2012年01月02日

ブログお引越しのお知らせ


あけましておめでとうございます。

突然ですが、こちらのブログともうひとつのブログの更新をストップして、今日から新しいブログを始めることにしました。

新しいブログはお料理のことだけでなく、日々の暮らし、なんでもないつぶやき、もちろんレシピも、なんでもありの備忘録的はものになると思います。

レシピだけを参考にして下さっていた方には余分な内容が増えてしまいますが、その分、きちんとおすすめできるレシピを丁寧に書きたいと思いますので、ご理解下さいね。

こちらのページも私にとって大事なものなのでちゃんと残します。
過去のレシピにもおすすめのものがたくさんありますので、それも、また新しいページでご紹介できたらなと思っています。

ではでは、長い間、「ぷくぷくぷくのお料理日記」をご覧下さいましてありがとうございました。


新しいページはこちらです。→ 滋味暮らし



 
posted by ひとみ at 23:17| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月22日

春巻き晩ご飯と、お正月準備


寒いっ!
今日は冬至ですね。
午前中にお風呂の大掃除をしてから買い物に行った先で気が付きました。
意図せずピカピカお風呂で柚子湯です。
かぼちゃも買ってきましたよ。

昨夜は春巻きを作りました。



P1060945.JPG




・春巻き(筍、玉ねぎ、キャベツ、椎茸、ニラ)
・ポテトサラダ(ハム、ジャガイモ、人参、ブロッコリー、ミニトマト)
・きんぴら(ごぼう、糸こんにゃく)

春巻きにはお肉を使わず、お野菜だけで作りました。
椎茸の旨味で、お肉なしでもちゃんと美味しいです。
以前主人と行った中華屋さんの野菜餃子が美味しくて、それから我が家では餃子にもお肉を入れなくなりました。
春巻きももうお肉いらないな。
きんぴらは、人参をポテトサラダに使ったのでダブらないように糸こんにゃくとごぼうで。
これ、主人が気に入ってモリモリ食べてくれて、写真ではもうお皿にちょこっとだけど、もっと大きなお皿にたくさんあったんですよ。
ごぼうを柔らかめにしたのが良かったみたい。

気が付けがポテトサラダに薄切りのロースハムを2枚使った以外は、お肉や魚介は使っていませんでした。
揚げ物ってこともあり、それでも十分満足です。
しかし二人分にしては少し作りすぎたので、必然的に主人のお弁当はこうなります。



P1060948.JPG




可愛そうなのでタコさんウインナー多めで。(*^_^*)


お風呂の大掃除をした後、スーパーに行ってお昼頃に帰ってきたら車の車検が終わったと連絡がありそのまま車屋さんへ。
ついでにまたスーパーに行って、お節に必要な食材で日持ちするものをいくつか買って帰りました。
これから年末までは買い物に行くたびに大荷物になりそう。
お節用の買い物はリストアップしてあって、買ったらチェックを入れていくようにしています。



P1060949.JPG




こうしないと、いざ作り始めてから「あれがないこれがない」ってことになるのでね。
段取りが大事です。

さて、主人から帰るコールがあったので、柚子湯の準備です。



2つのランキングに参加しています。
それぞれのバナーをクリックしていただきますとランキングが上がるというシステムです。
1日1回の応援クリックをお願いします!!ヽ(´▽`)/


  クリックありがとう♪   にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

posted by ひとみ at 17:11| 岡山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 献立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月21日

ごぼうハンバーグの晩ご飯


1ヶ月と20日ぶりの更新になりました。

久しぶりなのに自分のレシピではないですが、美味しいハンバーグが出来たので昨夜の献立と併せて。



P1060943.JPG




・ごぼうハンバーグ
・おぼろ豆腐をチン☆して自家製万能ダレとわさびで
・ベカと若布を酢味噌で

ハンバーグ以外はほぼ盛り付けただけという手抜き献立…。
でも、おぼろ豆腐と自家製のタレの愛称は抜群で、お豆腐が苦手な私でも美味しくいただけました。

ごぼうハンバーグは、今読んでいる途中の高山なおみさんの「日々ごはん」の中から。





この本はレシピ本ではなく、高山さんがホームページ上に書いてらっしゃる日記をまとめたエッセイのようなもの。
これは第1巻ですが、12巻出ているようです。(定かではないです。違ってたらごめんなさい。)
エッセイなのでお料理の写真はなく、文中で、詳しい分量もなしに簡単に紹介されているレシピもたくさんあって、それがまた想像を掻き立てて楽しいんです!
読んでいると、先が読みたいのにお料理をしにキッチンに行きたくなる本です。

その中から作った、ごぼうハンバーグ。
これはちゃんとレシピが載っています。
今回はハンバーグのレシピはそのままで、2種類紹介されていたソースはどちらも材料がなかったので、自分流で味醂とお醤油の和風にしました。
ごぼうがたっぷり入っているためか、合い挽き肉なのにさっぱりといただけましたよ。
ハンバーグに良い顔をしない主人も、なんだかんだ言いながらぺロッと完食していました。


さて、このブログですが、ちょっと引越しを考えています。
あまり頻繁に更新していないのと、もうひとつのブログも同じように気まま更新で、さらにツイッターでぶつぶつ言ってみたり…。
来年は新しいことを始める予定なのでパソコンに向かう時間も減るはず。
もう、面倒なので全部ひとつのブログにまとめちゃおうかと。

今は、このお料理のブログともう一つのブログを一緒にまとめて新しいページに移すか、あっちのブログをそのままこっちに追加するか、これはこれで、あれはあれでこのままにしておいて、新たに一からブログを始めるか、思案中です。




2つのランキングに参加しています。
それぞれのバナーをクリックしていただきますとランキングが上がるというシステムです。
1日1回の応援クリックをお願いします!!ヽ(´▽`)/


  クリックありがとう♪   にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

posted by ひとみ at 14:25| 岡山 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 献立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月02日

レシピ掲載のお知らせ


つ…ついに10月は1度しか更新せず!ヾ(*´Д`*)ノ"
このお知らせも本当は2週間前にはしているはずでしたが、勉強中のことがあってなかなかブログ書くことができませんでした。
今日は勉強の気分転換に、ずっと気になっていた箇所の片付けなどして過ごしています。
勉強はまた今夜から頑張るさ。

本題です。
以前、レシピブログさんとハウス食品さんのコラボ企画でモニターさせていただいたGABANのシナモンパウダーを使ったレシピが、店頭に置かれている無料のリーフレットに掲載されました。



シナモンかぼちゃ




シナモンかぼちゃのお焼きです。

本当なら焼き目を付けてから蒸し器で蒸し上げるお焼きをフライパンひとつで作ったレシピです。
これね、レシピが掲載されたのもうれしいのですが、このお焼きを載せたお皿、私が作ったものなんです。
まだ結婚するずっと前に、知人の備前焼作家さんに手ほどきを受けて初めて作ったお皿。
それを使ったレシピを採用していただいて本当にうれしい!
これと一緒に作った箸置きも我が家で愛用しています。

このリーフレットは、スーパーなどのGABANスパイスのコーナーに置かれている…はずなのですが、私がいくスーパー(4件くらい)にはどこにも置いてなくて残念。
あ、リーフレットはレシピブログさんからたくさんいただいているのですが、実際に店頭に並んでいるところを見たかったので。(*^_^*)

この表紙のリーフレットを見かけたら、ぜひ手にとってご覧くださいね。
他にも、大好きな「てんきち母ちゃん」こと井上かなえさんのレシピなど、美味しそうなスパイススイーツが掲載されていますよ。



シナモンかぼちゃ




ハウスさんのリーフレットに載せていただくのは2度目。
前回はガラムマサラを使ったお肉料理でした。
キッチンの壁のコルクボードに並べて貼っています。



シナモンかぼちゃ




まだまだ以前のように更新するのは難しいかもしれませんが、ブログをやめてしまう気はまったくないので、またたま〜にのぞいてやって下さいね。

あ、ツイッターではぶつぶつ言ってますので、よろしければそちらを。



2つのランキングに参加しています。
それぞれのバナーをクリックしていただきますとランキングが上がるというシステムです。
1日1回の応援クリックをお願いします!!ヽ(´▽`)/


  クリックありがとう♪   にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

posted by ひとみ at 14:33| 岡山 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月12日

とろとろパングラタン


ちょっと日にちが開いてしまいましたが、レシピブログさんのモニターでいただいた日本食研さんの商品を使って簡単パングラタンを作りました。
上にかけたソースは「洋食作り デミグラスソースの素」を使って、パンは同じく「ホワイトソースの素」を使って作りました。
どちらも手作りすると手間もかかるしたくさんできちゃったりしますが、この粉末タイプのソースの素のおかげで15分弱でできましたよ。



P1060756.JPG




     《 材料 》 1人分

・玉ねぎ         4分の1個
・しめじ         4分の1パック
・サラダ油        小さじ2分の1
・デミグラスソースの素  大さじ2
・お水          100cc

・バゲット        2cmのスライス3枚
・ホワイトソースの素   大さじ2
・お水          150cc

・溶けるタイプの
  スライスチーズ    1枚

     《 作り方 》

1.玉ねぎをスライスしてサラダ油で炒め、しんなりしたら石づきを取ってほぐしたしめじを加えさっと炒めて、お水で溶いたデミグラスソースの素を加えてよわめの中火でとろみがつくまで煮る。
2.バゲットは一口大に切ってキャセロールに敷き詰め、お水で溶いたホワイトソースの素をかけて浸み込ませ、600wのレンジで1分加熱する。
3.【2】の上に【1】のソースをかけ、ちぎったスライスチーズを載せて、トースターでチーズが溶けるまで4〜5分焼く。



P1060759.JPG




バゲットはあえて焼かずにそのまま使い、とろとろに仕上げました。(お好みでカリッと焼いても美味しいと思います)
甘くない食事系のフレンチトーストが好きですが(甘いのももちろん好き)それの贅沢バージョンと言ったかんじ。
これが短時間でできるのはうれしいな〜♪
今回は冷蔵庫にあったしめじと玉ねぎを具にしましたが、ベーコンやチキンなどのお肉系を加えればがっつりと食べれますし、お子様も好きな味なんじゃないかな?


モニターの「洋食作り デミグラスソースの素」はお水で溶くだけで簡単に本格的なソースができちゃうすぐれものです。
昨日の晩ご飯にも使いました。



P1060760.JPG




・お久しぶりね!豚カツ
・ラディッシュの間引き菜と、お揚げの煮浸し
・大根のはっぱと干しアミのふりかけ
・写真はないけど主人には茄子のお漬け物など

ベランダ菜園のラディッシュの間引き菜。
お野菜がバカ高い今はこれも貴重な食材。
お揚げと一緒にサッと煮たら、あらこれすごく美味しい♪
ちょっぴり付いたピンクの根っこもかわいいし。
大根のふりかけも美味しい。
これだけでご飯3杯くらいいけそう(←危険)


え〜と、ちょっと私事であまりパソコンの前にゆっくり座る時間が取れず(ピグライフはしてるくせに)あと2か月くらいはのんびり更新になると思います。
週に2〜3回を目標にしていたのですが、今は週1くらいになっちゃってます。
とか言いながら突然何日も連続で書くなんてことがあるかもしれないので、まったりお付き合いくださいね。
それにしても、更新が減ってもアクセス数はほとんど減っておらず、本当にありがたいことです。m( _ _ )m

あっ、そうだ。
私のレシピがあるところで採用されまして、数日中にお知らせできると思います。
次回の更新はその時かしら〜♪

↓こちらに「洋食作り」を使った美味しそうなレシピが続々とアップされていますよ↓

洋食作りの料理レシピ
洋食作りの料理レシピ



2つのランキングに参加しています。
それぞれのバナーをクリックしていただきますとランキングが上がるというシステムです。
1日1回の応援クリックをお願いします!!ヽ(´▽`)/


  クリックありがとう♪   にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

posted by ひとみ at 14:49| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | パンのメニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月30日

レンジだけで、クリームチキンライス


レシピブログさんのモニターでいただいた日本食研さんの「洋食作り」から、第2段はホワイトソースを使ったご飯ものです。
チキンライスにホワイトソースという間違いなく美味しい組み合わせを、今回は電子レンジだけで作ってみました。



P1060706.JPG




      《 材料 》 1人分

・玉ねぎ          4分の1個
・鶏胸肉          30g
・ご飯           180g
・お酒           小さじ1
・お醤油          小さじ1
・ケチャップ        大さじ2
・お水           150cc
・洋食作りホワイトソース  大さじ2
・冷凍枝豆         5房ほど
・トッピング用ケチャップ  適量


     《 作り方 》

1.玉ねぎはみじん切りに、鶏肉は5mm角に切って耐熱ボウルに入れ、お酒を加えて鶏肉をほぐすように混ぜ、ラップをふわっとかけて600wのレンジで1分半加熱する。
冷凍枝豆はレンジで30秒加熱して房から出しておく。
2.ケチャップ大さじ2とお醤油を加え混ぜ、ご飯も加えてまんべんなく混ぜたら、今度はラップなしで2分加熱する。
3.別の耐熱容器に洋食作りホワイトソースとお水を入れて泡だて器でよく混ぜ、レンジで1分加熱していったん取り出して混ぜ、もう一度1分加熱して混ぜる。(とろみがついていればOK)
4.チキンライスを器に盛り、周りにホワイトソースをかけて枝豆を散らす。



P1060705.JPG




枝豆は緑が欲しくて冷蔵庫をあさり、主人のおつまみ用に買ってあったものを少々拝借。
実は枝豆には私に不足しているカリウムが豊富なので、お酒飲まない私も主人と一緒に食べています。
絶対枝豆じゃなきゃ!ってレシピではないので、グリーンピースやピーマン、パセリなど、お好みでどうぞ。
(ピーマンは数年前に好きになったけど、グリーンピースがいまだに食べられない40女)

さて、万年ダイエッターとしましてはホワイトソースでカロリー摂るぶんチキンライスをヘルシーに仕上げたくレンジで作ってみたら、あららお手軽でしかも美味しい♪
私のチキンライスには、お店をしていた頃から必ずお醤油が入ります。
食べても感じないくらいのちょっとのお醤油が、なんだかほっとする懐かしい味にしてくれます。
この洋食作りホワイトソースは胡椒がきいているので、チキンライスには胡椒を使いませんでした。
それにしても、粉末タイプで好きな量だけホワイトソースができるのは本当に便利!
牛乳じゃなくお水で溶けばいいのもうれしいな〜。
これは本当に使い勝手がよさそうです。



↓こちらに「洋食作り」を使った美味しそうなレシピが続々とアップされていますよ↓

洋食作りの料理レシピ
洋食作りの料理レシピ



2つのランキングに参加しています。
それぞれのバナーをクリックしていただきますとランキングが上がるというシステムです。
1日1回の応援クリックをお願いします!!ヽ(´▽`)/


  クリックありがとう♪   にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
posted by ひとみ at 18:43| 岡山 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ご飯もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月28日

洋風魚介スープで、お野菜たっぷり温麺


またまたレシピブログさんのモニターに当選しました!ヽ(´▽`)/
今度は日本食研さんの新商品「洋食作り」シリーズです。
「洋食作り」は粉末タイプのソース、スープの素で、ホワイトソース、デミグラスソース、洋風魚介スープの3種類があり、粉末なので、少量でも、好きな量だけ簡単にソースやスープが作れちゃうという嬉しい商品です。
ホワイトソースなんて、ちょっとだけほしいのにたくさんできちゃったりしますもんね。

そのシリーズ中から、今回は「洋風魚介スープ」と、夏に食べきれなくて余ったお素麺を使って、ちょっと肌寒い日もある今の時期にぴったりの、お野菜たっぷり麺料理を作りました。

お昼ご飯に作ったのでレシピは1人分です。



P1060695.JPG




     《 材料 》 1人分

・素麺           1束
・玉ねぎ          4分の1個
・人参           4分の1本
・キャベツ         2枚
・洋食作り洋風魚介スープ  小さじ2
・お水           1カップ
・お醤油          小さじ1
・ブラックペッパー     少々

     《 作り方 》

1.野菜はすべて千切りにし、お水と一緒にお鍋に入れて火にかけ、煮立ったら洋風魚介スープを加え弱火でコトコト煮る。
2.お野菜を煮ている間に素麺をパッケージの表示どおりに茹であげ冷水で揉んでざるにあげ、お鍋にお醤油を入れてひと混ぜし、素麺を加えて温まったら器に盛り、ブラックペッパーをふる。



P1060693.JPG




「洋食作り」というテーマなのに温麺。
和食っぽくなってしまった…。
でも魚介スープのやさしい味にブラックペッパーがアクセントになって、美味しくいただきましたよ。
お野菜は3種類合わせてちょうど100gありました。
一人のお昼は簡単にすませてしまって野菜不足になりがちですが、ここでこれくらいしっかりお野菜を摂っておけば、一日350gという野菜摂取量の目標もそんなに難しいことではないと思うんです。
できればサプリメントや栄養補助食品でなく、ちゃんと食材から栄養を摂りたいですからね。

今回使った「洋風魚介スープ」は簡単にうま味たっぷりのスープができてお野菜ととても相性が良いと思うので、朝食にも夕食にも、お野菜と合わせたメニューをいろいろと考えてみようと思います。

↓こちらに「洋食作り」を使った美味しそうなレシピが続々とアップされていますよ↓

洋食作りの料理レシピ
洋食作りの料理レシピ



2つのランキングに参加しています。
それぞれのバナーをクリックしていただきますとランキングが上がるというシステムです。
1日1回の応援クリックをお願いします!!ヽ(´▽`)/


  クリックありがとう♪   にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
posted by ひとみ at 15:18| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 麺類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月22日

結婚3周年の晩ご飯


昨日は3回目の結婚記念日でした。
そういえば「新婚さんいらっしゃい」に出演できるのは結婚してから3年までなので、もう新婚ではなくいっぱしの夫婦ということかしら?

お祝いの日にはなぜかオーブン料理が作りたくなってしまう私。
昨日の晩ご飯はこんなかんじでした。



P1060669(1).jpg




・茄子のラザニア風グラタン
・アサリとキャベツのペペロンチーノ
・バケット
・巨峰

あっさり目に作ったミートソースと薄切りの茄子をキャセロールに交互に敷き詰め、チーズをかけて焼きました。
見た目ほどこってりはしていません。
しかし、この焼き色の美しさよ!
これ以上美味しそうな焼き色はないんじゃないかってくらい、うっとり♪



P1060674.JPG




アサリのペペロンチーノも薄味にしています。
唐辛子の辛味とアサリの旨味で食べるかんじ。
ちなみにうちのペペロンチーノにはにんにくを入れないので、「これもペペロンチーノ風」かな?
主人はラザニア風よりパスタのほうが気に入ったようだったので、私のも半分あげました。
濃い目の味付けが好きな主人がたくさん食べてくれて嬉しい!
残ったラザニア風はアレンジしてキーマカレーにし、私のお昼ご飯になりました。

そして残ったバケットは朝ご飯に。



P1060676.JPG




フレンチトーストにしました。
昨夜から卵液に浸しておいたのでふわとろ〜♪

そしてフレンチトーストに関してお知らせがあります。
レシピブログさんの姉妹サイト、朝時間.jpさんのコーナー、「朝ごはん」の《フレンチトースト特集》に、私の「ルクエで、フレンチトースト」を掲載していただいております。

掲載ページはこちらをクリック♪→《フレンチトーストレシピ大集合》

この「ルクエで、フレンチトースト」は、ルクエの特徴である「レンジでもオーブンでも使える」という機能を両方使って作ったレシピです。
このレシピだと、パンを卵液に一晩浸けておかなくても、食パンですぐに、気軽に作れますよ。

朝時間.jpさんはレシピだけでなく、美に関することだったり睡眠に関することだったり、朝を気持ちよく過ごすための情報が盛りだくさんです。
私自身も、数ヶ月前から主人の仕事の都合で起床時間がうんと早くなりました。
最初は眠くて日中ボーっとしたりしていましたが、慣れてくると、早起きすると1日がすごく充実することに気が付きました。
午前中の家事が早く終わるぶん、晩ご飯にちょっと手がかかるメニューに挑戦したり、買い物の前に図書館に行ったり。
今は主に勉強時間にあてています。

私は必要にかられて早起きになったわけで、必要がない方が急に1時間も2時間も早起きするのは大変かもしれないけど、たとえば30分、いや、20分でも良いから頑張っていつもより早く起きてみたら、ずいぶん生活が変わると思いますよ。
それで睡眠不足になりそうになったら、夜早く眠れば良いんです。

早起きをした時間をどう過ごすかは、是非朝時間.jpさんを参考になさって下さいね。

ではでは、明日も早いのでそろそろ寝仕度にかかります。
おやすみなさい☆


2つのランキングに参加しています。
それぞれのバナーをクリックしていただきますとランキングが上がるというシステムです。
1日1回の応援クリックをお願いします!!ヽ(´▽`)/


  クリックありがとう♪   にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

posted by ひとみ at 22:19| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 献立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。