2009年11月29日

リビングおかやま掲載。と、クッキー



リビングひろしまに私の「カフェ風さんまのっけご飯」のレシピを掲載していただいてから遅れること一ヶ月。(その時のお話はこちら。)
全く同じ記事なのですが、地元に配布されているリビングおかやまに掲載されました。ヽ(´▽`)/


じゃん♪



P1010991.JPG



リビング新聞は配布されない地域の方でもネットで読むこと出来るのでここにリンクを貼ろうとさっきから何度も何度もアクセスしているのですが、なぜかエラーになってしまいサイトに行くことが出来ません。(ノ_・。)
ごらんになりたい方はお手数ですが検索して飛んでみて下さい。
リビングおかやまの11/28号に掲載されています。

あ、掲載されているレシピは私のレシピを元に管理栄養士の先生が栄養のバランスを考えてバージョンアップしてくださっているので、オリジナルレシピはこちらをご覧下さい。

カフェ風さんまのっけご飯

先生のレシピではレタスがキャベツに変えられていて、マヨネーズが却下されて紫蘇がプラスされています。
でも、こだわった「オリーブオイルとオイスターソースを使う」というところはきっちり採用していただいて嬉しい♪ヽ(´▽`)/

このリビングおかやま配布された日に偶然さんまを買ってきたぷぅ。
久しぶりにシンプルに塩焼きをいただきました。
うましっ!



P1010988(1).jpg




11月27日の晩ご飯
・秋刀魚の塩焼き 大根おろしとレモンで
・ツナポテトサラダ
・ほうれん草の胡麻和え
・右上は夫のおつまみ、鶏皮のから揚げ


今日は夫はお昼過ぎまでお仕事。
お昼は帰って来て一緒に食べるって。
何にしようかな〜♪

と、朝焼いたクッキーの出来がイマイチだった。
ずーっと前に書いた、卵を使わないクッキーのレシピで作ったんだけど、これは改良の余地ありだな。



P1010994.JPG




クッキーを入れているカゴと、上の写真で鶏皮を入れているカゴが同じ気がするのは気のせいではなくってよ。(´。`)〜♪

お砂糖はもちろんラカントSを使っています。
このブログでは何度もご紹介していますね。
カロリーゼロで血糖値を全く上げない、ダイエットが必要な方や糖尿病の方でも安心して使える自然派甘味料で、厚生労働省の許可を受けた特別用途食品です。





我が家はぷぅの持病の改善と夫のメタボ予防にこのラカントSを使ってお料理をしています。
もちろんお料理によっては普通のお砂糖も味醂も使いますが、煮物でもお菓子でも、ほとんどのお料理はラカントで代用できますよ。

長くなりましたが、そろそろ夫が休日出勤から帰ってくる時間なのでこのへんで♪ヽ(´▽`)/



ハンドメイドショップもよろしくお願いしま〜す♪→pu*pu


2つのランキングに参加しています。
1日1回の応援ポチッ♪とお願いします。→ にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
こちらもポチッ♪とよろしく。→ クリックありがとう♪






posted by ひとみ at 12:42| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スィーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

白菜と牛コマで塩マーボ



めずらしくお豆腐料理のアップです。
夫は、「夏は冷奴、冬は湯豆腐。この二つは毎日食卓にあっても良い。」というくらいのお豆腐好きで我が家の冷蔵庫には必ずお豆腐のストックがありますが、ぷぅはお豆腐があまり好きではありません。(ノ_・。)
ストックのお豆腐はもっぱら夫のみに提供されます。

今まで色々な調理法でお豆腐を食べてきたし、相場より高いお豆腐も食べてみたけれど、「ま、食べられないことはない。」くらいで、「美味しい」と感じたことがないのです。
そう、「食べられないことはない。」けれど、「出来れば食べたくない。」、それがぷぅにとって、お豆腐。

厚揚げや油揚げは平気なのにね〜。

前置き長くなりましたが、たまにはがんばってお豆腐食べて、イソフラボン摂らなくちゃ☆とお豆腐料理。
冷蔵庫にあった白菜と牛コマで、あっさり塩マーボ出来ました〜♪ヽ(´▽`)/

あ、分量は2〜3人分になっています。
2人分のつもりで作ったのが、ちょっと多かった。(^_^;)
食欲モリモリの方や、おかずがこれ1品とかだったら2人で食べれるかも。



P1010985(1).jpg




      《 材料 》 2〜3人分

・お豆腐         300g
・生姜のみじん切り    小さじ1
・牛コマ         100g
・長ネギ         10cm
・白菜          180g
・椎茸          2枚
・胡麻油         大さじ1
・豆板醤         小さじ2分の1
・お水          300cc
・味覇          小さじ1
・お塩          小さじ2分の1
・片栗粉         大さじ2分の1
・胡椒(白)       適量

      《 作り方 》

1.お豆腐をキッチンペーパーで包み、耐熱皿に乗せてレンジで3分加熱し、水切りする。
2.フライパンに胡麻油を入れて中火にかけ、みじん切りにした長ネギと生姜を焦がさないように炒め、香りが出てきたら豆板醤を加えさらに炒める。
3.ざっくりとあらみじんに切った牛コマを加えて炒め、色が変わったら、これもあらみじんに切った椎茸と白菜を加えて炒める。
4.白菜がしんなりしてカサが減ってきたらお水を加え強火にし、沸騰してきたら味覇を加え、食べやすく切ったお豆腐を加えて3〜4分、中火で煮る。
5.味を見てお塩・胡椒で調味し、大さじ2のお水で溶いた片栗粉を加えてとろみをつける。


これならお豆腐が好きじゃないぷぅも食べられます!ヽ(´▽`)/
好き嫌いが多い夫にどうやって色々な食材を食べてもらうかと日々工夫しているぷぅですが、たまには自分の好き嫌いにもメスを入れないと、
と思いまして。(←大袈裟)



さっきまですごくあったかくて、ごっついニット着て自転車でお買い物に出たら暑くて後悔したくらいの陽気だったのに、ちょっと陰ってきてしまいました。
あたたかいコーヒーでも淹れて一息つきましょう。(ってか、パソコンの前に座ってる時点ですでに一息ついているような…。)



ハンドメイドショップもよろしくお願いします♪→pu*pu


2つのランキングに参加しています。
1日1回の応援ポチッ♪とお願いします。→ にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
こちらもポチッ♪とよろしく。→ クリックありがとう♪




posted by ひとみ at 14:58| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お豆腐料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月23日

イカとパプリカのワタ焼き



3連休、皆様はどうお過ごしになりましたか?
我が家は夫が土曜は仕事なので2連休でしたが、この2日はお天気がイマイチだったのと夫の疲れも溜まっていたので、家でのんびり過ごしました。

さて、昨日は夫待望の塩辛を仕込みました。
大きくて新鮮なスルメイカを4杯買ってきて、胴の部分はすべて塩辛に。
ワタが思ったよりたっぷり入っていたので3杯分を塩辛用にして、残りの1杯分をゲソとエンペラと合わせ、酒の肴にぴったりのワタ焼きにしました。

2色のパプリカを加えてシャキシャキ食感と彩りもプラス☆



P1010939(1).jpg




      《 材料 》 2人分(写真の分量)

・ゲソとエンペラ        各イカ2杯分
・パプリカ赤・黄        各4分の1個
・バター            大さじ1
・イカのワタ          1杯分
・お酒             大さじ2
・お醤油            小さじ2
・小口ねぎ           5〜6本

      《 作り方 》

1.オカゲソとエンペラは食べやすく切り、パプリカは縦に細切りにしてバターでサッと炒め、お酒で溶いたイカワタを加えて軽く煮る。

2.お醤油は味を見て加減して加え、器に盛って小口切りにしたねぎを散らす。



これは日本酒ですな!
とか言いながら夫にはいつも通り焼酎で。(≧∇≦)

昨日の午後は、イカを捌いたり、多めに買ったシジミを砂出しして冷凍したり、鮭のハラスを塩焼きにしたりと、常備菜や保存食作りをしていました。
週に1日くらい、半日でもこうした作業に時間を割いておくことで、日々のご飯仕度やお弁当作りがずいぶん楽になります。

シジミやアサリなどの貝類はいちいち使うたびに砂出しするのは手間だし時間もかかるので、まとめて下処理してジッパー付の袋に入れて冷凍しておけば、朝の忙しい時間のお味噌汁作りなどにとても役に立ちます。
お鍋にお湯を沸かして、小口に切った長ネギとシジミをポイッと入れ、シジミの口が開いたらお味噌を溶いて出来上がり〜。
昆布や鰹のお出汁がなくてもシジミから良いお出汁が出るので十分!
それに、貝類は一度冷凍することで旨味が増すんだそうです。
なんだか一石二鳥で嬉しいですね♪

昨日半分だけ使ったゲソとエンペラの残りも少量のお酒をまぶして冷凍してありますよ。
炒め物やサラダや、色々と使えます。

さて、ちょっと冷えて来ましたので、熱いお茶でも淹れましょう。
(ちなみに夫はおこたで熟睡中)



ハンドメイドショップもよろしく〜♪ヽ(´▽`)/→ pu*pu


2つのランキングに参加しています。
1日1回の応援ポチッ♪とお願いします。→ にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
こちらもポチッ♪とよろしく。→ クリックありがとう♪



posted by ひとみ at 20:34| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | おつまみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月21日

ショップオープンのお知らせ




突然ですが、本日ネットショップをオープンしました。ヽ(´▽`)/

って、お料理に関係なくて申し訳ないです…。

ハンドメイドのショップです。

詳しくは手芸ブログに書いています。→ぷくぷくぷぅの手仕事日記


3つも書いてるページのうち、このお料理ブログが一番アクセス数が多いので、ちょっとリンク宣伝させて下さいね。(*^_^*)

ショップはこちらです。→ pu*pu


 
posted by ひとみ at 16:42| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月20日

ボジョレー解禁日の晩ご飯



晩ご飯のご紹介の前にちょっとご挨拶。

3年前、まだ自分のお店をしていた頃にひっそりと始めたこのブログ。実は今日、500回目の更新となりました〜!ヽ(´▽`)/

3年で500回… ちゅ、中途半端… (;´Д`)ノ

しかし、始めた頃は画像の悪い携帯写真で、愛想のない記事で、1日のアクセス数も10を超えたくらいで喜んでいたのが、今は更新しない日でも200近く、更新した日は300〜400近くものアクセスが!

三日坊主の私がこんなにも一つのことを続けられるなんて奇跡的☆
これも、大好きなお料理が楽しく出来る環境と、いつもこのページを見てくださっている皆様のおかげです。
ありがとうございます♪
これからも、マイペースですが、長く続けていけたらと思っていますので、よろしくおねがいします。ヽ(´▽`)/



さてさて昨日の晩ご飯。
一昨日、テレビで「明日はボジョレー解禁日で…」というニュースを見た夫が「飲んでみたいな〜。」と言うので買ってくることに。
「じゃあご飯はスパゲティが良い。ミートのスパと、山菜のスパ。」と、フランスのワインを飲もうというのになんとイタリアンのリクエスト。
しかもミートソースと山菜って、とってもジャポネーゼな…。

ま、ボジョレーに合わせてフランス料理をリクエストされても困るっちゃ困るのですがね。(^_^;)



P1010907.JPG




夫のお皿が寂しいのは、お腹すき過ぎて待ちきれずにフライングしたため。
あ、夫がテレビっ子でテレビの正面に座るため、うちはL字に座ります。



P1010913.JPG




私は今はお酒を飲まないし、夫も普段ワインとか飲まないので、飲みきれるようにハーフボトルを2本買ってきました。
結局ハーフ1本さえ飲みきれず、残りはお料理用になりそう。
ぷぅがお酒を一切飲まなくなって5年近くになりますが、気分だけでも味わおうと2口ほど、数年ぶりにワインを口にいただきました。(お酒は「禁止」ではなく「自粛」なので、本当は少しくらいは大丈夫なんです。前に飲んでたお薬では飲み合わせが悪くだめだったんですけど。)

う〜ん、やっぱり良い香り〜!

不思議なもので、昔好きで飲んでいたスコッチも今では「お酒くさい…」としか思わないのですが、ワインと日本酒だけは「良い香り」と感じるんです。(醸造酒と蒸留酒の違いでしょうか?)
元々大酒のみなわけではないので「飲みたいっ!」とはならないけど、香りだけで十分癒されます。
アロマだわ〜♪


お料理の詳細です。



P1010912.JPG




ワインにはチーズでしょ!
バケットに生ハムとカマンベールをのせ、ブラックペッパーをほんの少し。



P1010909.JPG




長皿には、右からごぼうの唐揚げ、帆立貝柱のフライと、ピーチかぶとミニトマトのレモンマリネ、厚切りベーコン・パプリカ・ブロッコリーのソテー。



P1010910.JPG




夫リクエストのミートソースは市販の缶詰ソースに豚挽き肉(たまたま買ってあった)と調味料を足しました。



P1010911.JPG




山菜のパスタはぷぅオリジナルの和風ソースで。
このソースは今度ご紹介しますね。


ご覧になってお分かりいただけると思いますが、メニューは簡単なものばかりで手間はかかってません。(^_^;)
そして、色々作りすぎて4人分くらいの食卓になってしまい、チーズと山菜パスタはほとんど残りました。



P1010914.JPG




でも夫は山菜パスタの味は気に入ったようで、「明日のお弁当に入れて。」と言ってくれて、今朝のお弁当つくりは楽チン☆



P1010916.JPG




・昨夜の残りの山菜パスタ
・昨日、タルタルソースを作った時に多めに茹でておいた玉子
・これも多めに揚げて取っておいた帆立貝柱のフライ
・お花のソーセージ
・鮭の唐揚げオイマヨソース
・ミニトマト
・たらこふりかけご飯にしょっぱい梅干し


ちなみに今日のぷぅのお昼ご飯も昨日の残り物です☆


あらら、500回目の更新についつい力が入ってしまい、長くなりました。(〜*゜▽゜*)〜

さ、今夜はさっぱりと和食にしましょうかね。




2つのランキングに参加しています。
1日1回の応援ポチッ♪とお願いします。→ にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
こちらもポチッ♪とよろしく。→ クリックありがとう♪



posted by ひとみ at 11:51| 岡山 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 献立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月16日

班家のチャンジャ



今月、更新少な目で ごめんなさい。m(_ _)m
お料理もちゃんとしてますが、それ以上に手芸に没頭してまして。
だからと言って手芸ブログのほうをまめに更新しているかというとそうでもなく…。
ま、一日の時間は決まっているので、パソコンの前に座ってる時間が減っているってわけです。

そんでもって今日はレシピのアップではなく、先日出合ったとっても美味しいチャンジャのご紹介。ヽ(´▽`)/

先週末、荷物持ち夫と仲良くジャスコに行きました。
食料品を買って出入り口に向かっていたら、「チャンジャ」と書かれた旗を発見。
キムチ等、韓国食材の特設売り場が出ていたのです。
夫はチャンジャが大好きなのですがなかなか普通のスーパーには売っていないので、「買う?」と聞いたら大喜び。

チラッと値段を見たら100gで800円くらいだったので「100gでいっか」と思っていたら、夫が1パック300gで詰めているのやら、それが2パックでお買い得になっているのやらを店員さんにすすめられていて焦る嫁。


だって、チャンジャに2400円払えます?


夫は金額の表示に気が付いていないし、でも今さら「100gだけ」とも言えない状況で、必死で「2人で食べるんじゃから1パックで十分じゃろ?」と、なんとか2パック購入は避けられました。
お兄さんが「2400円ちょっとだけど、2300円にしときますね〜。」と言ったのを聞いて、夫、目を丸くしてましたけど。(^_^;)

でもねでもね、これは買って大正解!
夫が「今まで食べたチャンジャの中で一番美味しい!」と。



P1010883.JPG




お酒のお供にももちろん合いますが、あつあつのご飯と一緒に食べるのが最高です〜♪



P1010886.JPG




夫が「もう一回ジャスコに行って電話番号聞いとけ。次から送ってもらえ。」と言うのがわかるほど美味しいです。(期間限定の特設売り場だったので。)



P1010887.JPG




で、ジャスコに電話番号を聞きに行く前に、とりあえずパッケージに貼られていた製造元をネットで検索してみると、やっぱり、楽天市場にショップがありました。(*^_^*)
うちの夫はパソコンが出来ないので、こういうことには気が付かないのです。

今度からはいつでも好きな時に買えると知って、夫はさらに大喜び。
しかもネットだと200gで840円なのでお得〜。
送料はかかっちゃうけど、5000円以上で送料無料だし、他にも美味しそうなキムチや韓国食材がたくさんあったので、色々まとめ買いしようと思います。



ジャスコ青江店近くにお住まいの方は今日までお店が出ているらしいので、走れ!!
パン屋さんがある出入り口です〜。

チャンジャ好きの皆さん、一度お試しあれ〜♪ヽ(´▽`)/

↓美味しいチャンジャは楽天さんで買えま〜す↓





2つのランキングに参加しています。
1日1回の応援ポチッ♪とお願いします。→ にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
こちらもポチッ♪とよろしく。→ クリックありがとう♪



posted by ひとみ at 15:01| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しいお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月11日

味覇で、おでん風あったか煮物



夫とテレビを観ていたらおでんが映って、「おでん食べて〜な〜。」と。
いつも「何食べたい?」と聞いても「何でも良い。」としか言わない人なので、こういうつぶやきは聞き逃さないようにしています。

ぷぅの実家のおでんは、お醤油もお砂糖もたっぷり使った色の濃い甘辛いやつなのですが、最近、コンビニのおでんのような、お出汁がきいて薄味で色も薄いおでんに惹かれています。
昆布と鰹のお出汁を濃い目にとってみたり、イリコのお出汁を使ってみたりと何度かチャレンジしてみたものの、どうも味が足りなくて、何を入れていいいのか分からなくて、結局いつもの濃い味おでんになってしまうのです。(ノ_・。)

そこで昨日は気分を変えて、我が家のお助け中華調味料「味覇」を使っておでん風に煮込んでみました。



P1010849(1).jpg




今回は煮汁の分量だけ書かせていただきます。
おでんだねはお好きなものを用意して下さいね。

・お出汁  4カップ
 (我が家はいつも昆布&鰹のお出汁です。面倒ならお水でも。)
・お酒   2分の1カップ
・味覇   大さじ1
・お砂糖  小さじ1
・お醤油  小さじ2


牛肉(シチュー用)と蒟蒻はそれぞれお酒を加えたお水で下茹で。
大根は面取りをして隠し包丁を入れ、竹串が通るまで下茹でしました。
昆布はお出汁をとるのに使ったものを食べやすく切りました。
ゆで卵はかかせませんね☆

後は煮汁でコトコト煮込みます。

最初は「中華風」と聞いて怪訝な顔をしていた夫ですが、「うまいっ!」と言ってくれました。ヽ(´▽`)/



晴れの国岡山も連日お天気が悪く、うちはマンションの3階ですが、今日はずいぶんと底冷えしています。
これからの季節、こういうコトコト料理は、お部屋も体もあったまって嬉しいですよね。(換気はちゃんとしましょうね。)

今夜も何かあったかいもの作ろう♪



ぷぅ愛用、色々使える万能中華調味料「味覇」は、楽天さんでも買えま〜す☆






2つのランキングに参加しています。
1日1回の応援ポチッ♪とお願いします。→ にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
こちらもポチッ♪とよろしく。→ クリックありがとう♪



↓ オイシックスさんのお得なお試しセットはこちらから〜♪ ↓


Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

 
posted by ひとみ at 15:31| 岡山 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | お野菜料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月10日

変わり天丼と、梅干しお披露目



一週間ぶりの更新となってしまいました。
しかもこの天丼を食べたのももう何日前やら…。

本当はフライにするつもりで、シシャモと小麦粉をビニール袋に入れてシャカシャカシャカシャカ。
この時点で急にフライをするのが(衣を着けるのが)面倒になり、天婦羅に変更。
冷蔵庫にあったアボカドと玉ねぎも一緒に揚げました。


がっ!


揚げたは良いが今度は食欲がなくなり…
翌日、ご飯にのっけて天つゆかけて食べたってわけです。


P1010792(1).jpg



シシャモの天婦羅、美味しいよ〜♪
カルシウムも取れるし、玉ねぎで血液サラサラ、アボカドでカリウムも摂取しなくちゃ〜☆


そして、丹精込めて、初めて漬けた梅を、夫と試食。


P1010797.JPG



しょしょしょしょしょしょしょしょ…


しょっぱい!(;´Д`)ノ


果てしなくしょっぱい!(;´Д`)ノ


いやね、昔ながらのしょっぱい梅干しを目指して漬けたので成功っ茶成功なんですけど、実も気持ち固めで、もうちょっとふっくらジューシーが良かったな〜。
ずっしりソルティーちゃんだもんね。
固くなったのは多分干しすぎたのね。
来年はもう少しお塩を減らして、干す日数も短めにしよう。
さぁ、理想の梅干しにたどり着くには、何年かかるでしょうか?

梅干し好きの夫もお弁当にこれ丸ごと1つは多いと、半分にして入れています。
今日のお弁当はこんなかんじ。


P1010847.JPG



・豚の唐揚げ
・ほうれん草のソテー
・イカとキャベツのマヨ醤油和え
・つぶれた目玉焼き
・レタス ミニトマト
・ワカメご飯に梅干し半分


私は普段はあまり梅干しを食べないのですが、風邪の時や体調不良の時には、梅を入れた熱いお茶を飲むのが大好きなので、このしょっぱい梅はその時用にしようと思います。



2つのランキングに参加しています。
1日1回の応援ポチッ♪とお願いします。→ にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
こちらもポチッ♪とよろしく。→ クリックありがとう♪



↓ オイシックスさんのお得なお試しセットはこちらから〜♪ ↓


Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

 
posted by ひとみ at 14:13| 岡山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ご飯もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。