピモニター参加中!




2つのランキングに参加しています。
1日1回の応援ポチッ♪とお願いします。→ にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
こちらもポチッ♪とよろしく。→ クリックありがとう♪


 
posted by ひとみ at 13:00| 岡山 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | お野菜料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。